FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

観相911万人&韓流10周年③&ジョンソク横顔シリーズ

10月22日の観客数は4,713人

累積観客数は911万882人です!

1日の売り上げシェアは6位をキープ


行ってきました!
「Korean Entertainment 10th Anniversary Awards in Japan」③


公式サイトでも発表されてますが、
肝心なことを書き忘れてましたっ

ドラマ部門

1 冬のソナタ
2 屋根部屋のプリンス
3 美男子ですね
4 王女の男
5 宮 

これには、
「なんで『華麗なる遺産』が入ってないのよ~!」と荒れてた
我が家のKPOPファン。

地上波で放送していた当時
ハン・ヒョジュ演じる主人公コ・ウンソンが友達の間でも大人気
コ・ウンソンカットを真似する子までいたので
納得がいかなかったらしいです


そして!女優部門1位はユン・ウネ!
ユンウネ

ドラマ「未来の選択」が放送中ですが来てくれましたね
ユンウネ2

女優部門
1 ユン・ウネ
2 チェ・ジウ
3 キム・ソナ
4 ハン・ヒョジュ
5 ハ・ジウォン


ウネちゃん、受賞の挨拶を日本語でしようとして何度もつっかかり
手のひらに書いたカンペを見てもまたつっかかり
何度も「オットケ オットケ」って言ってました←この生オットケが可愛い

ロングドレス&ハイヒールで
階段を下りてこないといけなかったので
そこで緊張して
覚えていた日本語の挨拶がとんでしまったそうです。
自分のツイで謝ってました。


ウネちゃんと会うのは←ジェウク同様ここは敢えての会うで
2回目。

私が、いわゆるファンミというものに初めて行ったのが
ユン・ウネちゃんだったんです。

この時は我が家のKPOPファンと一緒。

人生初めてのファンミでしたが
ウネちゃんは本当に一生懸命だな~と思い
その後、他のファンミにも参加した今でも
一生懸命No.1はウネちゃんのままです。

ウネちゃんのファンミで印象的だったのが
質問されたことに対して答える時に
とにかく一生懸命なこと。

おしゃべりというのではなく
答えに無駄なことが入っているわけでもなく
質問されたことに誠意を込めて答えて
言葉が溢れ出てくる感じ。

ウネちゃんもそれはわかっているようで
自分で適当なところで切って
通訳さんが訳しやすいようにしてました。

最後には通訳さんありがとうございますって言ってたしww

ファンミでは握手会もあって
韓服姿で登場
「宮」のチェギョンみたいで可愛かった
実際、ファンミ最後の挨拶で「ピグンマーマーはもう行きますね」て言ってました。

握手会では、1人1人の握手がゆっくりで丁寧でした。←今でいう神対応?
初めてTVに出ている人、
それも外人と握手するので緊張していたKPOPファンは
何も声をかけられず握手だけでいっぱいいっぱい
そんなKPOPファンの手をウネちゃんはずっ~と握っていてくれたのでした。



やっと登場!

男優部門1位はぺ・ヨンジュン!

ヨン様

男優部門
1 ぺ・ヨンジュン
2 ユチョン
3 チャン・グンソク
4 キム・ヒョンジュン
5 ヒョンビン


いや~もう、この授賞式がぺ・ヨンジュンのためにあると言ってもいい感じ

私たちの座っていたブロックは少々年齢層が高めで
これまでの受賞シーンや公演では
静かに大人しく見守っている感じ。
せっかく真ん前なんだからもっとノリがよくしたらいいのに…と思っていたのですが
ヨン様が登場したとたん
一気に今までにない盛り上がりに。

みんなヨン様がお目当てだったのね

初めて見た←間違っても「会った」とは言えない
生ヨン様は
顔が小さくて
背が高くて
胸板がすごく厚かった~っです←タキシード着ててもわかるその厚さ


生「家族のみなさん」も聞けました

物腰も柔らかし、
「微笑みの貴公子」に大納得でした。

ヨン様、待たせてすみませんって言ってましたが
当日の会場の盛り上がりと杖をついて来てるファン層のためにも
もっと来なくちゃ~!と思いました。

韓流10周年の締めは、やぱり冬ソナとヨン様でした。
10周年
最終結果発表は12月1日です。



ジョンソク横顔シリーズ

讓ェ鬘農convert_20131023143514
この角度完璧

該当の記事は見つかりませんでした。