見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

ボイスアラームクロック

気が付けば4月最後の土曜日…

4月ってことで
職場が変わったり
進学&進級とか←若い人も見てくれてると仮定して
家族のそういう環境の変化で
自分も色々大変とか←このパターンが多いかも?

私の場合は家族の環境変化パターンですが
まあ、相変わらずの送迎係として頑張ります

そうだ!
4月から韓国語講座のクラスが進級して←大丈夫?


クラスのメンバーもちょっと変わって
新しい教科書のテーマは「韓国でホームステイする」←あくまでも教科書の中での話

昨日は、仁川空港からホームステイ先に向かうというシチュエーションでした。
このシチュエーション、教科書の中だけじゃなくて
実現させたいものですっ


さっき郵便局の配達があって

厳重な梱包で
目覚まし1


届きました!
目覚まし3

日本語ver.と韓国語ver.が入ってますが
メッセージの内容はちょっと違いますww

これ、朝から聞いたら
1日頑張れそうです!

スポンサーサイト

M TIME Pick Up

Team.Jツイッターで教えてもらいました

M TIME Pick Up
何度見たことか…永久保存版ですよね

ファンミ報告~番外編~

昨日は
明治神宮前と横浜でイベントがあり
私と我が家のKPOPファンで
あっち行きこっち行きして大忙し

私の方は、
そこで一緒だった友人にイベント終わりで
書店で買ってそのまま持っていた
「It's KOREAL」を見せてファンミの話をしていたところ

友人が一緒に連れてきた友人が=私とは、ほぼ初対面
雑誌のジョンソクページを見て

「あ~この人!!!」

あれ、ファンミに行ってたかな?と思ったら

「羽田空港で会いました~!!!」

あ~、たまたま来日の時に羽田にいたのね~と思ったら

「アシアナの最終便で!!!」

あれれれ、それって???
と、詳しく話をきいてみたところ

自分が韓国にいくので
15日のアシアナ便に搭乗しようとしたら
サングラスをしているものの、あら?と見たことある人が

もしかして…今、ドラマ出てる人?と思い
失礼のないように
携帯で検索→名前を再確認して やっぱり!そうだわ~ということに

自分たちはエコノミー
ジョンソクさんはビジネスへと別れ別れになったものの
金浦空港のターンテーブルでジョンソクさんを発見

マネージャーさん?SPさん?が荷物を取るので周囲に人が少なくなった時に
そ~っと近づいて
「チョ・ジョンソクさんですよね?
握手してもらってもいいですか?」と
声を掛けたところ

すごく感じよく握手してくれたそうで
お肌つるつるで
ナチュラルな感じで
できるならサングラスの向こうの目も見てみたかったけど
こんなふいに寄って来たおばさんにも
優しく対応してくれて

「なんて感じがいい人~」

ファンミがあったら絶対行こうと
一緒の友だちと話してたら
ファンミ終わりで帰りだったとわかり残念

ジョンソクさん帰国時の様子を教えてくれました。

思わぬところで
ジョンソクさんの話が聞けましたww

皆さんも雑誌買ったら
広げて周囲の人に見せてみたら
こんなことが起こるかも!ですよ~

ファンミ当日報告⑧ 私物プレゼント&皆さんへの手紙&the origin of love&365日

だんだんとファンミ振り返りも終わりに近づいてますが…


私物プレゼントコーナー

帽子、長そでシャツ、時計、
ファンミのポスター2枚の合計5人に。

チケットの半券を入れたBOXで抽選です。


帽子←すごく気に入っていたので、「それ、本当にあげちゃうの?」とスタイリストに言われたそう

長そでTシャツ←黒地で胸の部分にスカルと赤い花のプリントが入っているもの

時計←長く身に付けてきたもの
   ミュージカルの帰りもずっと付けていたので、
   この時計をして写っている写真がたくさんあるハズ
   ベルトも新しいにも取り替えました

と、かなり思い入れのある品だったようで

「心配しないでください
 僕は韓国でお別れをしてきたから」とお茶目な発言



5人の乙女が当選←皆さん目がキラキラして本当に乙女でした

それぞれ、帽子をかぶせてあげたり
Tシャツを合わせてあげたり
時計もはめてあげたり
ポスターには名前入りでサインを入れて
当選した人とはちゃんと握手をして

時計が当たった方が
ご自身のブログ記事に書かれています。

こちらから


次は
ジョンソクさんからの手紙

「皆さんへのラブレターです」

舞台中央に座って
手紙を読み始めるジョンソクさん

「みなさん、こんにちはチョ・ジョンソクです

 手紙を久しぶりに書きますが、
 皆さんにぜひ伝えておきたい事があって
  
 実は、私にとって皆さんがどんな作品を通じて私を知ったのかは
 重要ではありません。
 
 チョ・ジョンソクという人間、俳優を愛してくれて
 大事にしてくれてとても感謝しています。
 
 皆さんを思うと笑顔?になります。ハハハ
 手紙を書く今も一人で笑っています。
 それほど皆さんの存在は私にとって幸せそのものです。

 いつも私のそばにいてくれて、
 遠くから応援してくれて…

 私が悲しい時に一緒に悲しんで、
 嬉しいことがあったら私よりもっと喜んでくれて…
 私にとって大きな愛と感動を感じさせてくれてありがとうございます。
 ありがとうを、皆さんには 100回、1000回言っても足りません。
 
 短い時間でしたが、今日こんなに皆さんと初めて会って
 目を合わせて話して笑えて嬉しかったです。
 
 皆さんに受けたこの感動を忘れずにいつも思い出し、
 心を込めて演技します。

 私の演技、そしてチョ・ジョンソクという俳優の存在が、
 皆さんの心に少しでも慰めになり、
 喜びになるように努力します。
 
 今日とても幸せでした。
 皆さんも私と同じ気持ちだと思います。
 
 これからもっと会えるように頑張ります。
 
 また今度会うときまで元気で 
 約束してくれますか?     ←みんなで「ネ~!!!」
 
 最後に
 皆さん、とても、とても、とても、とても愛してます」

 レポ書きながら泣いてもいいですか~

最後のところ
 「ノム ノム ノム ノム ノム ノム」ってノムノムを何回も!言ってました


手紙の後イントロが流れ
そのまま
ミュージカル ヘドウィグのナンバー

「the origin of love」←슈스타さんに曲名を教えてもらいました
本人歌唱ver.




この曲で
再び
「あ~この人は、ミュージカル俳優なんだ…」と再認識


「皆さんにより楽しんで喜んでもらえるように
 どこにでも行きますし、気に入ってもらえるような作品に出たり音楽を通して
 努力していきます」

「最後に皆さんに、JPOPの曲を」

「これからもまた頑張っていい姿をお見せします
 皆さんの前にピョンと現れます」

イントロが流れてくると隣りの席の
我が家のもう1人のジョンソクファンから「ミスチル」の囁き声



ジョンソクさんが歌っている間
私に「ミスチル」だと教えてくれた方向とは反対の席で
声こそ出してはいないものの
号泣←そう、あれは号泣級だったと思う
していた人が…

cyurinさんの涙の訳のブログ記事はこちら

「また、会いましょう」

舞台袖に入っていくジョンソクさん
ゆみさんが登場して話そうとするのですが
拍手が鳴り止みません

本当にごめんなさいという表情のゆみさん

そうですよね…
外は雪だから
帰りのことを考えたら
これ以上は本当にごめんなさいなんだわ…と思った瞬間!

ジョンソクさんが舞台に出てきてくれました。
そして
舞台中央で韓国式のお辞儀で最後の挨拶を

もう一度舞台袖に去っていく時に
ゆみさんに「僕のファンをよろしくね」って言ってたそうです


ハイタッチは、
会場後方扉の外で行い
終了後にそのまま退場になりました。

2階席からスタート

韓国語で言おうか…と思ってたのですが
我が家のもう1人のジョンソクファンと
KPOPファンからは
「本人を目の前にしたら絶対にムリだって~」と言われ…←まあ、この1週間らいの私のダメダメっぷりを一番間近で見てたしね

直前まで言う気満々だったのですが
やっぱり日本語に変更

そして、KPOPファンのアドバイスに従い←防弾少年団のハイタッチ会の反省から
手を見ないで顔を見てタッチ!

最後の方だったのにもかかわらず
とっても素敵な笑顔でした

もう1人のジョンソクファンは「ニッコリ笑顔作戦」←って作戦なの?
笑顔でハイタッチしたら
ジョンソクさんが「ありがとう」って言ってくれたそうですよ

KPOPファンは
「私の王子様」うちわを手に持ってハイタッチ
0214うちわ3-2
ジョンソクさんはやや苦笑気味にウケてくれたそうですww

で我が家のKPOPファン、
ハイタッチが終わってグッズ売り場の前まできたら
「小さくないじゃん、大きいじゃん~」って←コラッ←※注 私は家で一度も「小さい」なんて言ったことはありません

で、3人一致で
「本当にいい人だ」という感想に←って言ってる3人が笑顔

ジョンソクさんの温かい人柄がにじみ出ていた
ファンミだったのでした

ジョンソクさん、最後は舞台上で
うるっとしていたように見えました



8回も!分けた←
ファンミ当日報告終了です。


会計報告がまだで
すみませんっ

ファンミーティング写真集 画像希望

画像提供ありがとうございました

夢のようなバレンタインのファンミーティングから
いつもの現実の世界に戻られたでしょうか?

今回お迎えからお見送りまでの画像を写真集のようなフォトアルバムにして
またまたジョンソクssiに贈れたらなーと企画しました

もしファンミーティン本番はもちろん
オフ会開催された方はその画像
会場へ来るまでの道中や遠方から来られた方は
ホテルでの盛り上がり度 ジョンソクssiへのプレゼント
応援うちわなどジョンソクssiファンミーティン絡みなら
どんなものでもOKです

写真の下に撮影者のお名前を入れますので
必ずお名前を書いて

下記メールアドレスまで画像添付して送ってください
またアルバムのスペースの関係ですべて貼り付けることが
できないかもしれませんので厳選のものでお願いします
なお送っていただいた画像は返却いたしません
あしからずご了承ください

画像募集締切 2月22日(土) 午後2時 受付分まで

lovechojungseok@yahoo.co.jp

このカテゴリーに該当する記事はありません。