見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「私の愛 私の花嫁」VIP試写会 動画  ~追記あり~

「私の愛 私の花嫁」VIP試写会 動画



~追記~

スポンサーサイト

InstyleKoreaTV シン・ミナ&チョ・ジョンソク グラビアのメイキング映像

これ!すっごく見たかったのです!

[InstyleKoreaTV]イン・スタイル、釜山国際映画祭の特別版、
シン・ミナ&チョ・ジョンソク グラビアのメイキング映像



「私の愛、私の花嫁」VIP試写会舞台挨拶 &MBC「グットモーニングデート」 インタビュー

★「私の愛、私の花嫁」VIP試写会舞台挨拶
smilehs11さんの動画
http://t.co/L4d7LPYDN1


★「私の愛、私の花嫁」VIP試写会舞台挨拶。
hee_malさんの動画
http://t.co/DkjyOciDQ7


★MBC グッドモーニングデート


グッドモーニングデートの時間です。
愛らしい外見と溢れる才能として愛されている俳優ですか。
シン・ミナとチョ・ジョンソクさんの席で会ったんですって?

はい。楽しく愛の話に劇場街を訪れる予定です。
映画の中でも実際にも本当によく似合うカップルでした。
一緒にみましょう。

◀レポート▶
忠武路の女神シン・ミナさんと
コミックからメロドラマ、時代劇までなる俳優チョ・ジョンソクさんお迎えしました。
こんにちは

◀レポート▶
納得がいく演技力で一気にスクリーンとブラウン管を受付。
多才多能な男前チョ・ジョンソクと、
頭から足先まで男性ファン心臓高鳴りに作る愛しい女優シン・ミンア!

◀チョ・ジョンソク/俳優▶
"私たちが、結婚をしました。ハハハ"

朝から飛んできたこれらのピンク色の結婚の知らせ。
映画'私の愛、私の新婦'は
90年代に大人気を集めた故崔真実(チェ・ジンシル)、朴重勲(パク・チュンフン)主演の映画'私の愛、私の新婦'を
2000年代の感覚で新たに再誕生させた作品です。

結婚に対する幻想と現実の間で泣いて笑う新婚夫婦を演技した二人。

◀シン·ミナ/俳優▶
「まあ外見や行動は、とにかく一生見なければならない人なので、壊れてもよく進むことができるようだ。"

◀コックピット/俳優▶
「でも、あまりにも行ってしまえば...何か少しおいこんなことあるでしょう。自分のどのような美しさを..(自己管理?)はい(笑)」

◀シン·ミナ/俳優▶
「男たちは、美が重要..ハハ"

◀アンカー▶
周辺の女神シン·ミナさんと演技するですから、本当に多くの羨望したようです。

◀チョ・ジョンソク/俳優▶
"私はどこ行って、シン・ミナさんと親しいという話をたくさんします。親しい方が誰かいらっしゃいかそれではうん、、シン・ミナ?こんなにいつも話するのに。。。"

◀シン·ミナ/俳優▶
「嘘〜アイユ?スジ?"

◀コックピット/俳優▶
「ハハないよ〜」

「共感」と「コミュニケーション」を俳優としての望みに挙げるこれらの。
次はまたどんな顔して私たちと向き合うことになるのか気になる気持ちが大きくなるのです。

◀チョ・ジョンソク/俳優▶
「より多様な姿より千変万化して、新しい姿たくさんお見せしたいの考えだけ。"

◀シン·ミナ/俳優▶
「より快適に、現実的に見せることができる演技を少し表現してみたいと思って.."

愛嬌満点、個性満点あれやこれや愛の物語で訪れたカップル、コックピット、シン·ミナとの楽しいインタビューでした。

◀チョ・ジョンソク/俳優▶
"グッドモーニングデート視聴者の皆さん"

◀、シン・ミナ/俳優▶
"私の愛、私の新婦とは、映画で皆さんにお伺いするようですが。応援してくれてたくさん愛してください。ありがとうございます。"
http://imnews.imbc.com/replay/2014/nwtoday/article/3533474_13495.html

「私の愛 私の花嫁」VIP試写会 ②

cyurinさんからさっき教えてもらいました
試写会出席者の中に!

ブラザーズ!来てました~
私の愛VIP24

★チャン・スンジョ(右)のTwitter

私の愛私の新婦..
爽やかである。ワクワクである。ククク
そして...温かい。
詩人ヨンミン(笑)最高(笑)
開封すると...必ずお持ちください~~^ ^


監督の友人で出席?
私の愛VIP27

★ユン・ドヒョン(左)Twitter

親しい後輩が二番目に製作した映画「私の愛、私の新婦"見たんです~~
映画「願い」に次いで2連打
人の匂いが良い映画でした〜
恋人、夫婦、家族みんな笑って泣いてできる映画"イチオシ"




タヒチとかオムジョンファとかも来てたんですが
やっぱりこの方
「逆鱗」の舞台挨拶でコンビを組んでたで共演したパク・ソンウン
私の愛VIP25


★メイクアップアーティスト Twitterより

やっぱりお兄さんの演技はグッドグッド!失望させない~
ちょーおすすめ
私の愛VIP26

「私の愛 私の花嫁」VIP試写会

VIP試写会 会場にいるJメンバーさんたちに画像を送っていただきました
下記のJ Twitterもです
ありがとうございます!

もう会場内での出演者の挨拶も終わって
上映中ですね・・・


レッドカーペット開始前の様子

私の愛VIP17-2

私の愛VIP18-2

私の愛VIP19-2

私の愛VIP20-2



VIP試写会チケットに引き換えると
もれなくこちらのクラファイルとうちわも

私の愛VIP21-2

私の愛VIP22-2

ファンミの時に見たことあるような?www




レッドカーペットには
ガールズデイとか元アフタースクールのメンバー←KPOPガールズグルーブ
の他に・・・


チョン・ユミ
私の愛VIP23


やっぱり来るよね~来たよね IU
私の愛VIP10


そして次回作で共演
イム・スジョン
女優オーラ出てます&出してます
私の愛VIP8




主役の登場!
私の愛VIP15

私の愛VIP16


私の愛VIP11


私の愛VIP9


私の愛VIP13


私の愛VIP12


私の愛VIP7

「私の愛私の新婦」VIP試写会 レッドカーペット準備中 


Team.J Twitterより

やります?ありそうです!レッドカーペット✨
私の愛VIP5

私の愛VIP6


釜山国際映画祭スケジュール ~DSエンタチーム長FBより~

DSエンタチーム長FBより

昨日は映画カバーを撮って、今日は午前から媒体とのインタビューに夜にはvipの試写会まで。最近は本当に体がふたつでも帽子を状況です。
休みたいですね;;;

釜山の日程はですね
2日の開幕式・レッドカーペット
3日逆鱗GV(メガボックス、釜山劇場)、私の愛私の新婦の舞台挨拶、逆鱗舞台挨拶(海雲台)、イン・スタイルシネマトーク(センタムシティ)予定です。参考にして、
天気が少し涼しくなりましたね風邪に気を付けてください^^

https://www.facebook.com/sw7700?fref=nf

ランニングマン' 来月5日午後4時30分放送

BB千秋楽の旅後
ずっと土日に予定が入っていて
cyurinさんからバトンタッチされたBB千秋楽の旅3日目もUPできないまま・・・

今日でやっと一段落です

あっ
そうだ
我が家のもう1人のジョンソクファンの友だちが
某KPOPグループファンだったのですが
そのファンの中でも、今やかなりの有名人になっていることがわかり←たまたま、友だちが日本にいてw久しぶりに会えたことで判明ww
我が家のKPOPファンは会話内容を教えてもらって叫んでましたwww


★ランニングマン」シン·ミナ出演予告、チョ・ジョンソク以外のケリとピンク色に?

ランニングマン10

マイデイリー=シンソウォン記者]'ランニングマン'この女優シン・ミナとチョ・ジョンソクの出演を予告した

28日に放送されたSBS'日曜日が好き:ランニングマン'(以下'ランニングマン')214回放送の末尾には映画'私の愛、私の新婦'に出演した女優シン・ミナとチョ・ジョンソクの出演が予告された。

シン・ミナはケリと並んで立って"私たち結婚することにしてください"と述べ、'ランニングマン'メンバーたちと歌を歌うゲームに熱中する姿を見せた。特に、ケリと果敢なぺぺロゲームまで披露した。

しかし、チョ・ジョンソクの意味深長な登場とともに"本当に新郎は私だよ"とケリとの葛藤を予告し、笑いを誘った。

一方、予告の最後では"その誰も知らなかった彼女の大反転"という字幕と共にピンク色のトレーニング服を着てプレーするシン・ミナの姿が伝わって彼の活躍に期待感を高めた。

http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=117&aid=0002515315


★ランニングマン'、シン・ミナ、チョ・ジョンソク出演予告…"ぎりぎりなぺぺロゲーム"

ランニングマン11

[TVレポート キム・ミンジ記者]'ランニングマン'が、シン・ミンアとチョ・ジョンソクの出演を予告して期待感を誘った。

28日に放送されたSBS'日曜日が好きだ:ランニングマン'の来週の予告編では映画'私の愛、私の新婦'の主人公、シン・ミナとチョ・ジョンソクの出演を知らせた。

特にシン・ミナはケリと並んで立って"私たち結婚することにしてください"と言って、ケリと唇が届くようなぺぺロゲームを繰り広げる場面を披露して期待を高めた。

一方、
シン・ミナとチョ・ジョンソクが出演するSBS'日曜日が好き:ランニングマン'は来月5日午後4時30分に放送される。

http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=213&aid=0000552894

チョ・ジョンソク&シムウンギョン ハイマートCF 冷蔵庫編

ハイマートCF 冷蔵庫編 五変化してますww

10月5日 韓国SBS放送にて チョ・ジョンソク&シンミナ出演 「ランニングマン」放送!

ランニングマン 日本ファン Twitterより

ランニングマン、終わりました。
大変ながらくお騒がせしました。

次週は、映画「나의 사랑 나의 신부」から、チョ・ジョンソク、シン・ミナがやって来ます。
「僕たちを結婚させてください!」
結婚がテーマですかね?
ランニングマン9


チョ・ジョンソク、シン・ミナ10月5日ランニングマンOA

「私の愛 私の花嫁」 番組で取り上げられてます!

Team.J Twitterより
ジョンソクssiのセリフ、「お好み焼き」に注目!

SBSの番組で取り上げられてます
「お子のみ焼き」は1分56秒
その後3分47秒の目つきがかわいすぎ



こちらはKBS2で

イ・ユンジ結婚式に出席 チョ・ジョンソク 「結婚おめでとう~」

今日はジェシン王女(イ・ユンジ)の結婚式に出席です

結婚式1


結婚式2


結婚式11

「私の愛 私の花嫁」インタビュー記事⑤

取材写真
すっごく渋い感じで撮ってますが
パンツの話してますからっww

★チョ・ジョンソク「私の愛、私の花嫁」「パンティー露出シーン、私よりシン·ミナがもっと笑わせる"

私の愛記事28

劇中で、チョ・ジョンソクは新婚の初期、シン・ミナだけ見れば、ズボンを脱ぐ。"が恥ずかしいのではないか"は質問にチョ・ジョンソクは"その撮影するときは、シン・ミナとたくさん仲良くなった状態だった"と"実は私たちは時間が重要で早く撮影した。私が(パンティーを)ずっと着替えなければならないから準備が遅れざるを得なかった。同じ日にまとめて撮った"と説明した

続いて彼は「「新婚夫婦はどうだろうか。おもしろくてあれやこれやした姿をスケッチしてみよう」という趣旨の下での撮影を開始したミナさんが「目だけ合ってもそうに新婚ではないか」という話をしたよ。だからそうになった"としながら"何度も私は話題になっていますが、再び映画を見ると、(新)ミナさんも一緒に脱いでいる。私は脱ぐつもりよりミナさんが脱ぐのがより面白いです。私は一発で露出ですが、ミナさんはジュソムジュソムエプロンを脱ぐ」と述べた。

チョ・ジョンソクは、"こんな言うから映画がまたみたいでしょう"と冗談を言って笑いを誘った
http://tvdaily.asiae.co.kr/read.php3?aid=1411634894770078008


★チョ・ジョンソク"可愛い男?愛嬌?縮んで丸くなる

私の愛記事29

2014年、再び同じタイトルに尋ねてくる'私の愛、私の新婦'は変わった世相や生活の様子を溶かし出した作品に変貌した。しかし、礼儀に愛らしくて愉快な雰囲気は相変わらずだ。朴重勲の後を継いで、男主人公ヨンミンと扮したこれはまさにチョ・ジョンソク(34)。2012年'建築学概論'のナプトゥク後スクリーンとブラウン管を縦横無尽して親しまれているチョ・ジョンソクは初の主演作で'かわいい普通の男'の魅力を存分見せている。

原作「私の愛、」のシーン一つ一つを覚えている映画のファンであり、今回の作品でデビュー後初めての映画で単独主演を務めたチョ・ジョンソクは、「感激」を連発して感慨に浸った。あちこちに直接出したアイディアをいっぱい溶かし出すほど愛情に作業を終えたチョ・ジョンソクは、観客が笑うたびに感激してかっとして映画を見た。第ムービーが可愛らしく狂いない俳優の満足感が彼の顔に溶け込んでいた。

私の愛記事30

-試写会を終えた。

▶映画をおもしろく見てくださったようでいい。試写会で感激だという話をしたが、単独主演というタイトルがとても重要ではないか。それでもっと緊張して胸がわくわくした。映画を見ても熱くなった。観客が笑い、それを見て私はかっとするのだ。懸命に努力した甲斐がある気がした。

-成功した映画のリメイクに出演するのが負担されることはないか。

▶原作を幼いとき会ったけど、とても面白く見て考えがある。コンドーム買いに行ったら、コンテック600買う場面、新婚旅行に行く場面、初日夜のシーン全て記憶が出る。それで出演の提案を受けたというのがすごく胸が一杯だった。実はリメイクという事を聞いてシナリオを受けてもいなかった。タイトルを見て'うん?'したらリメークということだ。シナリオ自体だけでもとても面白かった。負担がないていたが、最初から違う、新しい映画だと思った。、時代的背景が完全に違うから。おかげでパク・チュンフン先輩がしたヨンミンがに対する負担も少なく感じられた。ただ、原作の代表的なシーンを生かして撮影するときは負担になった。原作に劣らないリメークという話を当然、聞きたかった。

-シン・ミンアとの呼吸はどうだったか。ケミストリーが好きだ。

▶ミナさんが先にキャスティングになった状態だった。その時からよく合うという感じがあった。そうでなかったらやめないはずだ。ところが、最初はよく似合うという話を聞いていない。かえって何か似合わないとした。心配したり、やる気が生まれたというよりも、まだよかって引き渡した。なぜならケミストリーは二人の呼吸だから、自分があった。呼吸を合わせて行ったらケミストリーを生産できるという。普段にも相手にだいぶ合わせようとしている。合わせたほうが楽だ。思いやりが確実にあるのかもしれない。(笑顔)


- シン·ミナの頭をジャージャー麺に二度打ち留めシーンのアイデアを出したというが。シン·ミナがそれをOKしたのを見ると両方の呼吸を推測するに値する。

▶ミナさんとはあまりにも呼吸がよく話もよく通じた。ジャージャー麺のシーンがその代表的な例であることだ。シン·ミナという俳優が"OK"をしたので、成功させることができる場面だった。私「そうすればどうだろうか」と考えを出し、ミナさんも監督も「コール」した。それほどミナさんや話をたくさんした。私もミナさんが楽で才気煥発にミヨンが消化できるようにはしゃいでたりもした。複数回撮らなかった。 3〜4回程度。


-予告編でも出てくる、新婚夫婦が目さえ合えば、パンツを脱ぐ場面も笑わせた。

▶ただ熱心に脱いだ。一生懸命に脱いだからそんな場面になった。(笑顔)そのアイデアはミナさんが提出した。新婚夫婦の楽しくした姿をスケッチしてみようと言ってご飯食べても、目が合っても火がつくのが新婚ではないかとてそうなったのだ。私がズボンを脱ぐ場面だけを集中照明をしてくださったが、よく見ると、ミナさんも熱心に無意識に脱いでいる。私はそれがもっと面白かったよ。どうもズボンは一度、フックに脱いだら目立つようだ。10度を一日二日以内に撮った。私は服だけ着替えているのではなく、下着まで全部着替えなければならなくてとてもそれが大変な苦労だった。(笑顔)

私の愛記事31

-'ナプトゥクが'から知っていた可愛い男でカムバックした。

▶可愛く見ていただければ感謝する。実は私がヨンミンというキャラクターで最も重点をおいたのは男の方たちが共感してほしいということであった。その人物が、平凡な普通の男に比べるとを願った。エッチ悪魔が使われる場面、女性の方たちの怒りを買う場面でもとても鼻摘まみがなく、憎くてもとても憎いばかりではなかったヨンミンを表現したかった。

-現実と比較すれば優しくてきれいに描かれたという感じもある。

▶私の映画に出演する全てのキャラクターがすべてそうだ。リアルながらも、本当にリアルはしないで、共感街道現実と同じではない。領民の長年の友人たちが出ているが、現状なら、表現がはるかに荒れて悪口もしてそうしたはずですが、そうしなかった。同時にロマンチックに表現してはならない映画とも考えた。本当の表現をそのままする必要があり、私たちの映画の共感も大きくなるだろうよりよく見ていただけるだろうと考えた。

-劇中の領民は'愛してるミヨン'を連発するほど愛嬌が多い。実際にはそのようなスタイルではないか。

▶男として愛する誰かに愛嬌があるスタイルはないようだ。それでは手足が縮んで丸くなる。'愛してるミヨン、ミヨンのおかげで、ミヨン殺して、ミヨン'こんなの、実際はよくできない。実は似た面を検討して、探すのは大変だ。ただ、ヨンミンを演技した私の普段の姿がどの程度反映されるものがある。私がいらいらしたり、気持ちがいいたりするときに現われるもの。どうせそれは私が演技するのだから。具体的にちょうどどこだと示すことはできない。そのためにみた方たちが'チョ・ジョンソクがそう、'してくださるようだ。それもある程度合った話だから。シンクロ率が約70%はならないだろうか。

-実際にも映画よりもっと真剣な感じだ。

▶思ったより確実に真剣だ。ところで、このように語ることはとても照れがある。ところで私をとても面白くみから。ただ、センスよく受けたほうが必要なようだ。

-映画ニュース後に結婚したいという話を続けた。

▶40歳前にするつもりだ。そうなんだ。20代前半は28歳で結婚して子供たちも生んでするという人生計画を立てた。食べて生きてみると、家族も導かなければならない、そして遅れたが、。別に準備されたものはない、現在希望事項である。そうでなければならない。(笑顔)個人的に家族計画は多ければ多い方がいいんですけど、私の未来の花嫁には嫌がられるかもしれない。(笑顔)

-開封だけが残っている。

▶それで本当に感激している。主演をしたこと自体が幸せで感激だ。公開するというのも感激で責任感も大きい。興行に対する負担にならないかすれば、それよりは'多くの方々が愛してあげられるだろう'するマインドコントロールしている。この作品が大好きだ。

http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2014092516091512330&type=1&outlink=1

InStyle Korea


i Padのアプリ「InStyle Korea」を購入すると見られるようなのですが
検索してもヒットしません(T_T)

ギャラリーからお借りしてきました

in13-2.jpg


in15-2.jpg


in16-2.jpg


in20-2.jpg


in17-2.jpg


in18-2.jpg


in19-2.jpg


in21-2.jpg


in22-2.jpg


in23-2.jpg


in24-2.jpg


in25-2.jpg


in26-2.jpg


in27-2.jpg

「私の愛 私の花嫁」インタビュー記事④

まだまだ続く昨日の取材記事
いったいいくつ受けたんでしょう

重複している内容はカットして抜粋して載せますね


★チョ・ジョンソク"シン・ミナ、最初からよく合うという感じ

私の愛記事27

映画'私の愛、私の新婦'に、シン・ミナと夫婦呼吸を合わせた俳優チョ・ジョンソクが、シン・ミナと出会う前からよく合うという感じがしたと話した

チョ・ジョンソクは25日、映画の封切を控えてスターニュースとインタビューを持って"シン・ミナが先にキャスティングになった次の出演を提案されたが、はじめからよく合うという考えをした"、"そうでなかったら出なかっただろう"と明らかにした

チョ・ジョンソクは、「映画が公開された後ケミストリーがいい話を聞いたが、最初にキャスティングになった時はそのような話をできない聞いた」とし「むしろ」シン·ミナコックピット、何か似合わない」という話があった」と打ち明けた。しかし、チョ・ジョンソクは"憤慨したり、来るのを持つようになったというよりは、まだよかった"と。

彼は"ケミストリーはすぐに二人の呼吸だ。それで自分がいた"、ミナさんと呼吸を合わせて行ったらケミストリーを作れると思った"と説明した。

チョ・ジョンソクは"やっぱり、シン・ミンナとはあまりにも呼吸が良かったし話もよく通じた"、"お互いにブリリアントにキャラクターを消化できるようにはしゃぎながら映画を撮った"と付け加えた。
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2014092512330902243&type=1&outlink=1

「私の愛 私の花嫁」インタビュー記事③

★私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク、"40歳前に結婚したい

私の愛記事24

先立って、チョ・ジョンソクは'私の愛、私の新婦'を通じて結婚がしたいと明らかにした。"もともとも結婚に肯定的な人だったが、映画撮影後、さらに肯定的に変わった"、"初めてシナリオを受けて撮影を終える瞬間まで'本当に結婚したい'は考えに変わりがない"と説明した。

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=573194


★、私の愛私の新婦'チョ・ジョンソク"ひたすら真面目に演技したかったです"

私の愛記事25

"これまで演技した配役の中で最も自分と同じような役割を務めた"チョ・ジョンソクを25日午前、ソウル鍾路区三清洞(チョンログ・サムチョンドン)のあるカフェーで会った。

かっこよく走りたくなかったミヨンをロマンチックに見たくなかった。ひたすら真実に演技していました。ように映画のトーンもヨンミンキャラクターも巻き込まれるだろうと思いました。真実と現実的にヨンミンを表現したかった。"

チョ・ジョンソクは"原作を見たた方々に残念さや惜しさを伝えたいと思っていなかったため、もっと面白くて今日の現実に合致するように生かそうと努力した"と強調した。

彼とのインタビューを一問一答形式で整理した。

--初の単独主演は初めてですが

本当に映画をしたかった私には並外れて意味深い映画です。昨日の試写会で映画を見るとき涙が出るところでした。

--キャスティング事実が明らかになった直後二人の主人公が似合わないという反応もあったが…。

主人公たちの間に'化学作用'を作るのは、2人の呼吸のようです。私たち二人が似合わないという人たちの反応に私も'そうでないのに'という惜しさがありました。二人が撮影を控えてテストを行う写真が出た後、にはそのような反応がなかったんですよ。

私の愛記事26


- ヨンミンを演じたときに主眼は。

ヨンミンは2014年大韓民国で生きていく普通の人の表象でしょう。ところが、通常の人がどのような人なのかについて、監督と多くの相談しました。ヨンミンの職業だけでなく、思考や行動自体、「ボール友達」に会った時の姿など、通常の人をしっかりと入れて出そうと努力しました。

--原作と比較した場合

幼い頃の原作を見たからこそ、今回の映画を撮るためにわざわざ見ていなかったんです。当然、原作と比較するたくさんあるはずだが、二つの映画のトーンが少し違います。私たちは映画がリメイク作品ではあるが、確かに新しいまた、他の映画のような感じがあります。パクチュンフン先輩が務めた役の再演技することになって本当に無限の栄光です。パクちチュンフン先輩のヨンミンはその当時、普通の男性表象を描いて私は2014年度一般の男性表象を描いたんです。もちろん嫉妬のように原作で基本的に続く感情はあります。、シン・ミナさんが語ったように、映画が10年、20年後にまた、リメイクされたらその時も明確に共感する素材であることだと思います。

--映画を撮りながら結婚観に変化があったかどうか。

もともと結婚について肯定的な考えを持っているが、より肯定的に変わりました。結婚について私の考えははっきりしています。結婚が犠牲と言いたくはないです。結婚は配慮のようです。私が相手を配慮することに私のことを犠牲にして放棄できるのです。そんな考えを基盤に映画を撮ったでしょう。

--いつ結婚するつもりか。

もともと28歳で結婚したいのにもう35ですね。40歳前にはもちろん、します私は夫としてよくできそうです。私がこんな話をすると、所帯持ちの男友達が'お前も一度やってみろ'してきいます。友達がとてもそんな話をするので、怖くもあり、緊張してことはしています。(笑顔)私恋愛すると、自由奔放に一緒に公開デートを楽しむためにです。隠れて恋愛するのではなく、です。彼女を説得しなければなりません。

--次に挑戦したいジャンルがあったら

演技自体が本当にいいです。悪役でも善良な役割も、面白い役割も、重厚な役割もみんな好きです。これからもっと変化した俳優活動をしたいです。スリラーや本当にしっとりて切ないメロ作品をしたいです。

--チョ・ジョンソクの演技でまだ'ナプトゥギ'を発見したい人もあるが。

そのような期待がある多くの観客にこの映画はそれなりの朗報ではないでしょうか。(笑顔)。人たちが納得が話をたくさんしてうんざりすることはしかしその感じを変えたくないんです。それはレッテルではなく私の自慢です。今の私を作ったとても立派で面白いキャラクターだったからなんです。



「私の愛 私の花嫁」インタビュー記事② 公開恋愛&40歳になるまでに結婚したい

記事がいっぱいなので抜粋で

★'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク"ナプトゥク札つき?うんざりするが、捨てたくはない"私の愛記事20

同日、チョ・ジョンソクは、スクリーンデビュー作'建築学概論'(イヨンジュ監督、12)で見せてくれたナプトゥクキャラクターに対して"もちろんナプトゥクの話がうんざりするが、負担な感じではない"、"ナプトゥクのレッテルをあえて捨てたくはない。僕には大きな長所だと思う"と自分の考えを明らかにした。

彼は"ナプトゥクを愛してくれた観客の皆様には'私の愛、私の新婦'が朗報であろう"、"ナプトゥクイは今の私をせてくださったキャラクターだ"と付け加えた

ナプトゥクのイメージが強く、'逆鱗'のように慎重なキャラクターは、観客は見慣れていないようだ"は質問に彼は"'ザ・キング・トゥ・ハーツ'のウンシギョンでデビューした後ナプトゥクイを演技したならば、かえってナプトゥクは演技が不慣れたこと"と自分の考えを伝えた

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=573138


★'私の愛'チョ・ジョンソク"シン・ミナとカップルCF?良いですね~

私の愛記事21

さらに、"冗談まじりに、シン・ミナを笑わせる女神と言いますが、女神だが、笑わせとした理由が(シン・ミナは)本当におもしろい。みんな面白いシン・ミナについて想像もできなかったよ。大笑いをするように楽しい感じじゃなくて静かに笑わせる人だ。それとなく笑わせる人?それとなくコメディ感覚がいるそんな人だからもっと魅力的だった。もっと好感が入った。人間的に俳優として"と、シン・ミナに対する好感を示したりもした。
http://osen.mt.co.kr/article/G1109963708

★'私の愛私の新婦'チョ・ジョンソク"原作再解釈なく新しい映画感じ
続いて、 "子供の頃の映画を見た。でもわざわざ用意してみた。それはある。映画のトーンが違うから何かこの映画はリメイク作ではあるが、別の映画のような感じがある。私には再解釈ではなく、新しい映画の感じである」と付け加えた。

また、パク·チュンフンのフィードバックがあったのかを問う質問には「そんなことはない。元は先輩を知る映画ながら、先輩とは別にご連絡をはいない。パク·チュンフン先輩と私と比較することはできないじゃない?無限の栄光である。ミナさんもそうだろう」と原作映画の中の先輩俳優たちに敬意を表した。
http://osen.mt.co.kr/article/G1109963710

★チョ・ジョンソク"ツンとしてそうだったシン・ミナ、経験してみたらもっと好感"
私の愛記事22
http://osen.mt.co.kr/article/G1109963722

★'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク"原作の名場面ジャージャー麺シーン、負担の多かった"
私の愛記事23



映画は、この24年間、数多くのパロディーを生んだ名場面の原作のチャジャンミョンシン'が登場して笑いを抱かせる。チョ・ジョンソクは原作の設定に、自分だけのアイデアを入れて、原作に劣らない名場面を誕生させた

チョ・ジョンソクは"原作でもインパクトいる場面だったためにその味を生かすことができないだろうかと負担になった"、"監督、ミナさんとジャージャー麺シーンについて色んな話を交わした"と打ち明けた。

さらに、チョ・ジョンソクは"ジャージャー麺の器を向ける設定は私のアイディアだった"、"あまりにも度を過ぎないながらも心残りのないシーンを作りたかった"と伝えた。
http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=573154



公開恋愛希望ってことはいきなり結婚報道はないってことですよね?!
信じてるから
そして公開って覚悟してるからっ

永遠の「結婚は2年後」から「40歳になるまでに」に変わってるー!


★チョ・ジョンソク"公開恋愛すること…隠れてしたくない"

私の愛記事24

同日、チョ・ジョンソクは"公開恋愛したい。恋愛するようになれば自由奔放にデートを楽しむこと"とし、"隠れてしたくない自然に恋愛したい"と明らかにした。

相手の女性が公開恋愛に反対する場合は?"という質問には"そういう時は説得すること"とし、"大韓民国の領土で、大韓民国の男子女子が自由な権利は享受したい"と巧みに応酬して取材陣を爆笑させた。

さらに、チョ・ジョンソクは"本当にいい夫になりたい"、"元々は28歳に結婚したいのにもう35歳だ。40歳になる前には結婚すること"と付け加えた。

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=573183

DSエンタ室長 Twitterより&チョ・ジョンソク 「私の愛 私の花嫁」インタビュー記事①

★DSエンタ 室長のTwitterより

メディア試写会後好評を受けているため、雰囲気の良いスタート
http://m.stardailynews.co.kr/articleView.html?idxno=40560

添付の記事を皆に読んでほしいってことですよね
室長イチオシってことで

★「私の愛、私の新婦」、「愛しても愛して再び愛する物語」

私の愛記事14

[スターデイリーニュース パクビョンジュン記者]10月8日封切りを控えた俳優チョ・ジョンソク、シン・ミナ主演の映画'私の愛、私の新婦'は過ぎた1990年12月29日、当代最高スターの俳優のパクチュンフン故チェ・ジンシル主演の映画'私の愛、私の新婦'をリメークした作品で20年以上の時間が過ぎても'愛'についた若い男女の姿は大きく変わらないという点を示している。

原作'私の愛、私の新婦'のイミョンセ監督はヨンミン(朴重勳分)は、出版会社に出て仕事をするサラリーマンとして、ミヨン(故チェ・ジンシル)分)は家事をする伝統的夫婦の姿を盛り込んだが、イムチャンサン監督はヨンミン(チョ・ジョンソク)を'旧役場県の住民センター'で働く社会福祉士だが、詩を書く'有望株'でミヨン(シン・ミナ)また、美術学院で入試生らを教える臨時講師として表現した。90年代の新婚夫婦の姿と2014年の新婚夫婦の姿は他ということをヨンミンとミヨンの職業でも表現したイムチャンサン監督はある新婚夫婦のウェディング・アルバムやビデオを見ているような映像で2014年版'私の愛、私の新婦'を観客らに伝える。

私の愛記事15

'私の愛、私の新婦'の最も大きな特徴は結婚をした人たちには'新婚夫婦だった当時の思い出'を、結婚はまだだけど、愛をしている人たちには'結婚に対する幻想を破るもあるが、期待感を与えることも'して、恋をしていない人や孤独な人々には'恋愛細胞活性化'を持ってきてくれということだ。


「私の愛、」の最大の特徴は、結婚をした人には「新婚夫婦だった当時の思い出」を、結婚はまだですが、恋をしている人には「結婚に対する幻想を打ち破ることもあるが期待感を与えたり、し、愛をしていない人や孤独な人には「恋愛細胞の活性化」をもたらすというものである。

また、映画の中のキャラクターたちの会話はかなり呼吸が速くなりますが、必ず聞くために「努力しなくても逃す部分なしで楽に話をすべて転送することができます。一例として見るとヨンミンが'淫乱悪魔」にスイインした場面で「下着、下着、下着、下着、下着、下着..下着XX」とヨンミンに扮したチョ・ジョンソクの「心の声」が来た劇場の中を鳴らさのみ、「下着」という言葉一つで、彼の心情や状況をすべて知ることができているという点がおもしろい。おそらくこのレビューを見ている人が劇場に来て映画に接したら「下着」という部分で大きな爆笑をすることができるだろう。

私の愛記事16

'主演俳優として生まれかわった'チョ・ジョンソクと'人妻の役割をした'シン・ミナの楽しくしながらも鋭い愛は愛して戦い、和解し、また、お互いの感情に激しくなってすねて、また愛を確認する一連の過程を'迫力溢れるような'表現された。愛という感情について'迫力'という単語がこんなにうまく調和するということは意外だ。


「私の愛、」のジャンルには、明らかにコメディが味付けされている。そのコメディ、ギャグコードに集中する役割を学びラ・ミランとのぺ・ソンオが「おいしそうに」提供する。

私の愛記事17

ラミランとは、ヨンミンとミヨンが住んでいる家の主人として登場して終始おせっかい広く気づいていないが憎らしくはない」かわいい悪いおばさん」とヨンミンとミヨンを交互に打つ作る。しかし、ヨンミンに最も重要な言葉をくれるアドバイザーでもありながら、映画の仕上げを飾る人物でもある。

ベソンオはヨンミンの友人のすべての出演者の中で最も愛に飢えており、唯一の結婚をしない独身男性」ダルス役を演じ、恋愛なんて知らない無邪気な独身男性」のふり」をする。しかし、新婚夫婦の家に遊びに来て結婚式の写真フレームを持って「指スピン」を詠唱する信じられないほど気づいていない人物である。そんな彼の姿に観客は多くの笑いを経験できる。

私の愛記事19

映画は観客に愛という感情と結婚という形式について多くのことを持つように作り、もう一つの悩みを投げる。"'現実と理想'そのうちどれを追いかけるのか。"ヨンミンは'詩人'、ミヨンは'絵'という夢であり異常がある。しかし、ヨンミンは現実を追いかけながらも、以上のための行動に乗り出しているが、、ミヨンは現実に阻まれて理想を忘れていく。その以上を忘れるように作った現実というのがまさに愛、そして結婚というのだ。結婚をしたヨンミンとミヨンの前には理想を追うて成功した2人が現れる。有名作詞家になったヨンミンの友達'スンヒ(ユン・ジョンヒ)'とミュージカル演出家であるミヨンの元彼'チェソンウ(ユハジュン)。'さらに、彼らは各自の恋敵でもある。のスンヒとソンウはヨンミンとミヨンが実現できなかった夢に向かって進む情熱を諦めなかった人物で結婚をしなかったり、、'バツイチ'として登場し、結婚という形態に対する否定を暗示する。

理想と現実の乖離と愛と結婚の理由の問いを投げた映画は、彼と一緒に大きな教訓を投げる。まさに「周囲の人に疎かにされていてはいけない」ということ。何をしても、そのことをする最大の理由は、自分の周りにいる人のためにするものだからであって、それ自体が目的であり、目標となり、大切なことを失ってはならないということを強調している。

さらに多くの内容を列挙することは潜在的な観客にスポイルされるだけなので、劇場で作品を接することを推奨する。コックピットとシン·ミナの結婚生活は見つけ一見の価値がある作品に近づいてきた。



そして!
昨日のチーム長の予告通り
今日は午前中から取材ですね

★チョ・ジョンソク"周辺で、シン・ミナと夫婦演技嫉妬。て出た程度"

私の愛記事13

[TVレポート キム・スジョン記者]俳優チョ・ジョンソクが、シン・ミナに対する周りの反応を伝えた。

映画'私の愛、私の新婦'(イムチャンサン監督、フィルムモメンタム製作)に戻ってきたチョ・ジョンソクは25日午前、鍾路区三清洞(サムチョンドン)で開かれたラウンドのインタビューで映画に対する多様な物語を打ち明けた。

コックピットは'私の愛、私の新婦'から詩人を夢見るが、現実では妻の小言に文句をする物知らずの夫ヨンミンの役を演じ、特有の自然な演技を披露した。特に彼は美術塾の講師であり、ヨンミン(チョ・ジョンソク)の小言屋ミヨンを演技したシン・ミナと実際の新婚夫婦を彷彿させる幻想のケミストリーを自慢した。

これにチョ・ジョンソクは"シン・ミナさんに会う前には高慢でつんつんしそうだった。しかし、実際にはとても気さくで魅力的だ。面白い女神だ"、"ひそかなコメディーセンスがあって俳優的にも人間的に魅力を感じた"と伝えた

また、"周辺で、シン・ミンアと夫婦を演技することについて、あやかりないのか"という質問に"もうそのような反応が癖になった。あまりにも羨ましがって境地を越えた"とジョークを飛ばして笑いを誘った。

'私の愛、私の新婦'は過ぎた1990年パクチュンフンと故チェ・ジンシルが主演を務め、興行に成功した明世(イ・ミョンセ)監督の映画同名作品をリメイクしたもので、現時代の新婚夫婦に対する話を率直で才気煥発で描き出した作品だ。コックピット、シン・ミナ、ラミラン、ユン・ジョンヒ、ベソンウ、ファン・ジョンミン、チョン・ムソン、イシオン、ソカンジュン、ソシンエなどが加勢し、'孝子洞(ヒョジャドン)理髪師'を演出したイムチャンサン監督がメガホンを取った。10月8日に封切りする。

http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=106&oid=213&aid=0000551259

忠武路(チュンムロ)=映画業界の主流は、今チョ・ジョンソクである

いっぱい褒められてます
大絶賛です!



忠武路(チュンムロ)主流は今チョ・ジョンソクである。

映画「私の愛、「(監督イムチャンサン/製作フィルムの勢い)が9月24日、ソウル往十里CGVで進行されたマスコミ試写会を通じてベールを脱いだ。ただ一般的なロマンチックコメディだと思っていた彼らはこの日大きく一発打たれたように驚きを示した。まさにチョ・ジョンソクだからである。

「私の愛、」は、4年間の恋愛の終わりに結婚にゴールインしたヨンミン(チョ・ジョンソク)とミヨン(シン·ミナ)夫婦のリアルな新婚話を描いたロマンチックコメディだ。 1990年パク·チュンフン故チェ·ジンシルが主演を引き受けたイ·ミョンセ監督の同名作品をリメイクしてチョ・ジョンソク、シン·ミナが夫婦呼吸を合わせる。

私の愛記事12

チョ・ジョンソクが次回作としてロマンチックコメディー'私の愛、私の新婦'を選んだ時は、それなりの理由があった。鳥肌夫ヨンミンという服を着たチョ・ジョンソク。実によく選んだ。よく似合う服だ。時にはに愛らしくて、一方では気の毒な気持ちさえ一ヨンミン役はチョ・ジョンソクに適役だった

試みもなくズボンを脱ぎ捨て、妻にねだっている姿も、ミヨンの大切さを悟って後悔する場面も一つ一つ十分に作るのがまさにチョ・ジョンソクが持つ力だ。

'建築学概論'以降、チョ・ジョンソクは映画'カンチョルデオ:救国のチョルカバン''観相''逆鱗'、ドラマ'ザ・キング・トゥ・ハーツ''ワッツアップ''最高だイスンシン'などの作品に出演しながら着々とスクリーンとブラウン管でキャラクターの幅を広げてきた。ウンシギョン、ムン某、ウルス、ペンホン、ビョンゴンなど、さまざまな役割で大衆と会ってチョ・ジョンソクという俳優を印象付けたもの。

さらに、チョ・ジョンソクは、スクリーンの初のタイトルロールを受け持った'私の愛、私の新婦'を通じて、華麗な技巧と爆発的な感情の滾りなくても満開した演技力を見せてくれる。欲望に揺れて嫉妬に燃える英敏にもかかわらず、全く憎くない。実に不思議なことだ。ともに、専売特許アドリブは光を放って、現場で、シン・ミナといつも悩んで研究したという場面は笑いがぽんぽん破ける試写会場をいっぱい辛い笑い声がこれを証明している。

試写会後、取材陣と会ったチョ・ジョンソクは"監督も主演俳優たちもすべて未婚であるに果たして新婚夫婦の話をよく表現できるだろうか特に悩みが多かった作品だ"、"心配が大きかっただけに、今この場があまりにも感激だ"と話した。特にチョ・ジョンソクは'感激だ'いう言葉を何回も吐き出した。強調し、また強調しても足りないだけに、チョ・ジョンソクは真剣に悩み、楽しく演技したと。

映画関係者は"試写会当時、笑いが起きた場面はチョ・ジョンソクのシン・ミナ二人のアイデアがほとんどだった。暇さえあれば映画のためにアイディアを出した"、"シン・ミナの顔をジャージャー麺に3度ぶつけている場面もチョ・ジョンソクの提案で完成したゴーストップで負けたシン・ミナに一発殴りとし、急にパンツを脱いだ場面は台本にはなかったチョ・ジョンソクの即席アドリブだ。現場のスタッフたちも、笑いを堪えがたいほどだった。本当にすごい学んだ"と明らかにし、チョ・ジョンソクのファンであることを自ら要望した。

チョ・ジョンソクはこのように演技だけでみんなを魅了した。感嘆が出るようにする俳優チョ・ジョンソクの感激的な演技に賛辞がないと送信することができない。次の忠武路(チュング・チュンムロ)の主流はチョ・ジョンソクという言葉を自分で納得させた彼だ。

一方、チョ・ジョンソクの熱演と隠された魅力を垣間見ることのできる'私の愛、私の新婦'は10月8日に封切りする。
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201409241742279610

「私の愛 私の新婦」マスコミ試写会 動画

★'私の愛、私の新婦'シン・ミナ、'チョ・ジョンソクパンツを脱がせて?'



★'私の愛、私の新婦'、'チョ・ジョンソク"露出演技か?笑を与えかねないと!"






★'私の愛'チョ・ジョンソク、"シン・ミナはとても純粋な人"



★私の愛'シン・ミナ、チョ・ジョンソク"トパンティー(?)脱ぐシーン、おかしい"


DSエンタ チーム長Facebook より      

10月中旬まで休みないって・・・
やっぱり
体も心も疲れてますよね・・・

でも、試写会の評価がいいようでホントよかった
また、頑張れるって
日本からの応援が←VIP試写会参加の皆さん!早速よろしくお願いしますよ~
少しでも力になれたらいいですよね


★DSエンタ チーム長Facebook より 

今日はときめきと震える心でマスコミ試写会をしてきました。

映画を観戦した後、緊張される気持ちで記者懇談会をしましたが、、
記者の方が思ったよりあまりにも良い評価と反応を見せてくれて本当に嬉しかったです。

終わって、メディア・デーの時、記者の方たちと簡単な飲酒と一緒に映画についての話も分けたが、映画や俳優についた特急称賛を惜しまなかったのですT

実は最近のハードスケジュールのせいに兄や私や体と心がたくさん疲れた状態でした..
明日からまた、媒体とのインタビュー始めて映画撮影まで重なり、10月中旬までは1日も休みがなくて心配が多かったが、幸いにも今日映画評がとても良くて元気が出ると、ファイトにしようと言ったり笑いながら入るのを見ると私も力が強く出たんですよ~~

映画が開封するとたくさん見てください!その力に私たちは来年までまた、一生懸命に走ります!!
そしていつも応援してくださってありがとうございます^^

私の愛FB9

'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク"初主演作、感激 ~追記あり~

今日は8:2分け・・・?

★'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク"初主演作、感激

私の愛マスコミ2


俳優チョ・ジョンソクが'私の愛、私の新婦'を通じて映画初主演に乗り出すようになった感想を明らかにした。

チョ・ジョンソクは24日午後、ソウルCGV、往十里で開かれた映画'私の愛、私の新婦'(監督イムチャンサン)マスコミ試写会で"(初の主演作を公開するようになって)本当に感激だ"と話した。

'建築学概論'にスクリーンにデビューしたチョ・ジョンソクは、その後'観相'、'逆鱗'などに相次いでキャスティングされ、忠武路ブルーチップとして浮上した。彼は'私の愛、私の新婦'を通じて初めて映画を率いる主演の座を占めた。

チョ・ジョンソクは"'建築学概論'ももちろん負担であり、その次の作品たちも負担であり、引き続き負担があった"、"しかし、引き続き負担感を持ったら私の力量を全て発揮しないだろうという考えを持って負担より感謝の気持ちで、一所懸命した"、"本当に感激だ"と所感を明らかにした。

'私の愛、私の新婦'は1990年イミョンセ監督が演出した同名映画を原作とした作品。甘い恋愛の末結婚にゴールインしたが、ことごとくぶつかって新婚のロマンを失っていくヨンミン(チョ・ジョンソク)とミヨン(シン・ミナ)の話を描いた。来る10月8日封切り。
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2014092416102050583&type=1&outlink=1


~追記~

シン・ミナちゃん←いきなり親近感ww
いい子だわ~

★私の愛'シン・ミナ"私の話に話を聞くチョ・ジョンソク、魅力感じた"
(前略)
シン・ミナは"私がどんなアイデアを出せば、聞き流し、拒否する可能性もあるが、チョ・ジョンソクは真剣に受け取ってくれた。話を聞き上手なので人間的に魅力を感じた。俳優を離れ、相手俳優に対する配慮が強かった"と話した。

シン·ミナは、「感情の神演技する時ものようにモニターをしてくれた。一緒に共感してくれてとても感謝した。すべての方が分かるだろう演技に加えてその他の、歌などの才能も多くの俳優だ」と賞賛を惜しまなかった。
(以降略)
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201409241658380510


★シン・ミナ「パンツを脱ぐ?シーン」の失言に チョ・ジョンソク「パンツを脱いだ?」爆笑

私の愛マスコミ3

(前略)
同日、シン・ミナは"撮影が面白かった。時にはチョ・ジョンソクに頼ったりもした"、"特にチョ・ジョンソクはパンツを脱ぐ。いやズボンを脱ぐ場面がとても笑わせた"と話した。これにチョ・ジョンソクは"パンツを脱いだと?"と問い返して一座を笑った。
http://tenasia.hankyung.com/archives/327470


8:2分けだってかっこいい←
私の愛マスコミ4


★'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク、"シン・ミナは思いやり多く、純粋な人

私の愛マスコミ5

(前略)
シン・ミナに対する質問にチョ・ジョンソクは"ミナさんは思いやりが多くの人だ。一緒に作品をするときは、相手の俳優に対する配慮がなければ大変ですが、ミナさんは先に配慮してくれる人である"と話した。

さらに、チョ・ジョンソクは"ミナさんは人間としても俳優としても純粋な人だ。純粋という大きな武器を持っているため、本当に魅力的な人だと思う"と付け加えた。
(以降略)
http://stoo.asiae.co.kr/news/naver_view.htm?idxno=2014092417105408572

私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソクシン・ミナ、グラビアのようなBカットポスターみれば

チョ・ジョンソク、シン・ミナ'私の愛、私の新婦'Bカットのポスターが公開された。

映画'私の愛、私の新婦'(監督イムチャンサン/制作フィルムモメンタム)でリアルな新婚生活を演技したチョ・ジョンソクとシン・ミナの華やかなビジュアルを盛り込んだポスターBカットが公開された。

1990年イミョンセ監督演出、パク・チュンフンと故チェ・ジンシル主演の同名作品を24年ぶりにリメークした'私の愛、私の新婦'で4年間の恋愛の末に結婚した新婚夫婦として登場するチョ・ジョンソク、シン・ミナは、今回のポスターBカットを通じて、かわいらしさとコミカルさ、愛を同時に発散して視線を集中させている

映画撮影現場で実際のカップルを彷彿させるほど演技相性が良かったチョ・ジョンソクと、シン・ミナはポスター撮影現場でもその流れをそのまま続き、完璧なカップルカットを作り出した。

今回公開されたBカットの中チョ・ジョンソクと、シン・ミナは自然なスキンシップと共にミヨン(シン・ミナ)に虐待されるヨンミン(チョ・ジョンソク)の姿を演出、ストーリーに対する好奇心を刺激し、楽しみを加えた。

スタッフたちは彼らの優れた表情演技に感心を禁じ得ず、ポスターに使用するカットを選ぶ作業に長い時間を投資しなければならなかったという。

ポスターBカットを公開し、チョ・ジョンソクとシン・ミナのぴったしの呼吸に対する期待を増している'私の愛、私の新婦'は今秋、たった一つのロマンチック・コメディーに、劇場を訪れた観客たちにときめきを披露する予定だ。

二人の主演俳優のカワはつらつとしたポスターBカットを公開した'私の愛、私の新婦'は皆が夢見てきた結婚、それ以上の'の中'深い話で10月8日に封切りする。
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201409240804149610

私の愛88


私の愛89


私の愛90


私の愛91


私の愛92

チョ・ジョンソクのゼッケンが!! SBSバラエティ番組「ランニングマン」収録中~追記~

ランニングマンの収録があったようですね~

「チョ・ジョンソク」のゼッケンが!! はがされないように気を付けて~
こちら←クリック

「ランニングマン」とは・・・

韓国ナンバーワンMCのユ・ジェソクをはじめ、歌手のキム・ジョングクや女優ソン・ジヒョらレギュラー陣が、毎回人気俳優やアイドルなど豪華ゲストを迎え、数々のミッションに挑戦していく手に汗握るバラエティ!

我が家は大好きな番組で
これに出演する=人気芸能人って思ってるので←あくまで個人的な感想です
ジョンソクさん出演!
と~~ってもうれしいです!!

ちなみに日本で字幕付き放送を見るなら衛星劇場になります→こちら

~追記②~
ただし、6月22日韓国で放送した回が衛星劇場では10月26日に放送なので↑上記HP参照
ほぼ4カ月遅れでの放送になります
待ち遠しいですっ


~追記①~

★シン・ミナ、チョ・ジョンソク、'ランニングマン'出撃。江南で撮影中

女優シンミナとチョ・ジョンソクがSBS芸能プログラム'日曜日が好き:ランニングマン'(以下'ランニングマン')に出撃する。

23日、複数の放送関係者によると、シン・ミナとチョ・ジョンソクは同日、ソウル江南一帯で'ランニングマン'を撮影中だ

シン・ミナとチョ・ジョンソクは10月8日、映画'私の愛、私の新婦'封切りを控えて'ランニングマン'に出演したという。

特に芸能番組でよく見られなかったシン・ミナとチョ・ジョンソクであるだけに、今回の'ランニングマン'でどのような姿を見せてくれるか期待を集めている。

一方、シン・ミナとチョ・ジョンソクが乗り出す'ランニングマン'は10月中に放送される。

http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&sid1=001&oid=108&aid=0002340881

~追記③~
SBS Running Man twitterリツイートより

ランニングマン3
ピンクのジャージ絶対似合うはず!!


10月5日に放送予定(韓国)では?という話も出てます
韓国では毎週日曜午後5時からSBSで放送
放送日&時間の詳細は、わかった時に!

そういえば
ランニングマンとジョンソクさんのネタ
このブログで去年の8月に取り上げてましたこちら

ランニングマン

この時はポスターだったけど
今回は晴れて出演!
うれしいなあ

「私の愛 私の花嫁」ポスター撮影特別映像 

「私の愛 私の花嫁」ポスター撮影特別映像

こちら←クリック

チョ・ジョンソク、シン・ミナ『私の愛、私の花嫁』ショーケース ファンカム②

私の愛d39

私の愛d40

私の愛d41

私の愛d42

私の愛d43

私の愛d44

私の愛d45

私の愛d46

私の愛d47

これは自撮りですよね
私の愛d48

私の愛d49

シンミナの携帯ケースがイカシテますっ
私の愛d50

チョ・ジョンソク、シン・ミナ『私の愛、私の花嫁』ショーケースFull動画 & ファンカム①

昨夜のショーケースは早く夕食を済ませて
スタンバイOK
cyurinさんとLINEで感想を言い合いながら見てました

途中
「私の愛 私の花嫁」
「나의사랑 나의신부」で
あいうえお作文を作った人たちが選ばれて壇上へ
それぞれの作品を披露するというコーナーに

そのコーナーの最後
「나의사랑 나의신부 10月8日公開」の文字のパネルが登場して
1人1人が文字を選んでめくると
そこにご褒美が書いてありました

監督とツーショット写真←男性が当たってたけど
シンミナとハグ・・・などなど

その中でジョンソクさんを引き当てた人のが
昨夜UPの画像にもあった
バックハグ
アイコンタクト
ツーショット写真

その時の私の携帯画面
↓叫びはcyurinさんからのLINE←私も同じ気持ち
私の愛d51-2

叫びが続く中バックハグ
私の愛d52-2


★Team.J Twitterより

チョ・ジョンソク、シン・ミナ『私の愛、私の花嫁』ショーケースFull動画。
[Daum tv팟]쇼케 http://durl.me/7gwvn2


★ファンカム
ギャラリーからお借りしてきました

BBはカーテンコールが撮影禁止だったので
BBサイン会以来?のファンカム

昨夜もちょっと載せましたが
やっぱり愛に溢れてるだけあって
ちがいますよね~

私の愛d28


私の愛d29


私の愛d30


私の愛d31


私の愛d32


私の愛d33


私の愛d34


私の愛d35


私の愛d36


私の愛d37

「私の愛 私の新婦」ショーケース 動画 

'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク、'エプロンファンタジー'に'ほほえましい




来場者から?の投稿を声色を変えて読んでます!






~追記~



エプロンをつけた妻ファンタジーです




チョ・ジョンソク"シン・ミナ,初出会いに思ったよりハンサムだと言って"爆笑

「私の愛 私の花嫁」ショーケース ~追記あり~

初め2人の歌しか聞こえてこないから
ちゃんと見れてないの?かと思ったら
まだ始まってなかっただけで
生中継見られました

楽しかった~
ただし
ジョンソクさんを正面から映すカメラがないみたいで
どうしても座り位置の都合で
右頬側だけ時々顔をむけたから前向き
だったのがちょっと残念っ


★チョ・ジョンソク 魅力満点の笑顔私の愛d4
http://osen.mt.co.kr/article/G1109961105


~追記~

★シン・ミナ チョ・ジョンソク 甘い新婚の目つき
私の愛d5
http://news.tf.co.kr/read/photomovie/1415817.htm


★ チョ・ジョンソク 私はちょっと素敵~
私の愛d6

★チョ・ジョンソク 特別カリスマ
私の愛d7

★チョ・ジョンソク 派手なスーツファッション私の愛d8

★チョ・ジョンソク 女心をときめかせる バックハグ
私の愛d9

★チョ・ジョンソク 特別な魅力な持ち主私の愛d10

~追記2~

お借りしました
私の愛d11

私の愛d12

~追記3~
 私の愛d13

★シンミナ チョジョンソク 恥ずかしがり屋の新婚夫婦
私の愛d14

私の愛d15

★チョジョンソク アイコンタクトまで熱くして
私の愛d17

★チョ・ジョンソク マカロンのような笑顔
私の愛d18

★チョジョンソク 韓流スタースタイルの手の挨拶
私の愛d20

私の愛d21

★チョ・ジョンソク イケメンの笑顔
私の愛d22

★チョ・ジョンソク 目に溶けてしまうよね
私の愛d23

私の愛d24

★チョ・ジョンソク 即席名作ロマンス演技
私の愛d26

★チョ・ジョンソク エプロンかけた妻 ファンタジーある

動画←クリック

ELLE 10月号 Bカット & 本日19時30分「私の愛 私の花嫁」ショーケース生中継

昨日は、我が家のKPOPファンと
KMF2014「K-POP最強新人祭り」に←チャリティーコンサート
行ってきました

出演グループの中で
私が楽曲を知ってて
顔と名前が一致するのはVIXXだけ

でも、我が家のKPOPファンが
「他のグループも顔と楽曲知ってたほうが絶対に楽しいから」と
録画している音楽番組で
勉強させられて臨みました←でも、顔と名前は覚えきれず

渋谷公会堂で昼夜2公演
さすがに疲れました←見てただけだけど←立ってたから・・・ね

が!!
出演者と観客が近くに感じられるような楽しい演出
その上、昼夜とも席が通路側!

我が家のKPOPファンが
イチオシのB1A4も防弾少年団も出てないのに
「今までの人生で一番楽しかった~」と言ってるので
相当だったと思ってください

公演後は
VIXX
SPEED
C-CLOWN
MR.MR
の総勢24人!!とハイタッチ!

24人とですよ!
楽しかったです~

あっすいませんっ
ここは
チョ・ジョンソク ブログチョ・ジョンソク ブログ


そういえば、
我が家で私の分だけ届いていなかった会員証
1通だけ遅れて無事到着しました

私の方が2人よりも100番は早い番号なのに
不思議・・・




★メイクアップアーティスト Twitterより

エルグラビア〜暑い日場所も特異で、厚い服着て苦労したが、
満足した写真が出た!!!Bカット一つ入れる(笑)

elle21.jpg


★本日19時30分「私の愛 私の花嫁」ショーケース生中継

こちら←クリックすると下のような画面が出てきます

私の愛d3

この画面の中の
私の愛d1
↑水色の楕円のところ=ショートカット
をクリックすると
生中継画面になると思われます

時間近くにならないと、ちゃんと見られるのかがわからないので
おそらく・・・
なのですが

見られるのに告知が遅くなって見逃したら、もったいないし・・・
違ってたらすいません

追記
19:30になると生中継に切り替わるそうです!

該当の記事は見つかりませんでした。