見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

"俳優チョ・ジョンソクの感は否めない"プロデュース101シーズン2出演者'卒業写真

※「プロデュース101 シーズン2」
韓国の企画会社に集った101名の男子練習生が参加する超大型プロジェクト。
大衆が“国民プロデューサー”となり、
デビューするメンバーを選抜するというコンセプトと、
デビュー曲やグループ名などを決める“国民ボーイズグループ育成プログラム”

「シーズン1」はガールズグループ育成版で
最終11人により結成されデビューした期間限定ユニット
I.O.I(アイオーアイ)は大人気でしたよね



記事からの抜粋です

グォンヒョンビンはYG所属のモデル出身で出演前からネチズンたちの関心を受けた。 これに、最近オンライン・コミュニティにグォンヒョンビンの卒業写真が公開されて、再び話題の中心になった。
グォンヒョンビンの卒業写真は今と大差ないあっさりした目鼻立ちを誇っている。

特にネットユーザーたちは"俳優チョ・ジョンソクの感は否めない""モデルフォース炸裂"など反応を見せた。

芸能ニュース38
http://www.sporbiz.co.kr/news/articleView.html?idxno=101263

↑この卒業写真が
「今のチョジョンソクに似てる」ってことだと思うのですが←実際に似てるか?どうかは別にしてw


ご本人の卒業写真を←ただコレ載せたかっただけ?w

学生3

学生2

スポンサーサイト

JTBCドラマ「力の強い女ト・ボンスン」脚本家インタビューにチョ・ジョンソク登場

先日韓国で最終回を迎えたJTBCドラマ「力の強い女ト・ボンスン」

「ああ、私の幽霊さま」のパク・ボヨンが主人公の怪力女子を演じ
「上流社会」「花郎(ファラン)」のZE:A ヒョンシク
「ドクターズ」「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」のジスが共演

4年ぶりにJTBC歴代ドラマ最高視聴率を更新
9.668%を叩き出したそうですが←cyurinさんにもオススメされましたが、日本での初放送が衛星劇場に←契約してない(^^ゞ

韓国大ヒットドラマとなった作品を手掛けたぺク・ミギョン作家のインタビューに
チョ・ジョンソク登場です

ちなみに、ぺク・ミギョン作家のその他の作品は
愛するウンドン(2015)
(出演 チュ・ジンモ、キム・サラン、キム・テフン、キム・ユリ)


-ともに作品をしてみたい俳優がいたら

"良い俳優を見るとドラマを書いたい欲求が生じるが、個人的にチョ・ジョンソク、ソ・ヒョンジンを好きだ。 スターよりは演技が得意な俳優がいい。 特に、チョ・ジョンソクの場合、台本をとてもよく生かす俳優だったよ。 必ず一度作品をやってみたい。 主人公も主人公だが、助演たちに対する愛情も多い。 後に機会があれば助演を集めてドラマを作りたい。"

http://isplus.live.joins.com/news/article/article.asp?total_id=21481446&cloc=

女心つかみ、'キスの神'として浮上した男俳優12 4位チョ・ジョンソク

3/19付けの記事です
ちょっとバタバタしてて載せるの遅くなってしまいました(^-^;

あっ
えっと…
ひょんなことから
明日から2泊3日でゆるっと韓国行くことになりました(^^ゞ←

この間
「兄貴」日本公開祝いお花サポートエントリー&振り込みに関して
対応が遅くなってしまいますが
申し訳ありませんm(__)m

エントリーした皆さまには大変お待たせしておりました
共同購入グッズを受け取って来る予定ですので
お楽しみに!


★女心つかみ、'キスの神'として浮上した男俳優12

芸能記事1

"ハンサムな男がキスまでうまいだって!"

ドラマや映画の中の男女の主人公のキスシーンはリードする男俳優の役割が何より重要だ。
素敵な俳優が自分だけの華やかな技術(?)を披露し、わくわくするキスシーンを作っていては女性視聴者は心を奪われることになる。
歴代級のキスシーンの場面を完成させ、女性視聴者たちの心臓を狙撃した'キスシーンマエストロ'男優12人を紹介する。


1.ムン・ジョンヒョク←「神話のエリック」の方がお馴染みですが、あんなに料理が上手だったとは!←三食ごはん
芸能記事4
tvN「またオヘヨン」


2.ユ・アイン
芸能記事5
SBS「六龍が飛ぶ」←ってなってますが画像は「ファッション王」のような…


3.コン・ユ
芸能記事6
tvN「トッケビ」

トッケビ、我が家のKPOPファンと見てますが
「体のバランスおかしいよね?ランウェイにいるみたいだわ~」=注:褒め言葉(我が家のKPOPファン)


4.チョ・ジョンソク
芸能記事7
SBS「嫉妬の化身」

いやいや、このメンツの中でこの順位


5.キム・レウォン
芸能記事8
SBS「ドクター」


6.ソ・イングク
芸能記事9
tvN「応答せよ1997」


7.パク・ソジュン
芸能記事10
tvN「魔女の恋愛」


8.イ・ジヌク
芸能記事11
tvN「ロマンスが必要2012」


9.ソ・ガンジュン
芸能記事12
tvN「アントラージュ」


10.ヨ・ジング←「8月の誕生日で20歳」がここにランクイン
芸能記事13
tvN「 じゃがいも星 2013QR3 」


11.パク・ボゴム
芸能記事14
tvN「応答せよ1988」


12.キム・スヒョン
芸能記事15
SBS「星から来たあなた」

「レフ板必要ない白い肌の男性俳優」投票第5位チョ・ジョンソク

女優に劣らない白い肌で照明がなくても発光美貌を誇る男性俳優がいます。
蛍光灯100個をつけておいたような白い肌で見る人々の羨望を買ったりします。
その中で女性たちの心を聞いて小麦粉肌の魅力的な男の俳優を選んでください。
イメージ出典:OSEN>
http://goo.gl/XnxzVj

芸能ニュース100
芸能ニュース101
芸能ニュース102

①イム・シワン
②ソン・ジュンギ
③カンハヌル
④イ・ジョンソク
⑤チョ・ジョンソク
⑥アン・ジェヒョン
⑦ナム・ジュヒョク
⑧キム・ジェウォン
⑨キム・ヘソン=「思いっきりハイキック!」イ・ミノ役。「風の国」ヨジン役
⑩イ・スヒョク
⑪イ・ウォングン=「太陽を抱く月」で若き 王イ・フォンの護衛武士ウンの子役
⑫キム・ドンウク=「コーヒープリンス1号店 」チン・ハリム役。「イニョプの道 」キム・ウンギ 役
⑬イ・ドンウク
⑭ソ・ガンジュン

名前だけでパッと思い浮かばない場合
どんなドラマに出演か検索してみました。

イ・スヒョク、イ・ドンウク、ソ・ガンジュンが
もうちょっと上位に入っていてもいいような気がしますが…←あくまで私のイメージ(^^;

ミュージカル出身男俳優記事①②④

★[ミュージカル出身男俳優①]オム・ギジュン、怒り誘発演技...「悪役マエストロ」登板



マエストロ、高段者俳優のオム・ギジュンが'悪役マエストロ'になった。

OBS'独特な芸能ニュース'(演出ユンギョンチョル、作家、パク・ウンギョン・キムヒョンソン)が代替不可能な演技力とキャラクターで、お茶の間とスクリーンを行き来しながら活躍しているミュージカル出身の俳優について調べてみた。

オム・ギジュンは視聴率20%を超えた話題のドラマ'被告人'で、稀代の悪役で熱演中だ。 セリフごとに視聴者の怒りを起こし、'悪魔の舌'、'、平壌(ピョンヤン)自販機'という異名まで生まれた。

どんなキャラクターであれ、チョ・ジョンソクと会ったら生きて息をする。
幽霊見るシェフからマッチョアンカーまで特有の特有の強引ながらも魅力あふれる演技で多くの女性たちの心を奪った。

また、顔をハンサムだと思ったのに、演技力まで備えたカンハヌルは最近、主演を熱演した映画'再審'が170万観客を突破しながら再び忠武路(映画業界)の次世代スターの地位を固めた。

一方、チ・チャンウクは、スクリーンデビュー作'操作された都市'でレベルの高いアクション演技を披露し、映画興行突風を巻き起こしている。
http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=1031065


★ミュージカル出身の男俳優②]チョ・ジョンソク"'ポドゥウィク'ニックネーム、年を取るほど負担"



俳優チョ・ジョンソクが'ポドゥウィク'ニックネームに対する考えを明らかにした。

OBS'独特な芸能ニュース'(演出ユンギョンチョル、作家、パク・ウンギョ)・キムヒョンソン)が代替不可能な演技力とキャラクターで、お茶の間とスクリーンを行き来しながら活躍しているミュージカル出身の俳優について調べてみた。

オム・ギジュンは1996年ミュージカル'オリバー・'でデビューし、'三銃士'、'ウェルテル'など、いつも大規模な舞台に上がれたミュージカルスターだ。 通常の歌手に劣らない彼の優れた歌唱力はミュージカル界でも名声嘖嘖たるものがある。

彼はミュージカルの魅力について、"私の感情を歌で表現できるのが魅力のようだ。 ミュージカルでは歌で私の最も頂点に達した部分の感情を歌で表現するから、その部分が魅力だ"と話した。

一方、チョ・ジョンソクはミュージカルデビュー2年ぶりに名作'ヘッドウィグ'で一躍スターに踊り出た。 人形みたいにきれいな顔に妖艶な姿態はもちろん、当時、白くて白い肌のおかげでできたニックネームは名前'ポドゥウィク'

チョ・ジョンソクは'ポドゥウィク'ニックネームについて"ある方が肌が白いと'ポドゥウィク'とニックネームを付けてくれた。 今は年がちょっとなればなるほど負担なニックネームになってしまった"と伝えた。

http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=1031066


★[ミュージカル出身の男俳優④]チョ・ジョンソク"信頼できる俳優なりたい"



俳優チョ・ジョンソクが信頼を与えることができる俳優になりたいと明らかにした。

OBS'独特な芸能ニュース'(演出ユンギョンチョル、作家パク・ウンギョン・キムヒョンソン)が代替不可能な演技力とキャラクターで、お茶の間とスクリーンを行き来しながら活躍しているミュージカル出身の俳優について調べてみた。

チョ・ジョンソクは舞台での現場感ある演技をそのまま持ってきて映画'建築学概論'の中ナプトゥギキャラクターを絶好調のアドリブで蘇らせた。 当時、破格的な話し方と身振りで数多くの観客に印象を与えた。

ひたすら演技派俳優の道を歩むことだったカンハヌルは全ての予想を破って、ときめくロマンス演技を披露し、数多くの心を刺激した。

そのように舞台、ホームシアター、スクリーンまで占領したこれらの残りの夢の意外に素朴だった。

カンハヌルは"10年、20年、30年が過ぎても私が得るのにいて努力する力を失わない人だったらいいと思う"と話した。
チョ・ジョンソクは"信頼を与えることができる俳優になりたい"という抱負を語った。
http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=1031068

このカテゴリーに該当する記事はありません。