FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「嫉妬の化身」PDノート#22

今回「嫉妬の化身」は今までのドラマよりも記事の量が多くて

情報量が多いのには
SBSさんがドラマにかける熱意が伝わってきます!
がっ!UP追いきれない

ということでw(^^ゞ
追いつつもUPまで手が回らなかった
「嫉妬の化身」公式HP PDノート←これまた、画像が多い←ありがたいです

記録のためににも逆行?UPしていこうと(;^_^A


↓こちらは最新版です

#22ポートスケッチ:また見て、先に見る嫉妬の瞬間! (副題:体験干潟の現場)

化身PD22-1-2

画像54枚←クリック

化身PD22-2-1

化身PD22-3-2

「嫉妬の化身」インスタより&Schneider公式HP

ピョナリのお母さん役
チョン・ギョンスンさんインスタより

化身インスタ18
jd0744
#ジョンソクと#嫉妬の化身#今になって
#チョンギョンスン#チョ・ジョンソク#嫉妬の化身よく見ています



ブログのリンク欄に
Schneider公式HPを加えました

HPに画面に↓出てきます
シュナイダー41

チョ・ジョンソクvsのイ・サンユンvsソ・イングク、これほど違う魅力

化身12話記事20

毎回代替不可能な演技力が'ディテールの職人'と呼ばれるチョ・ジョンソクと一言で暖かい温もりを誇るイサンユン、変身の鬼才と呼ばれるだけに、毎作品他の姿に驚きを抱かれるソ・イングクが水木で競争している。 あまりにも違った魅力の男の主人公たちのためにこれを見守っている視聴者のリモコンの行方が、心を失ってしまった。

SBS'嫉妬の化身'でチョ・ジョンソクが演技するイファシンの名前の前には男前、マッチョ、男の中の男などの修飾語が付く。 仕事においてはプロ、自分を好きな女に特別な関心も与えない無情な男だ。 ドラマはそんなイファシンが、乳癌にかかった設定で、反転を図る。 '嫉妬の化身'というタイトルらしく、イファシンは自分を好きだったピョナリ(コン・ヒョジン)が自分の友人であるコジョンウォン(コギョンピョ)と'誤った出会い'を持つようになってから、嫉妬に目がかっかと燃え上がっている。 1%の関心も与えなかったピョナリに"私が何でもやってあげる。 私と付き合おう"とし、燃えてる告白をしたり、ピョナリが描かれた絵を自分の部屋に貼る姿はマッチョの反戦魅力だった。

これ演じるチョ・ジョンソクの演技は感心をかもし出す。「狂った演技力」と呼ばれるほど目、声などで洗練された演技を披露している。マッチョナムから自分の感情を一部無視したり、ピョナリの愛を悟って、無理に彼女をはがし降りする弱々しい姿まで、チョ・ジョンソクは悲しい状況でも笑わせて、さりげなく見える状況でもひどい寂しさを感じさせるディテールな演技を広げている。

以下内容は要約で…
'空港に行く道'
イ・サンユンは整っている。大きくない些細な日常と感情を深く込め、俳優として底力を発揮している。

'ショッピング王ルイ'
ソ・イングクは、 キャラクター解釈が優れた俳優らしく毎作品ごとに全く違う姿にその顔を異にする。無公害の魅力で女心を揺るがし、母性愛を刺激する。 憎めない魅力とファンタジーも満たしている。

http://m.entertain.naver.com/read?oid=312&aid=0000211272

13話予告~嫉妬の化身チョ・ジョンソク、コン・ヒョジンに独り言告白"私お前好きだ"&~追記~'チョ・ジョンソクか、コギョンピョか'…嫉妬の化身コン・ヒョジン、キス敢行

化身13話記事1

'嫉妬の化身'チョ・ジョンソクがコン・ヒョジンのところへ独り言告白をした。

最近公開されたSBS水木ドラマスペシャル'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン、演出パクシヌ)13回予告編はラクビラの屋上でジョンウォン(コギョンピョ)の誕生日パーティーが開かれた姿とともにナリ(コン・ヒョジン)がジョンウォンに向かって頭の上ハートを描きながら始まった。

この時ファシン(チョ・ジョンソク)は"私お前好きだ"と独り言を言ったり、"私がこの言葉を3年前にしたらどうなったのか? ごめんね"と自分の本音を露にした。

画面が変わり、ナリは報道局長オジョンフヮン(クォン・ヘヒョ)の話を聞いたり、悲しそうに泣いた。 これを知っているのかどうかバンジャヨン(パク・ジヨン)は"ピョナリ試験に来られない可能性もあり、"と言い、ケソンスク(イ・ミスク)は"それでは辞表を書けと言え"と腹を立てた。 これによってナリのアナウンサーの挑戦にもう一度赤信号が点されていることが明らかになった。

今回予告編ではナリがボムに向かって"何も見なかったのだ"と確認させる場面とジョンウォンがテラ(チェ・ファジョンにを向かって"僕はお母さんの息子をやめることもあるよ。卑劣に接するなら、"と話す姿が描かれ、本放送に対する関心をさらに高めた。

BSドラマ関係者は"今回の13回放送分ではファシンがナリを向けた自分の心を電撃的に示しながら始まる"と"果たしてファシンのこのような積極的な姿にナリはどう反応するか、そしてジョンウォンは、これをどのように受け入れるようになるか必ず見守ってほしい"と紹介した。
'嫉妬の化身'13回は5日に放送される。

[SBS funEㅣソンジェウン記者]
http://m.entertain.naver.com/read?oid=416&aid=0000193958





~追記~
★'チョ・ジョンソクか、コギョンピョか'…嫉妬の化身コン・ヒョジン、キス敢行


化身13話記事2

'嫉妬の化身'コン・ヒョジンがチョジョンソクとコギョンピョ、2人のうち1人とキスする。

来る5、6日、SBS水木ドラマスペシャル'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン、演出パクシヌ)13、14回放送分ではナリ(コン・ヒョジン分)をめぐった緊迫した状況が展開される。 特にファシン(チョ・ジョンソク)とジョンウォン(コギョンピョ)と多くのエピソードを広げていき、二人の一人とキスまで敢行している。

事実ナリは、以前に二人の男とキスをしたことがある。 この9月1日4回放送分で患者服を着たまま病院のロビーでファシンとキスを、9月21日9回放送分では化身が見る前で定員と口付けした

SBSドラマ関係者は"'嫉妬の化身'後半機を開くやいなやナリが自分を好きな二人の男の1人とキスをするようになるのは非常に重要な事件であり、変数として作用することになる"と"果たしてその相手が誰がなるか、このキス以降、二股ロマンスは以前とは違って、どう展開されるかも面白く見てほしい"と伝えた。
'嫉妬の化身'は毎週水、木曜日放送される。

SBS funEㅣソンジェウン記者]
http://sbsfune.sbs.co.kr/news/news_content.jsp?article_id=E10008016017

「嫉妬の化身」メイキング 式HPより

[メイキング]ピョナリに向けた二人の男の'求愛の(サソリ)踊り'#干潟でやたら

動画はコチラ←クリック

待望の'뻘짓'''(でたらめな行為)のために大川に
1泊2日、旅程を離れた嫉妬の化身チーム
干潟ために転がって、倒れて、
シンコ(ファシンジョンウォン)ラインは完璧な足の角度が生命である
サソリ踊りを完成させ、干潟シーンを
美しく終えようして....
(BGMはインフィニットのBTDにします)
苦労後認証ショット残したセンス!
嫉妬チームの温か~くて気持ちいい干潟ショットまで。。
土の匂い振動していたスペクタクルな(?)
その現場に今すぐGO GO
♡♡♡

指定されたBGM
インフィニットのBTDはこちら

2分16秒くらいからがサソリダンスです

「嫉妬の化身」11話&12話振り返り インスタより

日曜、国技館の帰りに我が家のKPOPファンと待ち合わせて
久しぶりに新大久保へ

この前来たのっていつ???と思い出そうとしたのですが…
おぼろげな記憶だと4月末?以来の久々新大久保(^^;

KPOPファンがKPOP絡みのモノを見ている間
久しぶりだったので
真剣に俳優グッズを探しましたが
残念ながら見つかりませんでした(>_<)

目新しいところだと
ソ・ガンジュン、パク・ソジュンとかはあったんですけどね…
あっ
それからイ・ソジン、チャスンウォン、ソン・ジュンギはラインナップが増えてました←「三食ごはん」と「太陽の末裔」の力?


でも!OSTコーナーには、ちゃんといましたよ~

新大久保1-2



振り返りです。

ピョナリにツラく当たった自分を思い出して
猛反省←涙流して(>_<)
ここから屋上への繋がりが
化身11話4


ソフトクリームが飛んでった時のピョナリ異母弟ボム君
お口が可愛すぎる
化身12話6


「クソ野郎になってやろうじゃないか」とジョンウォンには堂々宣言したから
猛烈アタックするのか?と思いきや
なぜか?ピョナリには内緒&拒否するのねぇ…
化身12話11


こんなに引きずられて(T_T)
化身12話10


そして…タコ
2回目視聴の時に
首筋にが脚出してるのを確認(>_<)
↑あんなに引きずられたら入って当然?
化身11話3


何度も毛布を蹴られても
ファシンの拒絶をものともせずくらいついていくナリ
化身12話3


ボム君 3,000ウォン×9枚=27,000ウォン
お小遣いもらってたのね
化身12話4


ジョンソクさんの字が好き
化身12話5


イ・ミスクさんにこんな笑顔できる子いないと思う
化身12話8

化身12話9

該当の記事は見つかりませんでした。