FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

賢い医師生活撮影中

ダッフルコートにリュック
そしてこの前髪具合いとメガネ←メガネはそのままかも…ですが
ドラマ的「現在」じゃなくて
昔?大学生時代?とかのシーンかな…と勝手に想像です

チョ・ジョンソク'賢い医師生活'で戻ってくる‥新しい変身に期待↑

ishi102.jpg

2019年最高の活躍を披露したチョジョンソクが医者のガウンを着てお茶の間にカムバックする

昨年、映画界と広告界を渉猟するのはもちろん、お茶の間に重厚な響きを伝えたドラマ'緑豆の花を通じてSBS演技大賞'最優秀演技賞'を獲得し、最高の一年を送ったチョジョンソクが今年tvN'賢明な医師生活'(演出シン・ウォンホ、脚本イ・ウジョン、企画tvN、製作エッグイズカミング)で初の医学ドラマに挑戦、また一度の人生キャラクターの誕生を予告している。

※人生キャラクター
인생캐:最も好きなキャラクター、俳優においては最も記憶に残っている配役

これまでチョジョンソクはジャンルを区別しない多様な作品を行き来しながら'王室近衛中隊長'、'企画会社代表'、'シェフ'、'アンカー'、'刑事'など多様な職業群を自分だけの魅力を着せて'人生キャラクター更新'、'胸きゅん誘発職業群'として誕生させたことがある。 ドラマ'ザ・キング・トゥ・ハーツを通じてお姫様を向けた純愛で、お茶の間にときめき注意報をもたらしたチョジョンソクは、その後'ああ、私の幽霊さま'で粗雑さとやさしさが共存するツンデレシェフ カンソヌに扮しときめき指数の限度超過で大きな人気を得た。

また、'嫉妬の化身'ではアンカー、イファシンの魅力を立体的にとらえて、チョジョンソクでなければ考えられないユニークな'人生男性主人公'キャラクターを誕生させた。

このように新年の意思でカムバックするチョジョンソクが、作品・シンドロームを起こしたシン・ウォンホ監督、イ・ウジョン作家とともに作り出すシナジーに帰趨が注目され、今回の作品を通じて紹介する新しい姿に期待感が増している。

一方、tvN'賢明な医師生活'は誰かは生まれて誰かは、生を終えた人生の縮小版と呼ばれる病院で平凡なように特別な一日一日を生きていく人たちとまなざしだけが見てもわかる20年の友達のケミストーリーを描いたドラマに迫った2月に初放送予定だ。

写真_ジャムエンターテインメント提供
http://pop.heraldcorp.com/view.php?ud=202001100803211468505_1

'賢い医師生活'シン・ウォンホ監督"些細な話、どれくらい力あるのかを示してくれる"

ドラマが2月スタートということで
まだ時間がある?のでw
まだ応答せよシリーズや
賢い監房生活(刑務所のルールブック)を見ていない方は
ぜひ見てみてくださいね~

もしかすると
カメオ出演とかそういうネタがあるかも?←あくまでも個人的な希望的予想です(;^ω^)

ほら、
応答せよシリーズでも
他のシリーズの出演者が出てくる時ありましたよね~

↑この辺の話を
昨日のティーザーを見てから
言いたくて仕方ないけど
まだシリーズ見てない方には
ネタバレになってしまうのでこれ以上は我慢してます。

ワチャワチャ、ガヤガヤしたドラマですが
最後は毎回ホロッと泣かされてました(T_T)

↑今回の賢い医師生活の記事にあるように
「平凡で、小さくて、ささやかなエピソードがどれくらい力があるか」
で、泣かされてました。゚(゚´Д`゚)゚。


ちなみに…
シリーズの中で私のお気に入りは
「応答せよ1988」

賢い監房生活では
へロリンがお気に入りでした。

もう~っねぇ←色々言いたいのをここでも我慢っ



応答せよシリーズ
主人公の年齢はこんな感じだそうで
ドクソンが一番お姉さんだったんですねぇ

応答せよ1997
シウォン(チョン・ウンジ)1997年に18歳(高校生)
1979年生まれ(2020年は41歳)

応答せよ1994
ナジョン(Ara コ・アラ)1994年に20歳(大学生)
1974年生まれ(2020年は46歳)

応答せよ1988
ドクソン(ヘリ)1988年に17歳?(高校生)
1971年生まれ(2020年は49歳)

参考
「応答せよ」シリーズがおもしろい理由(ネタバレなしでヒロインたちの生まれ年も整理!)
https://gorogoroblog.com/life/korea_drama/outouseyo01/

参考にさせていただいたサイトにも書いてありましたが
応答せよシリーズは制作された順番で見るのがおススメです。


★'賢い医師生活'シン・ウォンホ監督"些細な話、どれくらい力あるのかを示してくれる"

ishi101.jpg

シン・ウォンホ監督がtvN'賢い医師生活'初放送を控えている中、"平凡で、小さくて、ささやかなエピソードがどれくらい力があるかどうかを示すことができるようにする"と覚悟を明らかにした。

賢明な医師生活'演出を担当したシン監督は7日tvNを通じて、このように述べ、誕生秘話が盛り込まれた1次ティーザー映像を公開した。

また、シン監督は"今までしたドラマでとりわけ病院の背景が多かった理由は、人生の劇的な瞬間が病院にあるためではないかと思っている"、"'賢明な医師生活'は、生老病死があふれる環境の中に住む人たちの話をしてみたらどうかという思いで始めた作品だ"と演出の背景を知らせた。

同日公開された1次ティーザー映像は'シン・ウォンホ演出''イ・ウジョン脚本'字幕から始まる。 今まで制作陣が披露した前作の中病院の背景の場面が相次いで登場するから。tvN'応答せよ'シリーズから'賢い監房生活'まですべての作品で欠かさず登場した共通点をひと目で確認できるように見せてくれた。

さらに、'こんなことをするなら、医学ドラマをしてい'という視聴者の書き込みが出て目を引く。 視聴者たちの熱い反応に対する回答を盛り込んでいるような"それで作りました"というコピーは、製作チームの企画意図を伺えるくだり。ここに'平凡な私たちのちょっと特別な毎日'というナレーションは新しい医学ドラマの誕生を予感させる。

賢明な医師生活'は誰かは生まれて誰かは、生を終えた人生の縮小版と呼ばれる病院で平凡なように特別な一日一日を生きていく人たちとまなざしだけが見てもわかる20年来の友達たちの明美ストーリーを描いたドラマだ。

ヒットメーカーと呼ばれるシン・ウォンホ監督とイ・ウジョン作家、そして演技力と大衆性を兼ね備えた俳優チョ・ジョンソク、ユヨンソクのチョン・ギョンホキムデミョンチョンミドなどが投合した。 その中でも毎作品ごとにシンドロームを起こしたシン・ウォンホ監督とイ・ウジョン作家が病院を背景にしたドラマを次期作に発表するというだけでも耳目を集中させた。

'賢い医師生活'は来る2月の初放送される予定だ。

https://n.news.naver.com/entertain/article/213/0001148754

ティーザーEP.0公開 賢い医師生活2月初放送

応答せよシリーズと賢い監房生活の
病院シーンを編集してくるという
しゃれたエピソード0を作りましたね~

だけど
秘密主義は相変わらず(>_<)

肝心な賢い医師生活の方は
23秒くらいから聞こえてくる
ジョンソクさんの声
だけです💦

[ティーザー]
応答せよ製作陣が医学ドラマをやる理由は?
賢い医師生活2月の初放送

賢い医師生活EP.0



賢明な医師生活2020年2月の初放送!

誰かが生まれ誰かが人生を終える人生の縮図と呼ばれる病院では、普通のように、特別な一日一日を生きていく人々ととまなざしだけが見てもわかる20年来の友達たちのケミストーリーを描いたドラマ
------------------------------------------------------------------
▶[賢明な医師生活]最新クリップを再表示:
http://www.tving.com/pick/player/P/PKP-5566;jsessionid=B2FA54BAE8E9C4DAC9C08E00AA2E6EB0

イ・ジフン'賢い医師生活'電撃的に合流"チョ・ジョンソク、ユヨンソクと呼吸"

イ・ジフンって違う方のイジフン
スンシンで共演したイ・ジフンお二人のどちらか?
かと思ってしまいました。


★イ・ジフン'賢い医師生活'電撃的に合流"チョ・ジョンソク、ユヨンソクと呼吸"

俳優のイ・ジフンが'賢明な医師生活'に合流、2020年にも熱心に仕事の歩みを続けていく。

製作段階から話題を集めたtvN新ドラマ'賢い医師生活'(演出シン・ウォンホ/脚本イ・ウジョン)は誰かは生まれて誰かは人生を終わらせる、人生の縮小版と呼ばれる病院で平凡なように特別な一日一日を生きていく人たちとまなざしだけが見てもわかる20年来の友達たちの明美ストーリーを描いたドラマ。 全国民を熱狂させた'応答せよ'シリーズと'賢い監房生活'で韓国ドラマの新しい歴史を書いたシン・ウォンホPDとイ・ウジョン作家が意気投合した作品で話題を集めている。

医師記事101

2003年KBS公開採用タレント20期で役者になったイジフンは映画'タチャのウォン・アイド・ジャック'、'幼い依頼人'、'死線の最後'、'消えた夜'、'無頼漢'、'アイキャンスピーク、'男と女、''許三観'、ドラマ'職場の神'などに出演し、しっかりした演技力が立証された。 特に、イ・ジフンはナ・ムンヒ、キム・サンギョン、キム・ヘス、ハ・ジョンウ、コンユなど著名な大韓米国代表俳優たちと密接なケミストリーで印象的な演技を披露し、大韓民国代表、シーンスティラーと位置づけられた。

スクリーンとブラウン管を行き来しながら多彩な魅力を披露している彼が'賢明な医師生活'でチョジョンソク、ユヨンソク、チョン・ギョンホ、キムデミョン、チョンミドなど主演俳優たちとどれほどのシナジー効果をもたらすか期待感が集まっている。

一方、'賢明な医師生活'は今年上半期に放送予定だ
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=202001031424581910

このカテゴリーに該当する記事はありません。