見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

王の涙 -イ・サンの決断-DVD発売&レンタルスタート

我が家のキングの趣味は
DVD(映画)を観ること

今日もなにやら買って来たらしく
「DVD買ったらおまけのカードが付いてきたんだけど
コレ有名な人?」

見せてきたのは
・・・RAIN(ピ)でした(^_^;)←映画「コードネーム:プリンス」2014年作品
ちゃんと超有名だって教えましたから 

そんなキングへお返しに見せたのは
今日ゲットしたコチラwww

王の涙12-2

さっそく特典映像DVDから見ましたが
ジョンソクさんが、ウルスの姿で受ける
単独インタビューのところで
時々顔に持ってくる右手の
手首まで と=白
手首から先指先まで の=茶
色が全然違って改めて色白を実感しました←そこっ?

これから観るという方もいらっしゃると思うので
内容に関しては触れないでおきますね

いつの日かイ・ジェギュ 監督作品に出演して
大ヒットしたらいいいなぁ・・・


セルと同時にレンタルもスタートです!

Jメンバーさんに教えてもらったのですが
TUTAYAの情報誌「アジアMAGAZIE」に
王の涙 -イ・サンの決断-が載っているそうです!

まだチェックしていなかった方は
ぜひ見てみてくださいね~

詳細はこちら←クリック

スポンサーサイト

王の涙 –イ・サンの決断- DVD 6月10日発売(予定)

王の涙 –イ・サンの決断- DVD 6月10日発売(予定)!←cyurinさんがリツイしたので知った

・特典ディスク(DVD)
・写真集(52ページ)
・ポストカード5枚セット
が付いた
BDスペシャルBox(2枚組) [Blu-ray] と
DVDスペシャルBox(2枚組)

通常版の3種類で発売

※ブルーレイとDVDは同じ内容です。ブルーレイの特典ディスクはDVDになります。


王の涙DVD2-2
BDスペシャルBox
内容紹介


【超豪華特典を収録したスペシャルBOX仕様】で登場!
・本編ディスク(ブルーレイ)
・特典ディスク(DVD)
・写真集(52ページ)
・ポストカード5枚セット

【特典映像】

●Disc.1 (本編ディスク:ブルーレイ)
・日本版予告編
・オリジナル予告編
●Disc.2 (特典ディスク:DVD)
・メイキング
・インタビュー(イ・ジェギュ監督、ヒョンビン、チョ・ジョンソク、ハン・ジミン)
・イ・ジェギュ監督GV映像
・舞台挨拶映像
・製作報告会
・製作記映像
・キャラクター映像
・スペクタクル映像
・俳優3名の名演技 闘魂映像
・苦労談映像
・ポスター撮影スケッチ

★ヒョンビンが渾身の演技で挑んだ名君イ・サン ── 若き王を最も偉大な王へと変えた、運命の24時間とは...?!
韓国人気俳優ヒョンビンが除隊後3年ぶりのスクリーン復帰作にして自身初の時代劇で完全復活!
鍛え抜かれた肉体で「剣術」「弓術」「馬術」など高度なアクションを完璧に身につけ、“新生ヒョンビン"のカリスマ性を爆発。
★『さまよう刃』のチョン・ジェヨン、『観相師 かんそうし-』のチョ・ジョンソク、ドラマ「イ・サン」のハン・ジミン、『悪い男』のチョ・ジェヒョン、『新しき世界』のパク・ソンウンら実力派スターも一堂に会し、多彩な思惑が交錯する激動の一日をスペクタクルに牽引していく。
★野望渦巻く王朝を舞台に、暗殺事件の息詰まるサスペンスと、信念を貫く人々の姿を描く人間ドラマ!
大ヒットドラマの主人公としても有名な実在の王イ・サンをめぐる暗殺事件「丁酉逆変」をモチーフに、史実に残されながらいまだ謎の多い歴史の内幕を描く超一級エンターテインメント!
王朝で命を狙われ続ける若き王という側面だけではなく、現代にも通じる“理想のリーダー像"としての“人間・イ・サン"の実像に迫る。
★緊迫のサスペンス、魂ほとばしるアクション、信頼で結ばれた感涙の絆!
多彩な見せ場から、ラストに待ち受ける衝撃の結末まで、時代劇ドラマ「チェオクの剣」のイ・ジェギュが天才的演出力で観る者の心に深い余韻を刻む。
★劇場大ヒット! 韓国週末興収2週連続№1 × 日本でもリピーター続出で平日も満員御礼に。
★[ヒョンビン=桐本琢也さん]をはじめとする「日本語吹替」も収録!
★ヒョンビン・ファン必携! 舞台挨拶など貴重映像を収録した約90分にも及ぶ特典映像、52ページの写真集、ポストカード5枚セットの超豪華特典を収録したスペシャル仕様!

【ストーリー】
幼くして父を謀殺され、祖父である先王亡きあと、25歳の若さで王位に就いたイ・サン。宮廷の権力争いは激化し、絶えず暗殺の危険を感じる彼に、1777年7月28日、ついに王朝最大の陰謀が襲いかかる!
絶望的な状況の中で命を賭けて信念を貫くイ・サン。王を慕う家臣、失脚を狙う先王の後妃、刺客らの運命をも翻弄しながら、王の戦いは最後の瞬間へと突き進んでゆく──!!

【キャスト(吹替キャスト)】
イ・サン………………ヒョンビン (桐本琢也)
尚冊(サンチェク)カプス…チョン・ジェヨン (西凛太朗)
ウルス………………チョ・ジョンソク (柳田淳一)
王大妃(ワンデビ)……ハン・ジミン (花村さやか)
ホン・グギョン………パク・ソンウン (影平隆一)
恵慶宮(ヘギョングン)…キム・ソンニョン (八十川真由野)
ウォレ ………………チョン・ウンチェ (まつだ志緒理)
ク・ソンボク…………ソン・ヨンチャン (こねり翔)
クァン ………………チョ・ジェヒョン (山路和弘)

サイトによって価格が違うようなのでチェックしてみてください
amazon
TOWER RECORDS


インタビューにチョ・ジョンソクが入っていてホッとしましたが
・スペクタクル映像
・俳優3名の名演技 闘魂映像
・苦労談映像
・ポスター撮影スケッチ
にも、ちゃんと取り上げてもらって
色々映り込んでてほしいところですね

ちなみに
韓国版特典映像の時間構成は
以下のようになっています

メイキング(11分30秒)
インタビュー
- 監督 インタビュー(28分10秒)
- ヒョンビン インタビュー(13分04秒)
- チョ・ジョンソク インタビュー(08分07秒)
- ハン・ジミン インタビュー(05分19秒)
イ・ジェギュ監督 GV 映像(2分)
舞台挨拶映像(1分42秒)
製作報告会現場映像(3分12秒)
製作記映像(3分1秒)
キャラクター映像(4分6秒)
スペクタクル映像(1分34秒)
俳優3人演技闘魂映像(1分14秒)
苦労話映像(2分8秒)
ポスター撮影スケッチ(4分59秒)

「王の涙」ーイ・サンの決断ー シネマート六本木

昨日ふと思い立って
シネマート六本木へ

もちろんww
「王の涙」を見に行ってきました←4回目

その前の晩には「観相師」DVDを見てたので
勝手に日本で1人韓国旧正月映画特選状態(^_-)


「王の涙」
ジョンソクの役的には「観相」も「王の涙も」哀しい結末なのに
何度観ても飽きないで楽しめる感じ・・・がします

んー
なんだろう・・・
物語の最後が「王の涙」の方が希望があるからか?
ウルスの殺陣のせいか?←こっちが濃厚?

「王の涙」上映館の
シネマート六本木ですが
2015年6月14日で閉館予定です

「アジア映画の専門館」的存在だっただけに
残念(;_;)

シネマート六本木はロビーが広くてゆったり
王の涙11-2

以前来た時に
違う作品で
公開祝いの花輪や寄せ書きコーナーが設置されていたこともあったので
私の中の勝手な妄想では
チョ・ジョンソク初主演作品の公開の際には
シネマート六本木にTeam.Jからの花輪が出ているイメージだったので←ホント勝手な妄想です^^;
閉館は本当に寂しいです


閉館の前には、こんな企画も

シネマート1

シネマート2

ジョンソク祭の企画はないですが(^_^;)
祭をバースデーに絡めてくるあたり
さすが!って感じです

2014KBS演技大賞字幕版 本日17:35~&「王の涙ーイ・サンの決断ー」 ネタバレあり 

★2014 KBS演技大賞 字幕版

KBS Worldにて本日(18日)
17:35~21:00
2014 KBS演技大賞 字幕版 放送

プレゼンターで登場です
動くジョンソクさん見て癒されたい+癒されよう
2014KBS2.jpg


★「王の涙ーイ・サンの決断ー」

三連休だった先週月曜日に
「王の涙ーイ・サンの決断ー」
我が家のキングとキング母と3人で観に行って来ました

私は試写会を含めると3回目ww

「TOHOシネマズシャンテ」
王様の衣装が大阪とチェンジです

王の涙8


そして写真撮ろうと思っていて
行きは映画を観るにとに集中しちゃって忘れ
帰りは映画の余韻で忘れてた
こちら

映画館の外にある
手作りの「王の涙」のパネル

王の涙8-2
こういうのあると
上映館の意気込みを感じますよね


場内はパッと見満席
混んでましたよ←ちょっと年齢層は高めでww

我が家のキングは「イサン」「トンイ」が大好きで←韓国ドラマは時代劇は観る
放送当時は毎週楽しみにしてたので
この時代の話は大好き

キング母からは鑑賞後
「あれは何で?」というような質問もなかったので
イサンが初めましてでも
本編開始前の時代背景の説明で
大丈夫だったみたいです

鑑賞後、感想を聞いてみたら
2人とも
「おもしろかった」と言ってました

えっ~と
公開から3週間経ったことだし
ずっと話したかった←我慢してた?ww
映画の感想や振り返りを
あくまで個人的な感想ということで・・・

ネタバレありなので
これから映画を観る方はスルーしてくださいね

逆鱗ポスター3



まず
試写会後に
我が家のもう1人のジョンソクファンと言ってたのは←韓国でもチラチラ言われてましたが

「王の涙ーイ・サンの決断ー」って
イサンが主人公って思うけど
これカプスとウルスの話だよね?って


そして
王様に腕の長さで負けたんじゃないじゃん←舞台挨拶時の隊長へのツッコミ
ウルスが手負いじゃなかったら
絶対勝ててたのになぁ…←キングからは「歴史変わってるぞ」のツッコミww&この発言には家族もやや引き気味


韓国で酷評されていた
過去のエピソードを頻繁に挟んで物語が進行していく手法ですが

挟み方も自然だし
そもそも、過去のエピソードが入っることによって
物語が成立しているので
監督云々ということよりも←マスコミに酷評されて責任を感じて家から出られなかったなんて!
企画&脚本段階で確定していたことだし
この過去のエピソードによって人物像に深みが加わっているのと思うのですが・・・


それからシーンを対に描いてるのもよかったなぁ・・・

雪が降る中
竪穴の中で口を開けているウルスとカプス
雨が降る中
宮殿で口を開けているカプスと王様
これ、どちらもカプスが相手を守ろうと思った瞬間ですよね


冒頭で王大妃に手を取られる王様と
最後に王大妃の手を取る王様のシーンも
物語の最初と最後で力関係が逆転したのが印象的に描かれてましたね


暗殺計画を24時間前からカウントダウンで描くというのも
おもしろい切り口だし
ストーリーもよくできてると思ったんですけどね

ハン・ジミン演じる大王妃の話言葉が
現代調なのも色々言われてましたが
韓国語のニュアンスはそこまでわからないので・・・
その辺はなんともわからないままです(^_^;)

そうそう
ハン・ジミン!
今までドラマで見せていた健気で可愛らしい感じとは一変
冷たくて怖かったですね・・・

イサンを見ていた我が家のキングも
いや~女優さんはコワイなあ~って言ってましたww

子役の演技もよかったですよね
特に女官見習いの子、上手かったなあ


ウルス
目!目の演技が!!
それに、アクション!
もう、何でもできるな~ウリジョンソクは



ウルス編集の動画




ウルス登場のこのシーン
一枚の画のように
きれい

逆鱗記事18

そして
子どもの手毬も拾おうとしない←そこ?
この冷たい目

おばあちゃんも孫に
よしなさいって言うよね←そこ?



その冷たい目からの波紋のシーン
冷た~い感じを増幅させます
この静かさがかえってコワイ←けどキレイ




顔色一つ変えずに箸で仕事するのに
逆鱗未公開カット

闇商人クァンの前では明らかに動揺をみせる
これを目の演技だけで魅せるところ
まさにチョ・ジョンソクの本領発揮と思います



ここ!
好きなシーン
今までの静の刺客ウルスから一転
アクションで魅せますよね

ここでも、まだ刀は抜かないですよね



刺客のままで終わらなくてよかったって思うのが
女官ウォレとのラブライン

だってこのまま死んでしまったんでは
本当にかわいそ過ぎるもの

逆鱗19どうしてもウルスの靴がインヒールに見えるのは私だけ?時代の最先端ってことで

逆鱗18

逆鱗17
ラブラインでも笑顔ナシ


この時のウルスは、ちょっとワイルド過ぎで
ウォレさんに引かれないかと心配ですが←ストーカーだったしww
ウォレも暗殺一味だったのでこのくらいは余裕でしたね←




この目
かなり怒ってます



やっぱり目の表情がイイ!
拳にも怒り入ってます



さっきのクルクル身をかわすシーンと同じくらい?それ以上?
かっこいいのはこのシーン!
はあ・・・ステキ



これもいいなぁ

王様が意外に弓が上手かった←




アクションは
宮殿の中の方が激しかったような




王様に刺されちゃったけど
手負いじゃなかったら絶対ウルスが・・・←もういい?

王様は意外に強かった←



目の演技の極め付けと思います!

左目から流れ落ちる涙

ウルスとカプス最後のシーン
2人しかいなかったみたいでした
2人が「全部持って行った」感がしました



お気に入りの女官が登場するところで
王様がカプスに突っ込まれて
2人で笑顔を見せるシーン

王様とカプスが唯一笑顔を見せるシーンですよね
でも、ウルスは笑顔ナシでした

そこでってこともないですが
ウルスの笑顔も←厳密にいえばウルスの出で立ちで微笑むジョンソクさん
逆鱗ウルス1
↑この人何でもできます。スゴイです

3回観て初めて
カプスが王様の為に土を量って詰めるシーンの時に
もうすでにカプスの服に血が付いていたとか
初めて気が付くこともあり・・・

まだまだ
見逃していることがありそうですが
また観て←また観る?ww
何か発見したり、新たに感じたことがあったらまた

「王の涙-イ・サンの決断-」物販について Twitterより

映画会社 ツイン

「王の涙-イ・サンの決断-」本日も物販についてお知らせいたします!
物販3種類の内容ですが…パンフレット&写真集セット1,200円、←それってウルスも写ってますか~?
パンフレットのみ700円、
B4ポスターセット500円になります!←そこにはウルスも写ってますか~?
パンフレットは同じものになりますので、お財布にも優しいと思います!

ウルスにも優しい出来栄えになってることを期待してます←予告にチョ・ジョンソクの名前があったことだし←まだ言ってるww

このカテゴリーに該当する記事はありません。