FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

2016の受理したオッパ(お兄さん)たち、立ち上がりが知りたい

芸能ニュース2

2016年テレビ女心をときめかせたソン・ジュンギ、イ・ジョンソク、コン・ユ、チョ・ジョンソク。彼らはどんな作品でどんなキャラに会っても光を放つ演技力と吸引力、毎回いい成績表を手に入る興行力を持った。

何をしてもかっこよくて、どのような演技をしても、そのキャラクターに似て見えるこの俳優たちの始まりはどんな姿だったのだろうか。 今のソン・ジュンギ、イ・ジョンソク、コン・ユ、チョ・ジョンソクの初のドラマを見て回った。

芸能ニュース3

◆優しい男+太陽の末裔以前…'金枝玉葉'ようなソン・ジュンギがあった

'太陽の後裔'で2016年に始まってからお茶の間女心を'ユシジンの病'に陥れたソン・ジュンギ。彼の初のドラマはKBS週末ドラマ'愛しの金枝玉葉'(朴ヒョンジュ脚本、チョンチャングン演出)だった。 イ・テランチ・ヒョンウの弟であるチャン・ジョノに扮し熱演した。

劇中のソン・ジュンギが演じたチャン・ジョノは、ラジオPDのお姉さんジャンインホ(イ・テラン)歯科医師の兄ジャンシンホ(チ・ヒョンウ)とは違い、頭と才能がつまらない人物。しかし、限りなく優しい性格で、中学時代に一目ぼれしたチェラ(ホン・スア)のそばを守る純情派だったりもする。

芸能ニュース4

◆漫画を破って出たイ・ジョンソク、知ってみると、'検事プリンセス'事務官

漫画の中と現実を行き来しながら主人公の役割を全うしたイ・ジョンソクもドラマの中の背景人物の一人だった時期がある。 赤髪の反抗期多分にした眼差しを持つ'シークレット・ガーデン'切った以前のSBS水木ドラマ'検事プリンセス'(ソヒョンギョン脚本、ジンヒョク演出)に登場したのだ。

'検事プリンセス'で、イ・ジョンソクはユンセジュン(ハンジョンス)検事の部屋の捜査官イウヒョン役を消化した。 早くから進路決定して大学新人の時7級公務員になった人物。鋭利な捜査の実力で有能さ認められ、ユンセジュン首席検事の部屋に発令された能力者だった。

芸能ニュース5

◆輝いた鬼コン・ユ、覚えてる? キャンディボーイ

高麗時代から2017年たった今まで、神の呪いを受けて死ぬこともできず、生きていくお化けして、金信(キム・シン)を演技中の共有の初のドラマでは青々とした制服を着た彼に会うことができる。 2001年に放送されたKBS2'学校4'(イヒャンヒ管理線脚本、チョンヘリョンファンウィギョン演出)でキャンディボーイ ファン・テヨンを演技した。

劇中のファン・テヨンはペロペロキャンディをいつも口にくわえていたため、'キャンデーボーイ'という修飾語が付いた人物。暖かい心と茶目っ気たっぷりな微笑、制服までスーツのように消化する美貌さが視聴者の脳裏に突き刺さった

芸能ニュース6

◆ミュージカル界のスター、チョ・ジョンソクに舞台恐怖症って?

チョ・ジョンソクはブラウン管スクリーンに足を踏み入れる前、すでにミュージカル界で、数多くのファンを保有したスターだった。 正確な発音と力強い声量、キャラクター消化力までそろえたおかげで、'グリース''ヘッドウィーク''スプリングオウェイクニン'など多数の作品にまで及んだ。 そして2016年にはドラマ'嫉妬の化身'には奥の間心に火をつけた。

彼の初のドラマは2011年に放送されたMBN'ワッツアップ'(ソンジナ脚本、ソンジウォンチャン・ミジャ演出)。スターになりたい欲望があるが、家族の反対にぶつかることを心配し、密かにミュージカル俳優の夢を育ててきたキム・ビョンゴンを演技した。 優れた実力を備えたが、舞台恐怖症という致命的弱点を持った人物だった。

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=959135


記事を見た時に
スゴイ!このメンツに入ってる!って思っちゃいましたけど

我が家のKPOPファンは、あまりにも出始めから知っているだけに
SBS演技大賞10大スター賞受賞に←字幕付き視聴
このメンバーの中に入っているんだもんねぇ
有名になったよねぇ不思議な感じするわ~と
完全おばちゃん発言してました

その出始めが「WHAT’S UP(ワッツ・アップ) 」のキム・ビョンゴン

色々な表情を見せてくれましたw
他学部を中退して入学した
同級生よりは年上の設定な大学1年生役ながら
当時実年齢は31歳
Whats Up24


Whats Up7


Whats Up18


Whats Up33


Whats Up23


Whats Up28


whatsup.jpg


NHK韓国語講座に、このシーンが登場したことも!
Whats UpNHK1


でもなんと言っても圧巻だったのは
ミュージカル俳優 チョ・ジョンソクならではの歌唱シーン

当時ゾクゾクした記憶が鮮明に思い出されます

該当の記事は見つかりませんでした。