FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

'嫉妬の化身'俳優たちが直接明らかにしたロコ・誕生秘訣

化身12話記事18

SBS水木ドラマ'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン/演出パクシヌ、イチョンフム/製作SM C&C)のコン・ヒョジン、チョジョンソク、コギョンピョなど主役たちが空前絶後のロマンチックコメディー誕生秘訣を明らかにした。

'嫉妬の化身'はときめきとコミックのバランスが、黄金比率を誇り、特別なロマンチックコメディー作品で毎回爆発的な反応が続いている。 これは全ての場面をシーンを味出るように整えておいた台本と趣向を狙撃している感覚的な演出、ここに和気あいあいな雰囲気の中で潜在力を決めている俳優たちの努力があった。

実際にも俳優たちは他のロマンチックコメディーより長い呼吸を持っている大河のロコ・'嫉妬の化身'撮影のために現場でファイトを固めている。 コン・ヒョジン(ピョナリ)、チョジョンソク(イファシン)、コギョンピョ(コジョンウォン)、イ・ミスク(ギェソンスク)、パク・ジヨン(バンジャヨン)など俳優たちはシナリオを丸呑みにしたような表現力と感情でお互いお互いにシナジーを吹き込む一方、休憩時間には忙しい撮影の中でも緊張をほぐしながら力を引き立てている。

また、コギョンピョ、チョジョンソクのように干潟から来た体で転がって打ったり打たれたりは大変な撮影を進行する時もお互いを心配して配慮する和やかさで現場を暖かに染めたと。

このように撮影場は常に笑いが絶えないが、シュートが入ると、すぐ息を整えて演技を続けている俳優の素早い転換に高クオリティー場面が誕生している。 だけでなく、エネルギーが溢れている俳優たちのおかげで毎週公開されているメイキング映像も嫉妬、廃人たちをはじめ、多くの視聴者、ネットユーザーたちに愛されている状況。

ためにお茶の間に二股ロマンス風をまともに吹き込んでいる俳優らが喜び、悲しみ、嫉妬、ときめきなど、今後プレゼントする感情が多いだけに、次の放送に対する期待感が増幅されている。 愛とファイトがあふれる俳優たちは5日(水)夜10時に放送されるSBS水木ドラマ'嫉妬の化身'で会える。

http://sports.donga.com/3/all/20161002/80583020/1

嫉妬の化身・ディテールの定石(ジョンソク)'チョ・ジョンソクを作る'セリフ後1秒'

化身12話記事14

ドラマ'嫉妬の化身'は大きく嫉妬する人を指す言葉だ。 本意に劇中の主人公の名前この'化身(ファシン)'が加わる。 イファシン役のチョジョンソクがタイトルロールを受け持った作品と言っても過言ではない。 実際チョジョンソクはその役目を全うしている。

嫉妬の化身'の大きなストーリーはピョナリ(コン・ヒョジン)、イファシン(チョ・ジョンソク)、コジョンウォン(コギョンピョ)が繰り広げる三角関係だ。 ピョナリは一つの職場で勤務するイファシンを3年間片想いした。 イファシンは、その恋を無視した。 しかし、乳がんにかかった自分のそばを守ってくれるピョナリを見ながら心が開かれ始めた。 タイミングの問題だ。 よりによってそのピョナリの心は自分の一番親しい友達コジョンウォンに向けている。

'あなたは私を信じたほど、私の友達も信じたからこそ、'というイファシンのカラオケ愛唱曲'誤った出会い'が始まった。 ピョナリが言った"記者さんが私を片思いしたらいいですね"という呪いない呪いにイファシンは十分に引っかかった。

化身12話記事15


嫉妬の化身を作る'ディテールの定石(ジョンソク)'の最初のポイントは片思いだ。 チョジョンソクがコン・ヒョジンを向けた目つきは片思いをしてみた人なら首を縦にふる。 票もの人の心を3年間、無視してくれた痛みはそのままイファシンのことになる。

この22日の放送でチョジョンソクは泥酔して"私が何でも尽くしてあげる。 付き合おう"、コン・ヒョジンを眺めている。 ディテールはその後から始まりだ。 チョジョンソクは目を一度も閉じないまま、コン・ヒョジンを眺めたのだ。 切迫したファシンの心が明らかになっている地点だ。

映画'春の日が行く'の一場面をパロディーした場面も'ディテールの定石(ジョンソク)'ダックに輝いた。 映画の中"愛がどうして変わるの"というせりふをチョジョンソクは"片思いがどうして変わるの"と頭を垂れた。 コン・ヒョジンにアイスクリームで顔を強打される時も、"消えて"とし、存分に怒った後、転じて、歯を食いしばって首を横に振る"あんなにかわいいやつがいるか"と話した。 手で口のあたりについたアイスクリームをさっと目を通しているのは、甘やかさを倍加させるチョ・ジョンソクだけのディーテールだった。

ディテールの定石(ジョンソク)'を楽しめる、二番目のポイントは笑顔だ。言葉そのまま笑わせて悲しい状況を倍加させたのはチョジョンソクである。 最も代表的な場面は8日に放送された兄(ユン・ダフン)の葬儀の場面だ。 桜前線は、服を着替えていたところ、母(パク・ジョンス)に矯正ブラジャーを着用している姿を見られ、合わせて"変態"という話を聞いて殴られことになる。

化身12話記事16

自分も乳ガンにかかった患者で悲しくて、複雑で、悲しい。 その時、イファシンの目に一層近づいたコジョンウォンとピョナリの姿が目立つ。 最後の一言が圧巻だ。 "神様がいるなら、どうして善良な私の兄を"と涙を流しながら言った後、"いっそ私を連れて行って"と涙を一滴流している。 そして、"おまけに私がピョナリまで連れて行きます"と付け加え、視聴者たちを爆笑させる。

ポータルサイトに掲載されている葬儀の場面クリップにかかった書き込みのみに見ても視聴者たちの反応を知る値する。 "本当にこれ見ながら泣いて、狂ったように笑ったこと"(缶*)、"とても笑わせて。笑ってはいけない場面だが、わあわあ"(春の*)、"コックピット本当に演技最高"(この**)、"まったく本気で泣きというんだよ笑っということだ。 演技はどうしてこんなに笑わせて"(カチッと*)、"本当の歴代級笑わせて悲しい場面"(roya****)などの書き込みを掲載した。

ミュージカル俳優として脚光を浴びたチョジョンソクという名前を大衆に植えつけたのは、映画'建築学概論'(2012)のナプトゥク(納得)であった。 "納得がいかない"という冗談は未だに脳裏に残っている。

しかし、チョジョンソクの前作の中でドラマ'嫉妬の化身'と最も似た姿なら映画'特ダネ:リャンチェン殺人記'を挙げられる。 ひとまず、記者という職業が同一して崩れて行く姿を表現し、その時も観客は崩壊するそれによって笑いを噴き出した。

化身12話記事17

チョジョンソクは、当時のインタビューで、"キャラクターに会う度に私と同様の地点を探そうとする"と秘訣を明らかにした。 コメディー演技に臨む際も変わらなかった。 彼は"露骨に笑わせようとしない。 キャラクターがどんな感情であるかについての研究をする。 人物の状況に入って多様な姿を見せてくれる。 どうせ俳優チョジョンソクを媒体にキャラクターを見せてあげることだから、私として人物をちょうど表現してみるのだ"と演技に臨む自分の姿を説明した。


ディテールの(チョ)定石(ジョンソク)'のおかげに'嫉妬の(ィ)化身(ファシン)'がより一層光っている。 その感情はこれから展開されるドラマでさらに濃くにじみ出る予定だ。

この29日に放送された'嫉妬の化身'12回から票もの人がイファシンの壁に付いている'愛してますピョナリ'と書かれた弟ボムが(ソルウヒョン)の絵を発見したためだ。 果たしてチョジョンソク、コン・ヒョジン、コギョンピョの'誤った出会い'の結末はどうなるか疑問や期待感を増している。

http://m.focus.kr/view.php?key=2016100200093428437&share=

衛星劇場にて『ああ、私の幽霊さま』 10/18(火)スタート

衛星劇場にて
チョ・ジョンソク×パク・ボヨン主演のロマンティック・コメディ
『ああ、私の幽霊さま』 10/18(火)スタート

幽霊さま衛星1
↑衛星劇場でカンシェフに初めましてな皆さん
おもしろくてきっとリアルタイムで見たくなってしまうと思うのですが
くれぐれも寝不足にはご注意くださいw


田代親世さんの解説付き←チョジョンソク評も入ってます


「嫉妬の化身」撮影中 インスタより

昨日は国技館で
「第五十八代横綱 千代の富士 お別れの会」が開催され
九重部屋後援会の会員なので
一般のお別れ会よりも早い時間に行われた式典に参加してきました。

後援会長の弔辞で
今年2月の検査で最悪の結果が出ていたと知りました。

鹿児島の温泉の露天風呂に2人で入りながら
「大丈夫だよ。俺が死んだら隣りの墓に入るから寂しくないよ」と
会長は千代の富士に言ったそうです。

あっすみません。
湿っぽくなっちゃいましたね(>_<)

こういう会は残された者のためにあるのだなぁと改めて思いました。
やっぱり国技館にいるのが一番よく似合いました。
国技館でお別れできてよかったです。

千代の富士2
右上…還暦土俵入りの化粧まわし
右下…還暦土俵入りの綱。赤い紙垂を使用したのは千代の富士が唯一
左下…黒=幕内昇進の化粧まわし
    赤=横綱昇進の化粧まわし
Vの字は真珠が縫い付けてある




「嫉妬の化身」撮影中

化身撮影中76


化身撮影中77
↑制作陣の苦労が伝わってきますよね

KNTV"All about K"#52 「嫉妬の化身」制作発表会 KNTV本日後4:50~5:45 &邦題は「嫉妬の化身」~恋の嵐は接近中!~

昨夜【『麗<レイ>~花萌ゆる8 人の皇子たち~』を見ていたら
ドラマ終わりの「All about K」番宣に
「嫉妬の化身」制作発表会が登場です!

音声が小さくてすみません


KNTV公式HPで確認したのですが
#48までの番組リストしかUPされていなくて…

でも、きっと
本日10月2日後4:50~5:45
再放送 : 毎週(火)前5:15~6:30
【アンコール】毎週(金)深3:05~4:00
"All about K"にて「嫉妬の化身」制作発表会放送と思います!

そして!今日はスカパー!無料の日
KNTVに契約していない方も
観られる環境の方は要チェックですよ~


※「BEE SHUFFLEの第3弾」と告知しているので
そちらから調べたら
第3弾は10月2日(日)となっていたので間違いないと思います。


「嫉妬の化身」邦題は
「嫉妬の化身」~恋の嵐は接近中!~←お天気キャスターなだけに?w


傘の赤と題字のピンクがかぶってよく見えてません(>_<)
化身邦題

嫉妬の化身、Quiznos(クィジュノス)人気メニューでセット披露

プレミアムサンドイッチカフェクィジュノスがSBS水木スペシャルドラマ'嫉妬の化身'を製作支援を記念して、'嫉妬&化身セット'メニューを披露した。

'嫉妬&化身セット'はクィジュノス人気メニューであるチキンカルボナーラサンドイッチとソーダを含めた'チキンカルボナーラセット'、ジェスティグリルドステーキにソーダを含めた'ジェスティグリルドステーキセット'二種類で構成した。 これらのセットメニュー価格はそれぞれ7,300ウォン、8,800ウォンだ。

化身12話記事13

嫉妬&化身セット'の発売に先立ち、今年、28日'嫉妬の化身"11回では女子主人公のピョナリ(コン・ヒョジン)とイファシン(チョ・ジョンソク)がクィジュノス狎鴎亭店を訪問し、チキンカルボナーラとジェスティグリルドステーキで昼食を食べるシーンが演出された。

また、クィジュノスは'嫉妬の化身'製作支援を記念して本邦死守100%当選イベントを来る10月6日までに行う。(以下省略)


2人も食べていましたね~
ファシンはステーキサンドを半分ナリにあげちゃってましたが(^^ゞ

韓国に行く予定のある方はぜひ食べてみてくださいね~

…と言いつつ、実は今月下旬にソウルに行く予定です。

ジョンソクさん絡みというわけではなく←まあ、行けば勝手に絡めてますが
今回は感性を磨く旅=VIXXロッテファンミとも言う(笑)
我が家のもう一人のジョンソクファンのお付き合いです!(^^)!

http://mnb.moneys.news/mnbview.php?no=2016093010088059584

該当の記事は見つかりませんでした。