FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

トゥーカップス色々情報~Twitterより~







ここからはソウルに行かれていたJメンバーさんのツイート

これいいな~








トゥーカップス13-14話振り返り

署長の部屋に呼ばれて
前髪切った?だったシーン←




今回も体張ってます



そして憑依
ディテール演技が光る↓口から水出すとか




憑依ドンタクがかわいかった




急にラブラインに突入って感じで
それまでの色々が足りないから
「素・ドンタク」の目が急に「ナムジャ・ドンタク」になって見える件←あくまで個人の感想です
それなのに、手を掴んだり、押したりしたらダメダメ


っていうか
初めからドンタクは男らしかったんだけど
女性にはすご~く奥手なんだろうな~って勝手な印象のままだったから…

キスシーンの前に
ときめき胸キュンなシーン?エピソード?
(車で事故りそうになるとか
潜入協力取材&捜査してて拉致されるとかじゃないやつ)
ほしかった~
きっかり折り返しでキスさせなくてもよかったんじゃ?←作家さんへ





ほらほらほら






でもって、驚いても…ねぇ






手の形がキレイ






心の準備はいいーっ?←自分に
「事故を起こしてもいいですか?」←本当は






長くて1回に入りきらない←






②←番号振らないの




素敵画像をお借りしてきました

🐰우쭈 🐰‏ @uzuzu1st

ツーコップ7話10


ツーコップ7話23


ツーコップ7話24


ツーコップ7話25


ツーコップ7話19


ツーコップ7話20


ツーコップ7話21




ᴀᴘᴘʟᴇ & ᴄɪɴɴᴀᴍᴏɴ‏ @cjs_jojeol1226

ツーコップ7話11


ツーコップ7話14


ツーコップ7話13>


ツーコップ7話15


ツーコップ7話12


ツーコップ7話16


ツーコップ7話17


ツーコップ7話18

トゥーカップス13-14話関連記事

★チョ・ジョンソク、極と極行き来する反転魅力男

ツーコップ8話記事5


MBC月火ドラマ'トゥカプス'チョ・ジョンソクの正義感あふれる行動力が視聴者たちを'チョ・ジョンソクホリック'に落とした。

この19日に放送された'トゥカプス'15、16回では強力系刑事チャドンタク(チョ・ジョンソク)が特殊強盗事件の裏面に隠されたデート暴力の真実を暴くための孤軍奮闘が描かれた。

特にドンタクは、捜査途中難関にぶつかると、コンスチャン(キムソンホ)魂が自分の体に入って事件を進めることができるように憑依を許して視線を集中させた。 先立って、ドンタク(ス)[スチャンの魂が憑依されたドンタク。以下ドンタク(ス)]が憑依された記憶が全くないことに銅鐸には他人の魂が体に入るのは、あまり愉快が、はなかった。

しかし、決定的な証言をしてする被害者が意識を取り戻していずにいる間に、有力な容疑者の男友達が釈放される兆しを見せると、迷わずスチャンの魂に私の体に入ることを提案した。 これはドンタクの透徹した正義感を見せてくれた瞬間であり、チョジョンソクの断固として決断力あふれる演技と織り成す劇的なシナジー効果を呼んだ。

これまでのスチャンの魂があらゆる方法を動員して憑依しようと努めたが、刀のようにこれを防いできたドンタク。チョジョンソクはドンタクが憑依を初めて受け入れたきっかけを作る、なぜキャラクターがそのような選択をするしかないのか、しっかりと築いてきたキャラクターの誓詞を通じて、説得力を付与した。 さらに、ドンタク(ス)の活躍でデート暴力男が検挙される場面は、さわやかな痛快さを与えた。

だけでなく、ドンタク(ス)に扮したチョ・ジョンソクがソンジアン(イへリ)と交わした二番目のキスはドンタクの時とは180度変わった雰囲気を演出し、また、他のときめきをプレゼントした。 ようなキスシーンでもドンタク、ドンタク(ス)の時は全く違う雰囲気を与えるチョジョンソクのディテールは嘆声を上げた。

このようにチョジョンソクは二つのキャラクターで極と極を行き来する魅力を披露し、ドラマの中心軸をしっかり保って出ている。 これに今週15、16回を起点に折り返し点を回った'トゥカプス'の後半部で彼が劇の方向キーをどこにして振ることが期待が集まっている。
http://tenasia.hankyung.com/archives/1375003



★チョン・ヘギュン-イ・ジェウォン、チョ・ジョンソクに隠したかった真実は

ツーコップ8話記事7


チョ・ジョンソクとキムソンホをめぐる運命の中心にはチョンヘギュン、イジェウォン二人の男が立っている。

追いつ追われつの真実攻防で楽しさを増していくMBC月火特別企画'トゥカプス'(脚本ビョンサンスン/演出、オ・ヒョンジョン/製作・ピープルストーリーカンパニー)で'黒いヘルメット'の正体を隠す犯罪者イ・ドゥシク(イ・ジェウォン)と警察署長マジングク(チョンヘギュン)の奇妙な縁が事件の核心に浮上している。

先立って、マ署長とイ・ドゥシクは'黒いヘルメット'の正体を隠してコンスチャン(キムソンホ)に殺害の濡れ衣を着せ、事件の前哨を教えた。 さらに、チャドンタク(チョ・ジョンソク)は二人の計略にだまされてコンスチャンを検挙したが、輸送していた途中、犯人らに襲撃を受けることになり、それによってドンタクとのスチャンの魂が一身を共有するようになった未曾有の事態が起こったこと。

だけでなく、ドンタクとのスチャンが本格憑依共助捜査を展開して黒いヘルメットの有力な容疑者イ・ドゥシクを獲得したが、そのまた、真犯人がなかったはず。これに五里霧中で抜けた勢力の正体に対する視聴者たちの推理力が急上昇している。

ここに以前の放送イ・ドゥシクとマ署長の微妙ながらも不便な関係が再び水面に浮上して好奇心を刺激している。 二人の密談の中きた契約によってドゥシクは刑務所に収監されたが、彼の行動の一つ一つをマ署長が報告を受け、注視していたためだ。

特にコンスチャンの孤児院時代の友人だったイ・ドゥシクがマ署長の約束ひとつだけを固く信じて口を閉ざしているため、一体どうしてコンスチャンに濡れ衣を着せたのか、また自分が殺害犯という濡れ衣を着せられてまで秘密を守るのか疑問を抱かせている。

ともに、マ署長も過去の凶悪2チームと格別の間柄だったことが彼の机の上の写真を通じて明らかになり、彼がなぜ家族のような兄弟たちを見捨てて何を得るためにイ・ドゥシクを利用してチョハンジュン(キムミンジョン分事件を覆い隠そうとしたのかに注目が集まっている。

このようにマ署長と吏読はチャドンタクとコンスチャンの絆の証で重大な限り、一線をおよそ人物と事件の重要なカギとなっている。 果たして2人の男が隠している事件の顛末は何か、またこれらの陰で操縦している内幕の中心には誰が立っているか疑問が増幅されている。

一方、強力系刑事チャドンタクとの放浪者の魂コンスチャンの憑依条件が各自のトラウマ、水と血で判明し、興味を高めているMBC月火特別企画'トゥカプス'は毎週月、火曜夜10時に放送される。

http://m.entertain.naver.com/read?oid=112&aid=0002986316

1位→3位…'トゥカプス'はどうして最下位にとん挫したのだろうか

ドラマに関してちょっと引っかかっていることを
そのまま書いてくれてるような気がします…


★1位→3位…'トゥカプス'はどうして最下位にとん挫したのだろうか

ツーコップ8話記事6


トゥカプス'の勢いがそがれた。 最も高い位置にいて最も低い場所に落ちたため、今後の歩みにさらに目が集まる。

先月27日、最初の放送を開始したMBC月火ドラマ'トゥカプス(脚本ビョンサンスン、演出、オ・ヒョンジョン)'は月火ドラマ1位を守っていたKBS2'魔女の法廷'が終映した後、すぐに王座を獲得した。 'トゥーカップス'の1位は月火ドラマの低迷期だったMBCに一筋の光のようだった。

4.6%の視聴率(以下、ニルソンコリア基準)で始まった'トゥカプス'は3回放送では3.3%まで下がったが、'魔女の法廷'終了後、視聴者を集め、8.6%まで成績を伸ばした。 以降、起伏があったが、'トゥカプス'は7%台の視聴率を記録し、月火劇首位に位置した。

チョジョンソクの1人2役ハード・キャリーが輝いた。 ペンジルハン詐欺師魂が無断で侵入した正義感のある強力系刑事チャドンタクを演技するチョジョンソクは正義感あふれる刑事だったが、も自然な詐欺師で完璧に変奏を行き来しながら'納得'の行く演技力で視聴者のリモコンをつかんだ。

キャリー=重い荷物を運ぶという意味 で主に使われる英単語。チームワークが重要なゲームでチームを勝利に導いた プレーヤーやチームを率いる行為の意味。

ハードキャリー=他のチームメンバーの能力が非常に不足していて、ゲームが行われる前からすでに敗北が予測された状況で、一人が優れた実力を発揮してチームを勝利に導いた時に使われる。

ここに新鋭キムソンホの成長が目立った。 '金課長'で純真無垢ながらもとんでもない魅力を見せたキムソンホは'最強ベダルクン'を経て、'トゥカプス'に軟着陸した。 彼は自然な表情と言い方、狡いな姿で、1人2役で負担感が大きかったチョジョンソクの負担を軽減した。

しかし、他の作品と大きく差を広げていない部分が不安要素だった。 SBS'疑問の一勝'、KBS2'ジョグルロス'、tvN'ぶっとびヨンエさん'などがそんなに大きくなかった視聴率の差を見せ、付かず離れずしている。ライバル作らと1~2%の差に過ぎなかったため、'トゥカプス'が先頭を守りするためには様々な条件がついた。

地道にペースを続けてきた'トゥカプス'は折り返し点を回りながら自分の足にかかって倒れてしまった。 刑事と詐欺師魂の協力捜査はお互いに迷惑になるだけで、イへリをめぐるチョ・ジョンソク-キムソンホの三角ロマンスが本格的に描かれ、没入を妨害している。

ロマンスが抜けることはできないが、チャドンタク(チョ・ジョンソク)とソンジアン(イヒェリ)の愛は、急な感じを拭えない。 こんがらかった2人だが'愛'という感情は特に見られなかったためだ。 むしろコンスチャン(キムソンホ)がチャドンタクの体に憑依されながら少しずつロマンスの気配をうかがうことができたが、代替的に二人の間にラブラインは見えなかった。 ため、視聴者たちは、突然に展開するラブラインに首を傾げるしかなかった。

折り返し点を回った'トゥカプス'では、今後憑依共助捜査と共にロマンスがより集中的に描かれる見通しだ。 残念な気持ちを少し残し、下落傾向に乗った'トゥカプス'が反転のきっかけを用意することができるか見守ることだ。
http://pop.heraldcorp.com/view.php?ud=201712201119237152914_1

トゥーカップス撮影中~インスタより~



good_table
君がドンチョルか?
ウンジ奪って行った?
チョチョンソクさんのセリフに笑い爆発して
二度もNG出し
三番目でOKされたカット
放送分は本物1秒だけでとても惜しい
現場で撮ったのみてください
泣く演技は出ないと惜しむスンジュン🤣🤣



お母さんにはスンジュンが主人公🤗

#子役俳優#クォンスンジュン#ドンチョル#トゥカプス#チョ・ジョンソク#チャドンタク#kidsmodel#kdrama




styleandstar[TVファッション]
▷WHO:チョ・ジョンソク
▷WHEN:2017年12月18日
▷WHERE:MBC-TV'トゥカプス'14話
▷WHAT:パディングベスト-'ヘンリー・コットン'(Henry Cotton's)、19万ウォン。

このカテゴリーに該当する記事はありません。