FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

ミュージカル「ヘドウィグ」2次チケット2/19オープン

チケットオープン日時:2016年2月19日(金)午前11時

[公演情報]
-公演名:ミュージカルのヘッドウィグ(副題:New makeup)
-公演期間:2016年3月1日(火)-5月29日(日)
-2次チケットオープン期間:2016年3月22日(火)–2016年4月10日(日)
-公演時間:火・木・金8時│水3時、8時│土・日2時、5時15分、8時30分
*特定日の場合、公演スケジュールが調整されることがあります

チケット購入はブログリンク一覧にある
「INTERPARK日本語サイト」から

キャストスケジュールによって
我が家の春休みの過ごし方が決まりますwww

「花より青春 アイスランド編 」エピソード6 ②

★花より青春'フォーストーンズ最後の飲み会"カンハヌル、チョ・ジョンソクが一番好き←私たちと一緒www

青春記事84

チョ・ジョンソクは"事実、ハヌルが私に怒られたことが多い。 一緒にミュージカルをする時、沢山遅刻をした"と言葉を切り出した。 これにカンハヌルは"そうだ。 私が過ちをたくさんした。 ところでバイトをしてため、遅れたんだけど、言葉ができなかった"と伝えて注目を集めた。

すると、チョンウはカンハヌルに"君の心を素直に表現しなければならない"、"俺達三人のうち誰が一番よいのか"と尋ねた。 カンハヌルは"まだましな順に為る"、"1番、ジョンソク兄さん、2番チョンウ兄さん、3番は、サンフン兄さん"と答えて笑いを誘った。


floweryoungboy、酒に酔って無礼講タイム、ハヌル爆発'ヤイXX!狂ったX!'爆笑160205 EP.6



★'花より青春'チョ・ジョンソク、自由旅行に困惑"とても過分

俳優チョ・ジョンソクが一人だけの旅行に困惑していた。
3人3色自由旅行を楽しむスリーストーンズ姿が描かれた。 同日、チョ・ジョンソクは初めて迎えるようになった自由旅行に"過分だ。 何を送ればいいか分からない"ながら、困惑していた。 彼は続き、食堂に入って食べ物を注文してヌードルに一度に一万4200ウォンを支払った

青春記事85

チョ・ジョンソクは料理の味に感嘆し、"おいしい"を連発した。 製作スタッフもヌードル味を称賛した。 これらは瞬く間にヌードル一杯をやってのけた。
http://news1.kr/articles/?2567966


★'花より青春'チョ・ジョンソク、カモと対話の試み"私の話しているじゃない

カモが自分の言葉を聞かなかったため、チョ・ジョンソクは"私の話をしているじゃない"とかっとした。 彼は、そばにいる男に食べ物を得て、カモにくれながら楽しい時間を過ごした。

青春記事86

彼は"次に会おう。 その時、何ちょっと持ってきます"と"初出会いに私に陥った。 行くよ"とあいさつをした後その他の店に向かった
http://news1.kr/articles/?2567976


★'花より青春'チョ・ジョンソク、その場で披露したギター演奏'華麗な手付き'

青春記事87

3人3色自由旅行を出たチョ・ジョンソクとチョンウ、カンハヌルの姿が描かれた。 同日、チョ・ジョンソは"その他の店一度行ってみよう"と言ってその他の店に向かった。

先立って、制作陣とのインタビューで、コックピットは"今回の旅行に残念な気持ちはないが、ギターが罠だ"、"お金がそんなにたくさん残ってい"だとし、その他に欲を出した。

以降、チョ・ジョンソクは社長に'一曲してもいいのか'と聞いた後、以内"チョンサンフンは出発した。 静かになってみることを期待してみる。 多かった間にもチョンサンフン愛"とし、即席でギター演奏を披露した。 特にチョ・ジョンソクは"入試曲だった"、華やかな手つきを披露して視線を集中させた。
http://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=201602060100058180003574&servicedate=20160205


floweryoungboy'ミュージシャン'チョ・ジョンソク、甘美なギター演奏'恍惚境'160205 EP.6



floweryoungboyチョ・ジョンソク最後のインタビュー'私たち、かっこよく幸せに生きよう'涙160205 EP.6


「花より青春 アイスランド編 」エピソード6 ①

昨夜の花青春!
6回の視聴率は平均8.3%で最高10%。同時間帯1位を記録しました!


暴風雪の中の運転&ギター演奏
かっこよかった~!

アイスランド編、来週が最終回です


★花より青春'チョ・ジョンソク、天然ボケ英語の実力"キャン アイ ヘルプ ミー"爆笑

青春記事77

チョ・ジョンソクが少し抜けている英語の実力を見せた。 5日に放送された'花より青春'でチョ・ジョンソクはメンバーたちとともに給油を試みた。 しかし、機械に紙幣入れる所がないと、チョ・ジョンソクはコンビニの中に入って支援を要請した。 しかし、チョ・ジョンソクの口から出た英語は"キャン アイ ヘルプ ミー"だった。 解釈すれば"私が私を助けてくれる"となる。
http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0500&key=20160205.99002215559


floweryoungboyチョ・ジョンソクだけの英語'私が私を助けられるか?'160205 EP.6




★'花より青春'フォーストーンズ、暴風雪突破してのレイキャビクで...しばらくセルポスに待機

青春記事78

チョンサンフン、チョ・ジョンソク、チョンウ、カンハヌル別名'フォーストンズ'の夢のようだったアイスランド旅行の最後の話が描かれた。

同日、'フォーストンズ'はボンデヴィークを離れ、レイキャビクに向けなければならなかったが、莫大な悪天候で日程が遅れた。
午後遅くにやっと宿舎を出た'フォーストンズ'は'1人の落伍者でもあるといけない'いう作戦名でボンデヴィーク脱出を開始した。

製作陣は'フォーストンズ'車両の前に出ながらガイドを自任した。 しかし、半ほど行った後本格的な暴風雪を迎えることになった。 チョ・ジョンソクは暴風を眺め、"絵は絵だが、私達が絵の中にいるので問題"とため息をついた。

この時制作陣は"暴風雪のために除雪作業している"、"セルポスに立ち寄ってから状況を見守るしかない"と言って目が増加するまで待つことにした。
http://news20.busan.com/controller/newsController.jsp?newsId=20160205000368



★花より青春'フォーストーンズ、雪暴風に緊張"ここでは中止すべき"

青春記事79

運転台を取ったチョ・ジョンソクは急変する天気と路面状態に"この状態でどのように運転をするの?"と緊張した。
http://www.starseoultv.com/news/articleView.html?idxno=383436


★'花より青春'チョ・ジョンソク、ワイパーより早く積もる雪に困惑

青春記事80

アイスランドは78年ぶりに降りた膨大な量の大雪が予告された状況。
チョ・ジョンソクはワイパーより早く積もる雪に恐怖を感じ、気をつけて運転をしたが、彼らは結局、片付けても片付けても積もる大雪で道に足を縛られてしまった。
http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=863283


★花青春'チョンウ、スリーストーンズに愛情"一緒だったので可能だったこと"

青春記事81

フォーストーンズが大雪を突破してのレイキャビクに到着する様子が描かれた。

大雪をくぐって安全に宿舎に到着したチョンウはチョ・ジョンソクに"これでコックピット チョ・ジョンソクなんだね"とし、チョンウが運転実力を賞賛し、末っ子カンハヌルは"ジョンソク兄さんありがとうございます"とあいさつを伝えた。

続いたインタビューで、チョンウは"一緒にいなかったら、とても考えられなかったはず"とし、"一人だったら不可能だったようだ"と言って和やかさを醸し出した。
http://sports.donga.com/3/all/20160205/76343804/1


floweryoungboy 78年は大雪の中、一丸となったフォーストンズ、危機脱出!160205 EP.6




★'花青春'フォーストンズ、一食37万5千ウォン支払後シムルク"生まれが乞食

青春記事83

フォーストーンズは旅行経費が140万ウォンも残ってたっぷりの夕食のために外食に乗り出した。 同日、存分に夕食を食べたメンバーたちは、一食の食事費で37万5千ウォンを支払った。
以降、宿舎に戻った彼らは"なぜこんなに足が重いか分からない。 肩に力が抜ける"、"私たちは生まれが乞食とそうだ"と言って笑いを誘った。
元記事


floweryoungboy花青春シリーズ初お小遣い残して、制作陣にビールおごった! 160205 EP.6



floweryoungboy'お金ちょっと使ってみようか'フォーストンズ、華やかな夕食'食事代40万ウォン!'160205 EP.6

公式FC&ブログ2月29日運営・サービス終了

第一報はJメンバーさんから

公式2

事務所移籍後
いつまでも消えなかった前事務所のロゴ
送られてこない更新特典
実質的な活動がない公式FC
タイムリーでない公式ブログの記事

そして、最後の最後
もうダメかな・・・と思ったのが
「私の愛、私の花嫁」の日本公開記事&情報が
公式FC、公式ブログに載らないという状況と
こちらの問い合わせに対して返信、リアクションがないということでした

最悪、自然消滅もあり得るんじゃないか?と
思っていました・・・

公式さんには、色々言いたいことはありましたが(苦笑)
とにかく
現事務所へうまく移行してほしい
「日本公式FC」や「公式ブログ」が無くなってしまうなんていうようなことに
なってほしくしくはない
という気持ちだけでした

仕事にも脂がのってきて
バラエティー、ミュージカル、映画、ドラマ…と
これから日本でも「チョ・ジョンソク」に出会う方々が増えるだろうという
このタイミングで
公式FCと公式ブログが無くなってしまうのが
本当に残念でなりません


誰でも調べられる情報を^^;
日々まとめて発信していくことしかできない
非公式ブログ
「見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!」ではありますが
今まで以上に頑張っていく所存です←言い方硬いですねwww

それから
みんなで集まって応援できたら楽しいし!というだけの
非公式←もういらない?w
私設ファンクラブ「Team.J」ではありますが
これまでの活動を通して
1人1人がジョンソクさんを応援しているのはもちろん
それ以外にも
日本のジョンソクファンがかたまった状態=私設FCという形で存在するということが
大事なことでもあるのだというのを感じています

cyurinさんと一緒に頑張っていきますので
そうぞよろしくお願いしますm(__)m

該当の記事は見つかりませんでした。