FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「嫉妬の化身」20話振り返り①

★コン・ヒョジン♥チョ・ジョンソク、深夜のラーメンモクバンデート'コンニャンコンニャン'《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP20



コン・ヒョジン(ピョナリ)とチョ・ジョンソク(イファシン)は一緒にラーメンを食べながら幸せな時間を過ごした。


あんな強気な男性にセーターの袖摘ままれたら どーしますっ⁉(>_<)
★チョジョンソク、コン・ヒョジンに内気な反抗"私と一晩中遊ぼう"《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP20



コン・ヒョジン(ピョナリ)は夜を徹して一緒に遊ぼうと提案するチョジョンソク(イファシン)をなだめて冬の間、宿直室に送ることに上る。


★チョ・ジョンソク、世の中明るくなった気持ちでイ・ミスク称賛"きれいです!"《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP20



恋愛をして心が豊かになったチョジョンソク(イファシン)はイミスク(ギェソンスク)にきれいとし、褒めて聞くイ・ミスクを戸惑わせた。

「嫉妬の化身」20話予告 チョ・ジョンソク、コン・ヒョジンのためシェフに変身

化身20話記事1

『嫉妬の化身』チョ・ジョンソクがコン・ヒョジンのために一日シェフに変身する。

『嫉妬の化身』側は27日、チョ・ジョンソクとコン・ヒョジンのスチールカットを公開した。

制作陣によると、互いの心を確認したピョ・ナリ(コン・ヒョジン扮)とイ・ファシン(チョ・ジョンソク扮)が誰もいない放送局の食堂でこっそりとデートを楽しむシーンがキャッチされた。特にキッチンで料理など一度もしたことのなさそうなイ・ファシンが両腕をまくって料理に集中しており、見る人までときめかせる。

これだけでなく、ピョ・ナリとイ・ファシンは甘い雰囲気まで漂わせ、食堂さえ特別なデートコースに変えてしまった。密着スキンシップは基本、マッチョ記者イ・ファシンが直接インスタントラーメンを煮て、これを愛情を込めて見守るピョ・ナリの姿が完璧でありながらも、理想的なカップルのデートを表現している。
http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=44479
さらに、イ・ファシンはただひたすらピョ・ナリだけのためのオリジナルラーメンで、彼女に向けた愛情をたっぷり入れる予定だ。ピョ・ナリもイ・ファシンにもっと積極的な気持ちを表現して、今日の放送ではさらに近づいた2人を見ることができると期待される。

コン・ヒョジンとチョ・ジョンソクのラーメンデートは今夜10時に放送される。

[MV]嫉妬の化身OST Part.10 Unknown Dress–遠くなるばかり

今回のOSTのPart.10「遠くなるばかり」は叙情的で優雅なボイスで大衆だけでなく、OST市場でも絶えずラブコールを受けてきたミュージシャンUnknown Dressが歌唱に参加した。 回想または感情シーンに適切に挿入され、切ない雰囲気を引き出すとともに三つの異なる心をソソンジョクでうまく表現したという評価を受けている。



すべてよぎる
少しは遅いかも知れないが
私はまだその時
その時間の中に止まっている

眩しくきらめく季節も
あの窓の外の風景のように
遠くなるばかり

過ぎ去ったその道に野花のように
私を照らすあの日陰のように
その座を守り、輝いてる
いつでも私を見つけることができるように

浮上している耐え難いほどだ
このように一日明日の出て
遠くなるばかり

過ぎ去ったその道に野花のように
私を照らすあの日陰のように
その座を守り、輝いてる
いつでも私を見つけることができるように

過ぎ去ったその道に思い出のように
私をかばったあの雲のように
その座を守り、輝いてる
いつでも私を見つけることができるように

すべて流れる
少しは遅いかも知れないが
あの窓の外明かりのように
遠くなるばかり
遠くなるばかり
遠ざからなければならない

大韓民国大衆文化芸術賞②~動画追記あり~

歌の公演中
大衆11-2


太陽の末裔と他のドラマを掛け合わせた映像が
大衆12-2


しっかり「嫉妬の化身」も登場
大衆13-2


大衆14-2


大衆15-2


長官賞受賞者が一斉に呼び込まれます
この時女性司会者が「歌手チョジョンソク」って言った後
「あっ!」←間違いに気が付いてwww
大衆17-2



大衆18-2


大衆19-2

記念撮影
大衆20-2


夢の共演w←我が家のKPOPファン←キャップのおじさんを挟んでいるのが防弾少年団w
大衆21-2


記念撮影の後に
1人1人受賞挨拶

★'2016大韓民国の大衆文化芸術賞'チョ・ジョンソク長官賞受賞"お母さんの夢見た"

大衆24-2

27日午後2時30分、ソウルの中国国立劇場ヘオルム劇場で行われた'2016大韓民国の大衆文化芸術賞'で俳優コックピットが'長官賞'を受賞した。

最近、'嫉妬の化身'などで情熱的な演技を披露しているチョジョンソクは同日、受賞感想で、"昨夜にお母さんが夢に出た。 この賞を受けるためだった。 ファンの方々に感謝する。 あちこちで使い道多い俳優になるように努力する"と話した。

大衆22-2


~追記~
レッドカーペット動画







大韓民国大衆文化芸術賞~追記~

ソウル中区奨忠洞国立劇場ヘオルム劇場で行われた2016年、大韓民国大衆文化芸術賞・レッドカーペット行事に参加してポーズを取っている。


今日は「黒」
大衆7
靴下ちゃんと履いててよかったw


大衆8


大衆10


大衆3


大衆4


大衆1

Vアプリで生中継してます←昨日に引き続きw

~追記~

今日はコンヒョジン主演映画の制作発表会も開催
もれなく昨日の「兄貴」のようにVアプリでトーク生中継がありました←嫉妬の化身カップルは大忙し

★カン・ドンウォン、チョジョンソクより'ミシン'"..、オム・ジウォンXコン・ヒョジンお姉さんらの口ぶり

オム・ジウォンとコン・ヒョジンは一緒に撮影した同じ時期、封切りを控えて映画'兄貴'、'隠された時間'などを警戒する言葉で笑いを誘った。 特にコン・ヒョジンと一緒にカップルの呼吸を合わせるチョジョンソクの新しい映画'兄貴'がよく似た時期に公開し、関心を受けたことだ。

オム・ジウォンは"'兄貴'試写会は続くだろう。 '隠された時間'試写会も行かなければならない"としながらも、"しかし、行って写真は撮れない"と冗談を言った。 これにコン・ヒョジンが"チョジョンソクさんは、私たちの映画の試写会に来て写真も撮るんだけど。。"と言うと、オム・ジウォンは"その方は元々性格がいい"と言って笑いを誘った。

さらに、コン・ヒョジンと、オム・ジウォンは"カンドンウォン、チョジョンソクより私たちを見てほしいと"と付け加えた。


★ミシン'、オム・ジウォンXコン・ヒョジン、'ミミカップル'話術大放出…'面白い本当に'

チョ・インソン、チョジョンソクなどトップスターたちと呼吸を合わせて、また合わせているコン・ヒョジンのところに関連質問が殺到した。

これにコン・ヒョジンは"事実私はドラマが終れば相手の俳優と連絡をしない"とびっくり暴露した。また、コン・ヒョジンは"チョジョンソクさんは見に来ることにした。 私も'兄貴'試写会に行く予定だ"と話した。

オム・ジウォンは"私はパク・ボヨンさんにチョジョンソクさんの'兄貴'試写会行くのか、私たち試写会行くんだと聞いてみないと"、"カンドンウォンさんと親しいが、偶然にも親しい人同士が競争するようになった。 '隠された時間'試写会に行くんだが、写真は撮れないよ。 コン・ヒョジンさんも'兄貴'試写会行くのはいいのですが、写真は押されな"と言って笑いを誘った。

最後にコン・ヒョジンは"11月30日に封切り予定の'ミシン'も、今日放送される'嫉妬の化身'20回も是非観てほしい。 支援お姉さんの次の映画も期待お願いする。

トレンドウェア・ブランド・シュナイダー、11月12日、チョ・ジョンソクサイン会開催

シュナイダー43

[錦江(クムガン)日報]タレントチョ・ジョンソクがトレンドウェアーファッションブランド'シュナイダー'顧客のための特別イベント進行に乗り出す。 来る11月12日午後5時、大田中区柳川洞(トンデムング・シンソルドン)所在の'シュナイダー大田(テジョン)市ユチョン店'で顧客のための'チョ・ジョンソクサイン会開催すると明らかにした。

今回のサイン会は、本ブランド製品を10万ウォン以上購買した顧客を対象に、先着順100人に限って行われる。
シュナイダーは最近、ブランドモデルにチョ・ジョンソクを選定して活発なマーケティング活動を繰り広げてきた。 今回のチョジョンソクサイン会は、このような活動の一環としてファンはもちろん、顧客に特別な思い出をプレゼントするために用意された。

チョ・ジョンソクは最近、'エブリデー・シュナイダーデー'コンセプトのグラビアを撮影するなど、当該ブランドのモデルとして活発な活動を繰り広げている。 特に最近は、SBSドラマ'嫉妬の化身'で熱演を繰り広げ、視聴者らから大きな反響を得ている。

関係者は"俳優として絶頂の人気を博しているチョ・ジョンソクのサイン会がファンとシュナイダー顧客らに特別な思い出を積むのにとても良い機会になることを期待する。"、"今後TV広告や紙面広告など大々的なブランドマーケティング活動を推進する計画"と伝えた。

http://www.ggilbo.com/news/articleView.html?idxno=314745

映画「兄貴」制作発表会画像

Traveler‏@traveler0421

兄21-2


兄15-2


兄16


兄17


兄18-2


兄20-2

映画「兄貴」制作発表会記事

昨日は、映画の制作発表とVアプリの生放送と
ドラマの放送日と重なるっという!
ファンは嬉しい悲鳴ですが(^^ゞ
追いかけるの大変ですっ←


★チョ・ジョンソク&EXO ディオ&パク・シネ出演映画「兄貴」3人の抜群の呼吸に期待

兄記事26

チョ・ジョンソクとEXO ディオが26日午前、ソウル江南(カンナム) 区新沙洞(シンサドン) 狎鴎亭(アックジョン) CGVで開催された映画「兄貴」(監督クォン・スギョン、制作チョイスカットピクチャーズ) の制作報告会に出席した。

視線だけでも通じ合うぴったりな呼吸を見せた。登場OST(劇中歌) に合わせて、軽いダンスを見せ、只ならぬケミ(ケミストリー、相手との相性) を披露した。「兄貴」で帰って来たチョ・ジョンソクとEXO ディオだ。

「兄貴」は、詐欺前科10犯の兄、コ・ドゥシク(チョ・ジョンソク) と、有名だった国家代表柔道選手の弟コ・ドゥヨン(ディオ)、平凡な兄弟の一寸先も見えない、ドタバタ同居ストーリーを描いたブラザーコメディだ。チョ・ジョンソクとディオは、「華麗なるリベンジ」のカン・ドンウォン&ファン・ジョンミン、「釜山行き」のコン・ユ&マ・ドンソク、「密偵」のソン・ガンホ&コン・ユ等、韓国映画界の男×男ケミの熱風を継ぐ兆しだ。

26日午前に開かれた「兄貴」の制作報告会で、クォン・スギョン監督は「男×男ケミを考えキャスティングをする時に、たくさんの人物が思い浮かんだ。新鮮な組み合わせを願った。全く予想できなかった俳優たちに出会い、爆発力のあるケミを作れればと思った。そんな中でチョ・ジョンソクとEXO ディオが思い浮かび、幸いお2人がシナリオを面白く読んでくれた。ここにパク・シネまで加わり、ゲームは決まったと思った。楽しく愉快で、かっこいい3人の俳優と作業が出来たことは幸運だった」と満足感を表した。

チョ・ジョンソクはシナリオの魅力に惚れた。彼は「コメディ感がよく染み込んだシナリオだった。温かさを感じた。笑いと感動が混ざった『ブラコメ(ブラザーコメディ)』がこの映画にぴったり似合う言葉ではないかと思う」と自信を持って答えた。

兄記事27

チョ・ジョンソクは「兄貴」で憎めない兄、コ・ドゥシク役を演じる。ドゥシクは柔道の競技中、不慮の事故に遭った弟を言い訳に仮釈放となり出て来た、厚かましいキャラクターだ。チョ・ジョンソクは自分の技を生かし、詐欺師役をコミカルに、時には憎めない魅力を表現し、キャラクターに完全に入り込んだ。

チョ・ジョンソクは「映画の撮影はとても大変だった・シンクロ率が余りにも合わなかった。俗語が多くて大変で、自分の服を着れない感覚だった」と話しながらも、「やっていく内に(俗語) がスラスラ言えるようになって。不思議な経験だった」と冗談を言い、現場を爆笑させた。

元有名柔道選手として、不慮の事故に遭いながらも、15年ぶりに帰って来た兄と願わない同居生活を始めた弟コ・ドゥヨン役はEXO ディオが演じた。

ディオは柔道選手に対するプレッシャーを吐露した。彼は「実際の柔道選手たちは体格が大きい方だけど、僕は小柄な方だ。時間を見つけては柔道の練習をした」と話した。

チョ・ジョンソクはディオとの呼吸について「始まる前からとても期待していた。ディオが出演した映画『明日へ』を見て、演技がとても上手いと思った。集中力が素晴らしい。EXO ディオを EXOのメンバーとだけ思っていたけど、『明日へ』を見て考えが完全に変わった。万能エンターテイメンターが多いけれど、ディオがまさにそうではないかと思う」と話し、「大きな役ではなかったけれど、存在感がはっきりと見えた。一緒に演技しながらたくさんのことを感じた。学んだ部分もあった」と話した。

ディオはチョ・ジョンソクに尊敬心を表した。彼は「普段は慎重で静かだけど、演技する時に出てくるユーモアがある。その姿を真似したい。現場で演技しながら、チョ・ジョンソク先輩の姿はとても勉強になった」と伝えた。そう言いながらもドラマの中のキャラクターのせいで「憎たらしいと思うことが多かった」と話し、笑いを誘った。


兄記事28

パク・シネは、ドゥヨン(ディオ) を助ける国家代表柔道コーチ、スヒョン役を演じる。事故により運動に対する熱意を喪失したドゥヨンを奮い起こし、選手として復帰させようとする気合い満々の人物だ。パク・シネは「シナリオを読み、私はドゥヨンに自然と感情移入できた。ドゥヨンにとってスヒョンのような人がたくさんいたらという思いで作品に参加することになった」と話した。

また「『兄貴』は気楽に観ることの出来る映画だ。家族の大切さに気付きながら、肩の荷を下ろすことの出来る映画だと思う。たくさんの方々がヒーリングを受けることが出来ると思う」と付け加えた。

この日、現場でチョ・ジョンソク、ディオ、パク・シネは視線だけでも笑いの渦が巻き起こる姿で、撮影現場がどれだけ和気藹々としており、愉快であったかが伺えた。最近のコメディジャンル映画「ラッキー」が成功を収める中、「兄貴」もまた、劇場街に愉快な反乱を起こすのか、関心が集まる。

映画「兄貴」は、11月30日に韓国で公開予定だ。

元記事配信日時 : 2016年10月26日13時46分 記者 : チョ・ヒョンジュ
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2055551



★EXO ディオ、「チョ・ジョンソクと似ている」というコメントに…


人気グループEXOのメンバーで俳優としても大活躍しているディオが、共演俳優チョ・ジョンソクと似ているというコメントに、暗記していたかのような機械的に答えをして、笑いを誘った。

26日午前、ソウル・江南(カンナム)でディオとチョ・ジョンソクの主演映画「兄貴」(監督:クォン・スギョン)の制作報告会が開かれた。
制作報告会のMCパク・キョンリムは出席したディオとチョ・ジョンソクを交互に見て、「本当に兄弟のように似ている」とコメント。これにチョ・ジョンソクは、「周りからたくさん言われた」とし「ギョンス(ディオ)を見ると、鏡を見るような気分だ」と、少し大げさにディオと似たルックスをアピールした。これを受け、ディオは「チョ・ジョンソク先輩に似て、とても嬉しい」とロボットのように答え、笑いを誘った。

映画「兄貴」は恥知らずな詐欺師の兄(チョ・ジョンソク) が家を出て15年ぶりに売れっ子の柔道選手の弟(ディオ) の前に突然現れ、望んでもいない同居をスタート。それから繰り広げられる物語を描くコメディ作品だ。来月30日に公開される予定。

THE FACT|キム・ギョンミン記者


★映画「兄貴」チョ・ジョンソク、ヒロインのパク・シネに格別な愛情をアピール?!



俳優チョ・ジョンソク(35)が、女優パク・シネ(26)に対する格別な愛情を表した。

26日、ソウルの江南で行われた映画「兄貴」の制作報告会で、主人公の兄コ・ドゥシク役を演じるチョ・ジョンソクは、「パク・シネさんには個人的にすごく期待していた。撮影現場では笑いの花が咲いていたし、彼女が僕に関心があるのかなって思ったくらいだった」とジョークを飛ばし、笑いを誘った。


これにMCのパク・ギョンリムは、「ドラマの撮影(「嫉妬の化身」)で徹夜したから、疲れているようだ」と突っ込んだが、チョ・ジョンソクは頷きながらも、一緒に登壇したディオ(EXO)を見る時とは違って、パク・シネには優しいまなざしを送る表情演技まで披露して、会場を笑いの渦にした。

映画「兄貴」は、詐欺前科10犯の兄コ・ドゥシク(コ・ドゥシク)が、負傷を負った柔道国家代表の弟ドゥヨン(EXOディオ)を口実に仮釈放の機会を得て、15年ぶりの気まずい同居を始める兄弟の物語を描くコメディ作品。11月30日(水)韓国全土で公開。
http://m.thefactjp.com/article/read.php?sa_idx=20878


★パク・シネ、「チョ・ジョンソクと必す恋愛ものをやってみたい」”

兄記事33

女優パク・シネが、『兄貴(原題)』で共演した俳優チョ・ジョンソクと恋愛ものをやってみたいと話して注目を集めた。

パク・シネは26日午前、ソウル・狎鴎亭(アックジョン)のCGV狎鴎亭店で行われた映画『兄貴』(監督:クォン・スギョン)の製作報告会でこのように話した。

パク・シネは「私はアドリブやコメディに弱い。真摯な役をたくさんした」とし、「現場に行ってみるとチョ・ジョンソクさんが思いのほか、かなり真剣でした」と明らかにした。

続けて「その姿もかっこよかったけれど、演技するのを見て私も余裕を持って瞬発力があるように演じたいと思った。私たちをハードキャリーするキャラクターだった。機会があれば必ず一度恋愛ものをやってみたい」と、告白した。
これに対しチョ・ジョンソクは「僕も同感です」と、肯定的に答えた。

映画『兄貴』は詐欺前科10犯の兄コ・ドゥシクと柔道の国家代表コ・ドゥヨンの他人より他人のような兄弟のあきれた同居ストーリーを描いたコメディ。
来月30日公開。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=6&ai_id=223715

'嫉妬の化身'・'ショッピング王ルイ'共同1位'10.2%'…水木大接戦

化身19話記事2

SBS'嫉妬の化身'とMBC'ショッピング王ルイ'が同率の視聴率で並んで水木1位に上がった。

26日に放送されたSBS'嫉妬の化身'は10.2%(全国基準、ニルソンコリア提供)の視聴率を記録した。 これは放送分より1.6%P下落した数値だ。 同日、放送ではイファシン(チョ・ジョンソク分)を選んだ票もシリ(コン・ヒョジン)の姿が描かれた。

続いてMBC'ショッピング王ルイ'また、10.2%の視聴率を記録した。 これは放送分より0.5%P下落した数値だ。 同日、放送ではコボクシル(ナム・ジヒョン分)がルイ(ソ・イングク)のそばを離れる姿が描かれた

両作品ともスモクグク1位は獲得したが、視聴率の下落を免れなかった。 しかも、KBS 2TV'空港に行く道'また、8.8%を記録して自分の役割を果たしている状況、スモクグクの接戦が一層激しくなっていることを知ることができる。

絶対強者のないスモクグク戦争はしばらく続くものと見られる。 中盤部を超えた三作品が底力発揮として1位を獲得することができるのか注目される。

元記事

「嫉妬の化身」第20話予告


「嫉妬の化身」19話振り返り③

★パク・ジヨン、イ・ミスクの前のイソンジェに石直球"私たち付き合ってくれますか。"《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



パク・ジヨン(バンジャヨン)はイミスク(ギェソンスク)の前で、イソンジェ(キムラク)に付き合おうとという告白する。


★チョジョンソク、コン・ヒョジンに恋の駆け引きを固守'恋の駆け引きそのもの'《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



コン・ヒョジン(ピョナリ)はチョジョンソク(イファシン)を付き従い、哀願する姿を見せて、チョジョンソクは状況を楽しみながら、コン・ヒョジンをさらに苛立たしくしている。


★コン・ヒョジン、ソジへとお酒を飲むチョ・ジョンソク'集中監視'《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



コン・ヒョジン(ピョナリ)はソジへ(ホンへウォン)とお酒を飲んでいるチョジョンソク(イファシン)の後ろに隠れて彼を監視する


★コン・ヒョジン、チョジョンソクに"何でもしてあげるよ。 恋愛すると、"完璧な状況逆転《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



コン・ヒョジン(ピョナリ)はチョジョンソク(イファシン)にすべてを尽くしてくれるとし、どうか恋愛をしようと哀願する。


★コックピット♥コン・ヒョジン、愛確認恋愛開始!甘く'キス'《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



チョジョンソク(イファシン)とコン・ヒョジン(ピョナリ)はお互いの気持ちを確認するキスを交わす。

「嫉妬の化身」19話振り返り②

★コギョンピョ、家出したチョジョンソクに"あきらめない!"一途告白《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



コギョンピョ(コジョンウォン)はチョジョンソク(イファシン)に自分はコン・ヒョジン(ピョナリ)を簡単に放棄しないと述べている。


★コン・ヒョジン"チョジョンソクと一緒にいたい"涙告白…コギョンピョ'呆然と'《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



コン・ヒョジン(ピョナリ)はコギョンピョ(コジョンウォン)にチョジョンソク(イファシン)のそばにいたいと告白する。


★コギョンピョ、雨の中切ない訴え"行かないで、どうか"《Don't Dare To Dream》嫉妬の化身EP19



コギョンピョ(コジョンウォン)は雨に打たれながら、コン・ヒョジン(ピョナリ)を捉える。

該当の記事は見つかりませんでした。