FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

"逆鱗"が最強の組み合わせを完成させた

今朝の記事です。

★ "逆鱗"が最強の組み合わせを完成させた

ヒョンビンの復帰作で話題を集めた映画 '逆鱗'(監督イ·ジェギュ)は、その後の演技力と興行性を兼ね備えたチョン·ジェヨンの参加を皮切りに、忠武路のブルーチップチョ・ジョンソク、豪華な俳優パク·ソンウン、強大新鋭ジョンウンチェまで、豪華なキャスティングを終えた。
(※忠武路のブルーチップ=映画界の新しいスター)


"逆鱗"は、朝鮮時代の王位に上がった正祖の暗殺を巡って殺そうとする者と生かそうとすると、生きている者の交錯した運命を描いた作品で 'ベートーベンウイルス'、 '茶母'、 'ダッキングトゥハーツ "などの作品を成功させたイ·ジェギュPDのスクリーンデビュー作である。

逆鱗記事2


'ラッフル'でヒョンビンは、正祖役を演じ生涯初史劇演技に挑戦したし、チョン·ジェヨンは、王の書を管理するための得策甲手で分解強烈な演技を広げる予定だ。

チョ・ジョンソクは、劇の緊張感を加える予定である。映画 '建築学概論'でスクリーンを熱い雰囲気にし、最高の人気を得ているチョ・ジョンソクは殺人のために培われた請負散水いられを演じる。いられは幼い頃からひたすら生存と殺人のためだけに育てられた請負散水に正祖の暗殺任務を与えられる人物である。洗練されたアクションを見ることができる絶好のチャンスと説明。

'新世界'でシャープな印象を残したパク·ソンウンはグムウィヨウン大腸洪国栄になった。洪国栄は正祖の最側近で正祖の幸福を一番優先して直立した性格を持った人物である。 '新世界'で名品悪役演技をして観客を魅了したパク·ソンウンは、今回は180度変わった姿で観客をひきつける展望だ。

ホン·サンス監督の '誰の娘でもない海猿 "で主人公ヘウォン役を通じて演技力を認められた新人女優ジョンウンチェは王の衣服を管理する三答礼訪問の宮廷ナインウォルヒェに出演する。ウォンヒェはいられとドラマのラインを形成する。

主なキャスティングを完了して期待感を高める "逆鱗"は、キャスティングを終えた後、すぐにクランクインする。(写真=ニュースにはDB)
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201307290858541110

42話記事&画像&ジョンソクママ誕生日記事

もう、幸せそうな2人!
展開的には…ですが
今は、この幸せな感じを味わっていたい…という気持ちです

「私はスンシン」の呪文も封印して←あえての封印大人だな~marcy
やっぱり!このシーンからっ


42話車6
ジュノからの公園ファーストキスもそうだったけど
スンシンのキスも気持ち?力?入ってるな~と←アップで確認




★"最高だイスンシン'アイユ、チョ・ジョンソク母イ·ウンギョンの侮辱"私生児であることも嫌い"

42隧ア險倅コ具シ狙convert_20130729093620

イ·ウンギョンがアイユに会ってコックピットと別れると言った。

28日放送されたKBS2'最高だイスンシン'はスンシン(アイユ)とシンジュンホ(チョ・ジョンソク)の関係を気にいらないように見てきたユンスジョン(イ·ウンギョン)が直接スンシンを訪ねて行く場面が描かれた。スンシンの撮影現場に訪れたユンスジョンは息子との交際を絶対に許せないことを意味を伝えたもの。

"私はこれまでスンシンさんの色々な話をたくさん聞くようになった。すべてがかかります。まず、私たちジュノの場所にふさわしくない"と言いながら上品な口調でスンシンにいちいち傷を与えた。だけでなく、ユンスジョンはスンシンの家族歴まで出して文句をつけることもした。

"家族を捨てて実の母親を選んだ"、"非嫡出子というのも嫌だ"というユンスジョンとスンシンは何の返事にしていない状態だ。結局、スンシンは、このような侮辱を終えて一人で耐えなければならしシンジュンホの前ではわざと明るいふりをして彼の心を楽にしてくれるうと努力した。

事実ユンスジョンがスンシンに持っている厄介な偏見は、すべてチェヨンア(キム·ユンソ分)から悪意を持って注入されたのだ。このようにシンジュンホを取り戻して来るために彼の母親まで牛耳ってチェヨンアがこの日の放送では、ソンミリョン(イ·ミスク)の秘密を知ることになっそれをためらわずに利用、スンシンとシンジュンホが別れてくれと条件を掲げる場面が描かれた。
http://reviewstar.hankooki.com/Article/ArticleView.php?WEB_GSNO=10126493



★"最高だイスンシン'チョ・ジョンソク- アイユ"絶対別れない"約束、むしろ不幸示唆
チョ・ジョンソクとアイユが絶対別れないという約束を交わした。

42隧ア險倅コ具シ胆convert_20130729094016


28日放送されたKBS2'最高だ李'は自分の母親ユンスジョン(イ·ウンギョン)がスンシン(アイユ)を見つけたことを知って気をもんでいるシンジュンホ(チョ・ジョンソク)の姿が描かれた。しかし、スンシンはわざと明るいかぶってシンジュンホの心を楽にしてくれるう配慮した。

現在ユンスジョンはスンシンの実の母親ソンミリョン(イ·ミスク)と自分の夫シン·ドンヒョク(キム·ガプス分)の関係を疑って嫉妬心が大きくなった状態だと息子の交際も絶対に許せないと首に青筋を立てた状態。

この日スンシンはユンスジョンから"非嫡出子"、 "育ててくれた家族を捨てて実の母親に行った"などの侮辱を受けたが、一人でぎゅうぎゅう押し込めばならなかった。しかし、シンジュンホのスンシンの心は侮辱に耐えるほど大きかったので、この日の放送でスンシンとシンジュンホは、今後どのような試練が近づいても、一緒にしようという約束をした。

しかし、このようなスンシン - シンジュンホの約束ではなく、二人の前に落とす不幸の影を予告するようにした。 "どんなことがあっても逃げずに私と一緒にしよう"という切ない約束が描画される時にソンミリョンの秘密を手にしたチェヨンア(キム·ユンソ)が"スンシンのとジュノさんを別れるようにしてくれ"とソンミリョンと言う場面が描かたから。

死んだイ·チャンフン(チョン·ドンファン)のひき逃げ事故の真実を覆うためにも、チェヨンアの口を防ぐべきソンミリョンの選択の知りたい事が集められる中で、この日の放送ではヒェシン(ソン·テヨン)の元夫の是非に巻き込まれて警察署で調査を受けされたソジンウク(ジョンウの)の姿が描かれた。
http://reviewstar.hankooki.com/Article/ArticleView.php?WEB_GSNO=10126492



42話指切り4


42話指切り2

別の記事の見出しはズバリ

キム·ユンソ、"チョ・ジョンソク - アイユ別れるように"イ·ミスク脅迫

http://starin.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=EA31&newsid=01108646602879440&DCD=A10102


ジュノ~スンシン~←marcyの叫び




そして昨日はジョンソクママの誕生日

★チョ・ジョンソク母公開、"チャン・アスク夫人の誕生日。アイ·ラブ·ユーママ"

チョ・ジョンソク母公開が話題を集めている。

28日チョ・ジョンソクは、自分のTwitterに"今年七十五あられる私たちのチャン・アスク'夫人の誕生日。アイ·ラブ·ユーママ。私たちオムイ可愛いでしょう?健康で幸せにできますように"という文と共に写真一枚を公開して視線を集めた。

公開された写真の中にグレートーンのTシャツを着て黒いサングラスに書いたチョ・ジョンソクは、母親と一緒に優しく肩を組んで明るい笑顔でカメラを見つめている姿が込められていた。

チョ・ジョンソク母公開を接したネチズンたちは"チョ・ジョンソク母公開姿見ると幸せそうに見える""チョ・ジョンソク母公開...今の子が成功した姿見た母どれだけ幸せだろうか"など多様な反応を見せた。

http://moviejoy.com/TV/e_view.asp?db=TV&num=11808

42話動画編集版&~追記~ジュノ編

42話①






~追記~
ジュノ編









該当の記事は見つかりませんでした。