FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

3/6出待ちレポ&アマデウスプレビュー公演鑑賞記③

3/6観劇したJメンバーさんから出待ちレポいただきました
プレゼントを渡せたそうで

プレゼントの紙袋にハングルで、
「感動をありがとう、愛してます。TeamJ」
と、大きい字で書いた紙をはっていたのですが
彼はそれを読んでくれて
「 ティー厶ジェイ、ありがとうございます」 と
日本語で
お礼を言って、くれました!
私も ありがとうございます とだけ言いました。
その後足が震えて、頭は真っ白でした。

↑真っ白!になるの、分かります(>_<)
そしてTeam.J推し
ありがとうございます!


見たまま、感じたままを
独断と偏見&ネタばれ&上からmarcy(;^ω^)満載で書く
アマデウスプレビュー公演鑑賞記③

これから鑑賞予定の方はスルーでお願いします。

読まれる方は
↓Read More をクリックしてくださいね

アマデウスプレビュー公演鑑賞記②

上演中
空調の音だけが聞こえるような
静寂な場面があります。

携帯をバイブレーション機能に設定していて着信があると
あっちの方で震えてるって分かります。

できたら機内モードにするか
電源を切っておく方がいいかもです。


見たまま、感じたままを
独断と偏見&ネタばれ&上からmarcy(;^ω^)満載で書く
アマデウスプレビュー公演鑑賞記②

これから鑑賞予定の方はスルーでお願いします。

読まれる方は
↓Read More をクリックしてくださいね

アマデウスプレビュー公演鑑賞記①

今日は、6回目のモーツァルトの日

明日3/7は、プレスコールだそうです。
http://newsculture.heraldcorp.com/sub_read.html?uid=124188
プレスコール=観客を入れない状態でマスコミが取材撮影する報道用舞台稽古

そうなると舞台の記事が
動画や画像付きでUPされますね。


私は…韓国へ出発する前に
一応、映画「アマデウス」と
戯曲アマデウスの日本語訳版に目を通してから
行ってみました。

映画を公開当時見ている方も
ちょっとおさらいして行った方が
より理解が深まるのではないかと思います。

ジョンソクさんがAllure korea
インタビューで話していた
最も胸を打ったモーツァルトの台詞
「モーツァルトの音楽も
彼の考え方や心もはるかに時代をリードしていたということを見せるセリフ」

には注目しないと!ですよね


すべての人たちはそれぞれ違う考えをします。
作曲家たちはその他の考えを一度に作ることができます。
私たちの四重唱は五重唱になって、
五重唱は六重唱、七重唱になってそんなに広く、広く音が倍加されて、
一緒に高騰し、新たな音を創造するんです。
その数百万個の音たちが一つになって高く鳴り響いて、
我々が想像すらできない終わらない音楽となって、その音をあの神に届けること。
それが私たちのやることです。
作曲家たちがすべきことです。
まさにそれが音楽です。


모든 사람들은 각자 다른 생각을 하죠.
작곡가들은 그 다른 생각을 한번에 담아낼 수 있습니다.
우리의 4중창은 5중창이 되고,
5중창은 6중창, 7중창이 되어서 그렇게 넓게, 넓게 소리가 배가되고
함께 치솟아 새로운 음을 창조하는 겁니다.
그 수백만 개의 음들이 하나가 되어 높이 울려 퍼져서
우리가 상상조차 할 수 없는 끝나지 않는 음악이 되고,
그 소리를 저 신께 보내는 것.
그것이 우리가 할 일입니다.
작곡가들이 할 일이지요.
바로 그것이 음악입니다.”


って書かれたって←載せてんの自分ですが(^^ゞ
舞台での韓国語をヒアリングで理解してその場で
追うなんてムリムリなので←私は(;^_^A

四重唱は五重唱になって、
五重唱は六重唱、七重唱になって


重唱=ジュンチャンに数字が対いてるのを
をポイントに

4=사(サ)
5=오(オ)
6=육(ユク)
7=칠(チル)

と、数字が畳みかけるように出てきたら
ここだ~‼ってわかるように
意識だけして行きました。

ブログお題の
アマデウスプレビュー公演鑑賞記

演劇とかミュージカルに
詳しいわけじゃなので
難しいことは分かりませんが
ただ単に
見たまま、感じたままを
独断と偏見&ネタばれ&上からmarcy(;^ω^)満載で書きますので
これから鑑賞予定の方はスルーでお願いします。

読まれる方は
↓Read More をクリックしてくださいね

【追記あり】クァンリムアートセンターBBCHホールについて

サポートレポ途中ですが
今日、観劇の方もいらっしゃいますので
ホール関連のことを

※ここから書く内容は
2/27~3/1までの公演でのことになります
↑キムジェウクさんの公演にも行ったので

※状況が変わる場合もあることもご承知おきの上
参考にしていただければと思います

※加筆&修正点がありましたら
今後行かれる方々のために
教えていただけたらありがたいです。


★チケット交換

アマデウスプレビュー2-2
・チケット交換は7階で1時間半前から

・Yeas24、インターパーク…と受付が別れています
一番左=Yeas24
その隣り2か所=インターパーク

・Yeas24のチケットを引き換えましたが
予約票を印刷したものを見せただけで
チケット交換できました。←渡される時に「チケット1枚ですよね」って確認されましたが←韓国語で

・韓国人は携帯の画面を見せて引き換えしていました。


★トイレ

・7階に16室

・8階女性トイレは8室

・8階の男性用トイレも女性マークを貼って女性用になっていますが
ここはチェックし忘れました(;^_^A

・休憩時間は8階のトイレが混みますので列が長くなっていたら
階段を下りて7階のトイレに行った方が進みが早いかもしれません。

・トイレの手洗いの蛇口が
鳥の長いくちばし型?トング型?のようになっています。
嚙み合っている上の部分を引き上げると水が出てくる仕組みです。


★グッズ

・開演1時間前から販売開始、休憩時間20分、終演後10分も販売しています。

・受注生産だったスマホケースですが、
3/1の時は iPhone6s は普通にその場で買えました。
初日は生産が無いと言われたXも、2週間後くらいの出来上がりで受け付けるとのことで
先払いで予約してきました。

・受注の際には、左右同じ記入内容になっている申し込み用紙に
機種←受付の方が書いてくれます
メールアドレスと名前(ハングルかローマ字で)
自分で2か所書いて
代金を先払いすると、半分を切ってくれます。
半券が引き換え証になります。

・出来上がったらメールしてくれるそうなので
グッズ売り場が開いている時間に自分で取りに来るようになります。

・受付には日本語ができる方がいました。


★エレベーター

・4基しかありません。

・私が行った中で一番遅く現地に着いたので1時間前でしたが
並ばずに普通に乗れました

・チケットを引き換えてから
1階のカフェでギリギリまで時間をつぶしてから行こうとすると
エレベーター渋滞に巻き込まれます
↑実際韓国の友達が開演30分前で
この渋滞にハマってました。

・早めに行って7,8階で待つのがいいようです
ソファーやベンチもありますし飲み物も売っています


★座席

3日間3回の公演での席は
いずれも中央ブロック

B列右(舞台に向かって)
A列の前に通路があって
板に囲まれたようにOP席があります。

板の部分にこちら側に向けて
間隔を空けてスピーカーが取り付けられています

舞台の縁にも間隔を空けてスピーカーが取り付けられていました


I列中央
I列見やすかったです
表情まで、よく見えました←矯正視力0.9~1.0

座席がウロコ状になっていないので
中央だと前の人の頭が気になることがあるかもしれません
私の前の人は背が低かったので気になりませんでしたが
前の人は見にくいようで
頭が右へ行ったり、左へいったりして見ていました。

L列左
L列になると表情の見え方がちょっと鮮明ではなくなった感がありました。
視界は開けていて
前の人の頭が気なることはありませんでした


★階段

ざっくり手書きですいません(;^_^A
アマデウスプレビュー4-2
・終演後は一斉なので階段で下りるのが一番早いです

・斜線入りの階段が1階まで下りられる階段になります。

・左側のドアから出た時が2回あったので
どちらの階段も使ってみました
ドア近くの階段の方がすいていました

・右側のドアから出た時は7階のクロークに荷物を預けていたので
吹き抜け部分の階段で7階に下り
荷物を引き取ってから
7階のエレベーター脇にある階段を使って下りました。

・7階でエレベーターのボタンを押している人がいましたが
当然満員で乗れていませんでした。


★出待ち

※最新の出待ちに関してはコチラ←クリック

アマデウスプレビュー1-2
本当は写真のように
ホール入り口の隣り=窓ガラスの上の部分が赤くなっている所が
カフェになっていますが
説明手書き図では割愛で(;^_^A
アマデウスプレビュー5-2
・俳優さんによって挨拶される場所が違います。

・エレベーターの前だったり
カウンターの後ろだったり
ファンもそれぞれの場所で待っています

・3/1の場合は、緑の動線で駐車場出口脇へ向かいます

・車と同じ入口から入ってきた人もいましたが
もう列が出来てしまっていると
柵の方から入ることはできなくなっていました

・丸い斜線部分で待つようにという告知でした。

・J車と人=ジョンソクさんの車と挨拶の立ち位置です

・ちなみに初日の挨拶は、2/27と書いてあるところでした

~追記~

初日の出待ちでレポではちょっと触れたままで
2回目出待ちレポには、
写真撮影に関して書かなかったので
ここで追記させていただきます。

初日レポ
Jメンバーさんが写真を撮ってもいいですか?と聞いたら←こんな時でも勝手にカメラを向けない配慮
「写真?う~ん」とほっぺをピカピカさせながら
申し訳なさそうに首を横に


と書きましたが
「一緒に写真を撮ってもいいですか?」ではなく
「ジョンソクさんの写真を撮ってもいいですか?」と聞いてます。

こんな時でも勝手にカメラを向けない配慮
と書きましたが
スマホは便利なので
パッと向けて撮っちゃうこともできるんですよね
でも、いきなりスマホ向けて撮ったりしたらその方が失礼ですよね💦

それで、首を横に振ったので

分かりました!撮りませんねっていうところで
エントランスの皆さんも気が付いて続々外へ


この時、もちろんみんなスマホやカメラをジョンソクさんへ向けたのですが
マネージャーさんが

「사진 안돼요~!」サジンアンデヨ
写真ダメですよ!

と、みんなの前で手を何度か大きく振って
やめてください!って止めていました

ジョンソクさんは最初車道のガードレール側にいたのですが
人が多くなったので
みんながよく見えるように車の方に後退して
挨拶していました。

その時はもう、マネージャーさんは
「사진 안돼요~!」サジンアンデヨは
言ってませんでした(;^_^A

最初に
「사진 안돼요~!」サジンアンデヨ
と言っているので
後ろに後退したから良くなったというわけではないと思います。

それよりも
BBやヘドの出待ちを経験した上で感じ方としては、
「初日挨拶がイレギュラーな形になってしまって
新しいマネージャーさんが仕切ろうとしたんだけれど
思ったようにはならなかった
サジンアンデヨ~と言い続けることはできたけれど
ジョンソクさんが挨拶している時に
それを遮るようなことはしなかった」
という感じが近いと思います。

BBやヘドウィグの時も
写真はNGでしたし
その時のマネージャーさんたちは
場の雰囲気なんて関係なく
隠し撮りしようとしている人まですかさず見つけて
指さして
サジンアンデヨ!言い続けてましたけど…ね

2回目の出待ち
では、写真撮らないでとは言ってませんでした。

3/1のcyurinさんのブログに掲載されていた
本音トークw部分を転載させていただきますね。

今日の公演後の出待ち動画でSNSに上がっていたのを見たのですが
車の周りを囲んでジョンソクssiの車の進行を妨げていました
そしてそこが駐車場の出入り口なので他の車も入って来れない状況だったそうです

撮影は自制って言ってるのに撮ったものをSNSにあげてしまう
撮るのは100歩譲って仕方ないとして(気持ちはわかるから)
撮っても"カメラロールに保存~"で終わりましょうよ
まあ せめてTeam.J内で共有くらいはいいかな

そんなものを他人のツイートを引用元も書かず 
あたかも自分のツイートみたいにUPするのはすごく危険です
"自分を守る"という意味で最低限のマナーは守ってください

ホントはみんな(私も)撮りたいし SNSで共有したいと思うのは同じ
だけどこんな状態が続くと出待ちもなくなるかもしれないし
撮影完全NGになってしまう可能性もあるかもしれません
ヘドウィグの時はまだ守れていたのになぁ~
後々「アマデウス」観劇される方のためにも
一日一日"オトナ女子対応"での出待ちをお願いします

【追記あり】2回目のモーツァルトの日①出待ちレポ

サポートレポの途中ですが
昨日は2回目のモーツァルトの日でもあったので
出待ちレポを

初日のことがあったからか?←出てきたら誰もいなかった
昨日はきちんと出待ちに関して告知がありました

韓国語、日本語、中国語で



↑終演後画像にある柵の手前のところで整列して待ちます

7階のクロークに預けていた荷物を引き取ってから←J cafeの看板横断幕など
階段で下りて向かいましたが
画像にある赤い丸のゾーンの
1列目でした

この場所は右手が駐車場の出入り口で
左手から出庫の車が出てきます

一般の方も駐車しているので
出入りする車が結構頻繁に通る感じでした

ヘドウィグの時はメイクが重装備wだったからか?
出てくるまでに小一時間かかりましたが
今回はそこまでじゃないので
並びはじめてから30分くらいで
黒い車が左手から出てきて止まりました


ちなにみ
アマデウス自体の公演時間は
休憩時間を入れて3時間近くになります←今のところ


15時開演だった昨日は
車が出てきたのは18時30分くらいでした

左側の端の方に止まった
車の中からは
白いキャップをかぶって
黒いマスク姿のジョンソクさんが出てきました

車の前から少しだけ前に進んだところで
ファンに手を振っていたところ

この時、左手に並んでいたファンたちが
花束やプレゼントを渡すので
少し前に出て行ったのですが←プレゼントは受け取ってくれてました

一番左手の待機ゾーンには柵が置いてなかったので
前に出ていくことが可能でした

今までの出待ちだと
前に出てジョンソクさんに渡したら
すぐに自分がいた元の場所に戻るというのが
暗黙のルールというか秩序だったのですが

プレゼントを渡すファンにつられるようにして
そのゾーンにいたファンの集団が
それぞれの携帯カメラをジョンソクさんに向けて
ドンドン前に出て行ってしまうことなって

そのうち左端に止めた車の側面をファンが囲んでしまう形に
今までにはない光景でした

もちろん、きちんと整列している人たちからはジョンソクさんの姿も見えなくなり
ジョンソクさんはどうやら車に入ってしまったようでしたが
取り囲まれてしまって車を動かすこともできず

動こうとしている車に近づくのは
とても危険ですよね

私の周囲からは
この光景に
「頭おかしいんじゃないの?」←韓国語で(^^;
という声が聞こえてきました
アマデウス出待ち104-2


ちょっとしたらバックできて
車を出庫の方向に向けたのですが
こうなったらなったでまた
ファンが車を囲んでしまって進むことができず

※人だかりができている部分は本来は車道です。
アマデウス出待ち105-2

スターの出待ち&挨拶に慣れているはずの
守衛さんも
何事か?と出て来るような状況に

最初に書きましたが
この駐車場は劇場関係者だけの駐車場ではないので
入庫の車の前に人だかりができている状態で
ジョンソクさんの車も
入庫の車も前に進めない状況に

後から聞いた話ですが
取り囲んだファンの中には
停車中の車内のジョンソクさんを撮ろうと
車の窓ガラスにカメラを付けて
シャッターを切っていたファンもいたそうです・・・

アマデウス出待ち106-2
最後の最後までこんな状態でした。

本当なら車で出ていく時に
窓を開けて皆に手を振ってくれるのですが
もちろん、昨日のあのような状況では
そんなこともなく出ていきました。

昨日の混乱を目の当たりにして
退勤挨拶がなくなってしまうのは
こういうことが起きてしまってなんだろうな。。。と実感

舞台には色々な楽しみがある中で
退勤の挨拶もその中の楽しみの一つだと思います
好きな俳優さんを目の前にしたら
前に行きたくなる気持ちも分からないではないですが
ルールを守らない人がいることで
それが無くなってしまったり
どんどん制約ができてしまったら…と

それに、会場でのファンの行いが
その俳優さんの評判を落とすようなことになったら…

ある俳優さんが
「自分のファンはルール守ってくれることが嬉しい
劇場関係者から○○さんのファンはきちんとルールを守っていますね
と言われると誇らしい気持ちになる
これはファンの皆さんのおかげです」
と言ってましたが
本当にその通りだな。。。と

それに加えて
韓国で私たちは外国人ですよね

ブラッドブラザースの時ですが
カーテンコールの時に
チョジョンソクが登場した時だけ
その場にそくわない異様な盛り上がり方をした上に
出待ちの時の列からはみ出していた日本人がいたそうで
韓国のサイトに書き込みされたことがありました。

もちろん自分の応援する俳優さんに
たくさん拍手をするのは当然ですが
公演は、ファンミーティングとは違うので
盛り上がる気持ちを大切にしつつも
節度ある行動を心掛けたいですよね

初日の出待ちは
秩序があって
ジョンソクさんもゆっくりファンに挨拶して
手を振ったりしてくれたので
昨日が残念でなりませんでした

人の振り見て我が振り直せ、ではないですが
今回の混乱で
改めて自分も気を付けないといけない
という気持ちになりました



これまでのBBやヘドウィグだと
公演が始まってから1週間くらいしたら
サインに応じてくれたりしていました。

これから観劇予定のみなさん
観劇レポや出待ちレポお待ちしてます!
どんなだったか教えてくださいね~


〜追記〜

こちらの場所、風が通り抜けます。
18:30でもじっとして待っているとジワジワとかなり寒く
時折、風が吹くと「寒ーい>_<」と声が上がっていました

天気予報をチェックして
出待ち防寒対策もしっかりして行って下さい

このカテゴリーに該当する記事はありません。