FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

ドラマサポートについて

締切までトップに掲載します

修正なしでこれくらいに戻ってくれることを期待していますよ~  ↓
ペンバン記事70-2

太れない時代だからウン・シギョン並みになって
ペク・イガンを演じてくれることを期待するし
できればNetflixなどのVODで1日遅れの配信とか希望です←個人の見解

『ペンバン』の広報活動も一段落し まもなく『緑豆の花』撮影が始まります

今回のドラマサポートは地方での撮影が多く実施日の計画が立てにくいことや
ドラマの時代背景などを総合的に判断しドラマ撮影中の積極的なサポートは
控えることにしました

こちらの希望としてはドラマの撮影がすべて終了し おそらく打上げがあると思うのですが
その際にTeam.Jとして花かごやケーキなどを贈ろうと考えています

もちろん「どのようなドラマに出演しどのような役柄を演じようと
ジョンソクssiを応援するんでしょう?」と聞かれたら胸を張って「はい!」と答えられます

そしてもし『緑豆の花』でのサポートが実施できなかった時は 
次回の活動時にサポート金を使いたいと思います

以上のことにご理解いただき それでもサポートに参加下さる方はよろしくお願いします
↓ ↓ ↓

<サポート企画内容>

・ご心配の無いよう、できる限りブログにて進行状況をお知らせしていきたいと
思います。

・振込を受け付けるのは個人名義の口座ですが、
  企画専用の口座となりますので、責任を持って管理します。
 会計報告は、企画終了後きちんといたします。

・ジョンソクさんを応援している方ならどなたでもエントリーできます。

1口 1000円で何口でも構いませんが
 ご負担にならない範囲でお願いします。

これらのことをご了承いただいたうえでこの企画に参加していただける方は
メールの件名を2019ドラマサポート企画にしていただき
必ず書いて下さいね。


1.お名前(Team.JのメンバーはJナンバーとハンドルネームもお願いします。)

2.メールアドレス

3.振込予定口数


上記項目を
lovechojungseok@yahoo.co.jp までお願いします。

折り返し、振込口座などの詳細をお知らせします。

参加申込み締め切りは2019年3月3日(日)23:59メール到着分まで

たくさんのご参加お待ちしています。


※この件に関しみなさまからの忌憚のない意見などもお待ちしていますので
コメント、Jメールをお寄せください。

「麻薬王」批評 韓国記事

昨日は
2月21日配信開始って
21日の何時ーーーっ⁉ってなりってましたが←ジリジリしながら待ってた

「日本の作品だと21日に日付が変わった深夜の場合もあるが
アメリカ時間の21日だから
日本の21日の16~17時くらいに配信開始ではないか説」の通り

17時20分頃に見てみたら
配信開始になっていました。

すぐに見始めてw
途中我が家のKPOPファンが顔を出しましたが←Sky High が聞こえてきたので映画のどの辺りか確認の意味
チラッと画面を見て
「ジョンソクまだじゃん」←なかなか出てこないのを知っている(>_<)


12月18日に出たマスコミ批評記事です。
昨年12月14日に実施されたマスコミ試写会が終わった後
記事がいつ出るかと気になってました。

自分で見た感想=マスコミの評価ではないこともありますが

特に「逆鱗」とか…
「特ダネ」や「時間離脱者」も書かれているほど悪く感じなかった

「麻薬王」に対しては
なかなか辛口です
でも、まあ、書かれてることは書かれてることなので…

これから今週末にNetflixで見ようと思っている方も多いと思いますし
批評なんて関係ないという方もいらっしゃると思いますので
続きは[Read More]で

「緑豆の花」撮影中

View this post on Instagram

#sbs #드라마 #녹두꽃 #행군 #250명

eunsuk soさん(@eunsukso)がシェアした投稿 -



eunsukso←SBS vfx supervisor
#sbs#ドラマ#ノクドゥコッ#行軍#250人

↑250人のエキストラですよ!
キングダム級かも?w←あちらはゾンビだけど(;^ω^)

大型時代劇って感じですよね~




young3003
_
もう撮影開始だね~
本 台本を見たら、実感しているです
私たち熱心も出て、
私がファンの#チョ・ジョンソク俳優さんも出て、
とても期待されるドラマ

「ペンバン」舞台挨拶⑭190203CGV永登浦(スタリウム上映後)

ロッテシネマ龍山での舞台挨拶終了後
エレベーターを待っていたら
昨日から参加しているJメンバーさんと遭遇

CGVからロッテシネマへの激走移動を話したら
「意外と距離があって遠いので
ロッテシネマからにしました」
とのことでした←

舞台挨拶のスケジュール的には
この後は汝矣島ですが
私たちはその次の永登浦へ向かいます。

ちょっとお歳の運転手さんに
「새해 복 많이 받으세요(セヘボン マニ パドゥセヨ)」と
旧正月前だから良いお年を的ニュアンスで挨拶されました

まずは、永登浦駅ビルの中にある
ロッテシネマでチケットを発券してから
CGVへ移動しました。

ここで
昨日夜&今朝ソウル着されたJメンバーさんと遭遇

スタリウムという名前の付いた
スクリーンで上映後の舞台挨拶です。

ただ…
場内が暗くて?
ピントがイマイチで(>_<)💦

お見せできるのは1枚だけでした
ペンバン舞台挨拶128



「ペンバン」VOD配信スタート

韓国で20日からVOD配信スタートだそうです。
本当は早々に配信ってことにならない方が…

VOD
ビデオ・オン・デマンド (Video On Demand)の略
NHKオンデマンド、 Amazon、Netflixなど

「ペンバン」NAVERページ←クリック
冒頭3分だけ見られます。

映画館でも上映されています。
19日の観客数2,306人
累積観客数は182万5,623人です。

【画像追加①②&記事訂正あり】イケジョンポーチ共同購入追加新規募集

募集を締め切りました
締切まで2番目に掲載します
★イケジョンポーチ共同購入追加新規募集
【追記①】
試作品が出来上がってきました!
2019021609454501a.jpeg

20190216094547cec.jpeg

【追記②】
20190216230128c11.jpeg


前のポーチとイケジョンポーチの大きさを比べてます
2019021623034206f.jpeg

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

イケジョンポーチ
実際の刺繍をした物が出来上がってきました。
図案となる画像からの刺繍再現クオリティー高いですよね

ポーチ7

左B  右A
ポーチ6

ただ今、製作会社と細かい部分に関して
打ち合わせ中だそうです。

その際
左側のBの刺繍が
服の色が濃いので
紺色の布地と合わせた時
発色がよくないのでは…ということで
Bの図案はピンクの布地のポーチにしてはどうかという
提案があったそうですが
会社との協議の結果
AB両方とも
ポーチの布地は紺で作成することに決定しました。


まだオーダーまで時間の余裕があるということで
先日のエントリーに間に合わなかった方
刺繍が出来上がったのを見て購入希望の方
新規注文を受け付けます。

最初の告知に掲載してあります
共同購入の説明、ポーチのサイズ等をご確認いただき
イケジョンポーチ共同購入のお知らせ←クリック

購入希望の方は、
件名を「ポーチ新規」としていただき

必ず入れてください!!

Team.Jメンバーの方は
①Jナンバー
②.ハンドルネーム
③希望するポーチの種類(A・B )と数

④郵便番号
⑤住所
⑥氏名


①~⑥を明記の上
lovechojungseok@yahoo.co.jp までお知らせください。

締め切りは2/19(火)23時59分までになります。
よろしくお願いしますm(__)m

「映画の顔創造展」レポ Jメンバーさん編

Team.J Twitterでもご紹介した
「映画の顔創造展」

※「映画の顔創造展」
~2019年4月23日(火)まで

多くの韓国映画に携わってきたヘアメイクアーティスト、チョ・テヒ監督が作成・使用した扮装やヘアメイクの小道具を展示した企画展です。イ・ビョンホンやヒョンビン、ユ・アインなど、多くの韓流スターが実際に着用したかつらやかんざしから、メイクブラシに至るまでヘアメイクの小道具を間近に見られる、またとない機会!会場は、人気観光地・仁寺洞(インサドン)から近く、観光やショッピングと一緒に楽しめます。(コネスト記事より)

「映画の顔創造展」入場チケット ←クリック


実際に行かれたJメンバーZさんから
詳しいレポと画像を送っていただきましたヽ(≧∀≦)ノ
ありがとうございますm(__)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

映画の顔創造展に行ってきました。

場内は撮影自由で触るのは禁止。
各展示毎の説明が書いてある日本語の案内文
(ホチキス止めしたA4サイズ10枚くらい。
読み応えあります)をもらえます。

案内文は展示の番号と連動していて
展示にはシーン毎のパネルも飾ってあるので
とても分かりやすく
日本の美術館と同じ様な感覚で楽しめます。

入場口では
どうやってこの企画展を知ったのかを日本語で質問されます。
また、私が行った日は、
チョン・テヒ氏ご本人が館内にいまして
日本語で話しかけられました。
しっかりジョンソクペンだと伝えました👍
いつかまたジョンソクさんのメイクをされる時に
「日本からも来ていたよ」と話してほしいなあ〜と期待を抱きつつ。

メイク道具には全て名前が刻印してあって
パフは、あえて洗わずにそのまま展示してあります。
写真を撮るために、めちゃくちゃ近付いたので
スタッフの方に警戒されて見張られました(笑)

その映画を見たことがなくても、普通に楽しめます。
私はイ・ビョンホンもヒョンビンも好きなので、
彼らのサインやケープ、メイク道具も見られて嬉しかったです。

顔1


顔2


顔3


顔4


顔5


顔6


顔7


顔8


顔9


顔10


顔11

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

パッパフを洗ってないーーっ⁉←画像をガン見して妄想中←

MACのパフとブラシ買って
今度使ってみよう←もはやMAC繋がりっていうだけ(;^ω^)

もうウルスのカツラ見て
親近感湧きまくってます

「映画の顔創造展」
楽しそうですよね~

「どうやってこの企画展を知ったのか」って聞かれたら
チョジョンソクのファンって答えなくちゃですね←_φ(・_・メモメモ