FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

プトンプトン台湾② ~追記あり~

画像UPされてきましたね〜
ギャラリーからお借りしてきました

2014090521325563e.jpg

20140905213257506.jpg

~追記~

台湾9月6

台湾9月7

台湾9月8

台湾9月9

台湾9月10

プトンプトン(ドキドキ)台湾

またまたスタイリストさんのTwitterです

プトンプトン~最後の日程!
台湾9月5

屋外でのイベントだったんですね~

DSエンタ チーム長Facebook より


台湾から写真届きました

台湾9月4

景色も天気もいいですね
できたら写ってる人をもうちょっと大きく~

ただ今、インタビュー中 ~台湾~

全然動向がわからず・・・でしたが・・・
スタイリストさんのTwitterに登場です

今は台湾でインタビュー中!とのこと
台湾はすごく暑いらしいです・・・

台湾9月3


ヒョンビン主演「逆鱗」邦題&12月に日本公開決定!

「私の愛 私の新婦」のポスター公開に合わせて?ww
「王の涙-イ・サンの決断-」のポスター公開です!!


王の涙1

今年韓国で公開されて大きな話題を呼んだ、ヒョンビン兵役除隊後第一作「逆鱗」が、「王の涙-イ・サンの決断-」の邦題で、12月よりTOHOシネマズシャンテほか全国順次公開されることが決定した。

日本でも大ヒットしたTVドラマ「イ・サン」で知られる李朝の名君イ・サンを襲った暗殺未遂事件。本作は、史実に記録されながら、いまだ謎とされているミステリアスな王暗殺計画を、初めて映像化。事件によって、若き王が、真の偉大な王へと変わる運命の24時間を、胸に迫る人間ドラマとスケール大きなアクションで描いた感動エンターテインメント大作だ。

タイトル「王の涙-イ・サンの決断-」に込められているのは、事件の影にある、若き王と王がただひとり信じた宦官の家臣との絆。そこに秘められた悲しい宿命は、歴史ドラマを越え、涙なしには見られない普遍的な感動を呼ぶ。

王イ・サンを演じるのは、TVドラマ「シークレット・ガーデン」「私の名前はキム・サムスン」で日本でも絶大な人気を誇るヒョンビン。除隊後の復帰第一作で、初の時代劇にチャレンジした。

これまでの作品では文科系イメージの強い王を、文武両道の王として、知的な内面の魅力と弓や剣などアクションの魅力の両面で新しい“イ・サン像”を演じきり、過去最高の演技と絶賛された。そして、王がただひとり信じた宦官には、「殺人の告白」「さまよう刃」で演技力に定評のあるチョン・ジェヨン。難しい役柄を、さすがの演技力で見せている。

そのほか「建築学概論」「観相師-かんそうし-」のチョ・ジョンソク、「メビウス」「悪い男」のチョ・ジェヒョンら実力派男優が顔を揃え、女優陣にはTV「イ・サン」のヒロインから一転、王を陥れようとする王大后役で初の悪役を演じるハン・ジミン、「ヘウォンの恋愛日記」「自由が丘で」のチョン・ウンチェらが出演。監督は、大ヒットドラマ「チェオクの剣」で知られるイ・ジェギュ。満を持しての映画デビュー作で、定評あるアクションの美学はもちろん人間ドラマにもその才能を遺憾なく発揮している。

この度完成した日本版ポスタービジュアルでは、何かを決断しようとする凛々しい表情とも、憂いを帯びた悩める表情ともとれる若き王イ・サン=ヒョンビンの下に、宦官役のチョン・ジェヨンら主要キャラクターを配している。

若き王は、いかにして偉大な王へと変わったのか。そして、王はなぜ涙を流し、そのとき何を決断したのか。息もつかせぬ展開で、すべてが解き明かされるラスト。その感動が誰もが大満足間違いなしの話題作、12月の公開が期待される。


「王の涙-イ・サンの決断-」
12月、TOHOシネマズシャンテ他全国順次公開

監督:イ・ジェギュ 出演:ヒョンビン(TV「シークレット・ガーデン」「レイトオータム」)、チョン・ジェ ヨン(「殺人の告白」「さまよう刃」)、チョ・ジョンソク(「建築学概論」「観相師-かんそうし-」)、ハン・ジミン(TV「イ・サン」)、チョン・ウンチェ(「ヘウォンの恋愛日記」「自由が丘で」)
2014年/韓国/カラー/137分/スコープサイズ/5.1chデジタル/PG12
(C)2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved. 配給|ツイン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2003136

'私の愛、私の新婦'メインポスター公開!

★'私の愛、私の新婦'チョ・ジョンソク♡シン・ミナ ウェディングポスター公開'ロマンチック'

私の愛記事8

TVレポート キム・スジョン記者]映画'私の愛、私の新婦'(イムチャンサン監督、フィルムモメンタム制作)がメインのポスター2種を公開した。

4年間の恋愛の末に今まさに結婚したヨンミン(チョ・ジョンソク)とミヨン(シン・ミナ)の新婚生活を描いた'私の愛、私の新婦'がコックピットとシン・ミナの美しいビジュアルから助演、甘草、俳優たちの愉快な姿まで確認できるメインのポスターを初めて公開した。今回に公開されたメインのポスターは計2種に、それぞれ違うコンセプトや俳優たちの姿を留めてさらに視線を集中させる。

まず、チョ・ジョンソクとシン・ミナのドレスやタキシードで視線を集めている団体ポスターには後で新婚夫婦を見守るようなラミラン、ぺソンウ、イシオン、ソカンジュンのビジュアルが加わり、好奇心を刺激する。

幸せそうなカップル後、助演俳優たちはうらやましそうな表情、嫉妬する表情、心配した表情など内心を察すること難しい顔で二人を眺めていて、これから展開される二人の結婚ストーリーに疑問を引き起こす。ともに、'結婚したら幸せだろうと思った?!'はコピーが加わり、これらの新婚生活が順調ではないことを暗示、期待を高めている。

続く2番目のメインのポスターはチョ・ジョンソクとシン・ミナの華やかなビジュアルで見る人々の視線を一気に虜にしている。今回のポスターはほとんどの人たちが持った結婚に対する幻想を新婚夫婦の最も幸せそうなビジュアルで表現して彼らが'私の愛、私の新婦'で示す完璧な相性のケミストリーを期待される。まるで二人で一体となったような同じピンクのシャツのカップルルックを着てさわやかな魅力を加えてさらに愛らしい姿を確認することができる。

'私の愛、私の新婦'は10月に封切りする。

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=563445

私の愛記事9

DSエンタ チーム長Facebook より   

昨日の夕方、ポストを見たら
B1A4の会員更新特典グッズが入っている封筒と←KPOPファン宛て
九重部屋から番付表が届いてました・・・←私宛て←

待ち封筒は、未だ届かず・・・

B1A4なんて7月31日に更新手続きしたのにもう来た・・・



★DSエンタ チーム長Facebook より

私の愛 私の新婦、ミュージックビデオも出てくる予定です〜
そうだ!
台湾はよくお送りしておりましたㅎ
今公演は2週間残らないですよね...ㅠ
マクゴン(最後の公演)まで多くの愛お願いいたします^ ^

私の愛FB6


そうです!今日は台湾ファンミの日!
昨日の時点で台湾入りしているハズです←今の時点では空港写真なく・・・

そして!
「私の愛 私の新婦」ミュージックビデオ」登場予告

innolife TVの制作報告会映像のBGM
cyurinさんからこれ2人(チョ・ジョンソク&シン・ミナ)が歌ってるよね?と

innolife TVの制作報告会映像←クリック

司会の仕切りの声が大きくて聞き取りにくいところもあるけれど
これは!ジョンソクさんの声
そして!一緒に聞こえてくるのはシン・ミナの声~

映画「キッチン」でもシン・ミナ・・・
エンディングロールの時に流れる歌を歌っていて
OSTにも収録されてるんですよね

全貌が明らかになるのを楽しみに待ちます

該当の記事は見つかりませんでした。