FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「人生酒場」Mnet放送日

cyurinさんがツイートする前に
載ってたと教えてくれたのですが
それで、
あーーーっそうだ!
人生酒場‼の日本放送‼ ←すっかり忘れてた💦

マッコン関連の記事がUPできてないですが
放送日近くになったら載せよう~なんて思ってると
忘れちゃうので(;^_^A




★Mnet「人生酒場」放送予定

☆#60 2018年5月25日(2018年3月1日)
イム・チャンジョン、チョン・サンフン、チョ・ジョンソク、キム・ジェウク

#60
本放送
5/25(金)19:00~20:15

再放送
5/26(土)12:15~13:30
5/27(日)11:00~12:15
5/29(火)深2:45~4:00

☆#61 2018年6月1日(2018年3月8日)
チョ・ジョンソク、キム・ジェウク、パク・ヨンソン、ナ・ギョンウォン(国会議員)

※#61は6月放送のため
まだ編成表が発表されていません

Jナンバー277

メールいただきありがとうございます
敬称略ですみません

Team.J No.277 Sally

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Jメンバー募集中です!
入会金や会費などは、一切必要ありません。

①お名前(※名簿管理に使用するだけで公表はいたしません)
②ハンドルネーム③ひとことメッセージ を
ブログコメント
または、lovechojungseok@yahoo.co.jpにお知らせください。
ブログ記事にてJナンバーをお知らせします

マッコン観劇&出待ちレポ④

挨拶終了後
階段で下に降りましたが
出待ちポイントに着いた時点で
もう、最前列は埋まっていて

私は、駐車場が見える位置の2.5列目的な位置に

ただ、この日は
私たちが整列するのと同じく
駐車場内の壁沿いに誰かのファンが列を作って並び始めて


その列に並ぶ人が、私の列の後ろから
「すいません。通らせてください」と
何人も何人も通る(>_<)

もう、ディズニーランドのアトラクションの列が交差しちゃった
みたいな人の流れでごった返したように

そのうち、いつもならジョンソクさんが車を止めるポイントにまで
駐車場の人の列ができてしまいました。

アマデウスマッコン2

しばらくしたら
マネージャーさんが、エレベーターホールの方から入ってきて
ファンに向かって何やら言い始めて

「場所が無い」
っていうのは聞こえたので
どうやら駐車場に他のファンが並んでるから
いつもみたいにはできない的な感じ?なこと言ってるのかな…と

待ってるジョンソクファンたちは
「えー何言ってんの
皆いつものつもりで こうやって待ってんだから
あなたっどうにかしなさい」
的圧力が一気にマネにかかるのが見えました。

↑声が聞こえたわけではないですが
この圧が皆から一斉に出るのが目に見えたようなw

だってこの人数w←私の右側だけ
アマデウスマッコン3


マネが一度引っ込んでから
駐車場には、ハンチサンさんが登場←やっぱりハンチサンファンの皆さん

列の最初の人から1人ずつサインを始めました

もしかして、ハンチサン サイン会が終わるまで
出てこないつもりか?というのがちょっとよぎった頃

いつものように←結局w
車が入ってきて
ジョンソクさん登場

ハンチサンファンにはちょっと脇に寄ってもらって

プレゼントは受け取るのか?と思ってたら
いつものように花束やプレゼントも端から受け取っていきました

すぐに手がいっぱいなってしまって
マネにプレゼントを手渡し
マネが車に一旦置きに

これを2回くらい
まだ駐車場から入ってすぐくらいのところで繰り返していたら
「マスク取って〜」の声が

そしたら!
かっこよくw
黒いマクス外しました

ファンから黄色い声が←久しぶりにこの表現見た←自分が書いたんですけどね(;^_^A

メイクしてないから
写真NGとか言うけど
あなたは、舞台終わりで出てきた今が
1番素敵でかわいいって知ってる?
←もう、大好物過ぎて逆ギレ調で褒める

ちゃんと端まで行って
真ん中あたりまで戻ってきてから

「私はここで挨拶します!

これまで、とても(너무너무=ノムノム)
2ヵ月以上、私の公演愛してくださって感謝しています
演劇アマデウスのセリフにもありますが、
過去にも現在も未来にも
皆さんたちの心の中に
いつまでも大切にできる作品であってほしいと願います。

長く大事にしてくれたらいいですし、
後にいつまた私が公演することになるか分からないですが
その前に映画やブラウン管、スクリーンを通じて挨拶します」

↑韓国のらぶじょんずさんに文字に起こしてもらいました。


建物前の道路を通る時には
いつもなら開けてくれない窓を開けて
手を振りながら
走り去って行きました。

あ〜素敵

お見送りした後
周囲にいらした皆さんと
エントランス前で記念撮影

アマデウスマッコン5

舞台上での挨拶なとで
時間が遅くなって帰りを急がないといけない方もいらして
来ていた全員では撮れなくて…

記念撮影に参加できなかった皆さん
すみませんm(__)m

以上
マッコン観劇&出待ちレポでした。

オフ会&打ち上げレポは
別で書きますね~


「観劇&出待ちレポ」シリーズの最後に
これまで
レポを寄せていただきました皆さまへ
改めて感謝申し上げますm(__)m

イニシャルで記載させていただいたので
Sさんやmさんなど
同じになってましたが
観劇&出待ちされた何人ものメンバーさんから
レポを寄せていただいておりました。

ソウル滞在中や帰国後のお忙しい中
また、ご自身のSNSに書かれていたりする中で
私を含め お留守番組に
情報と感動のお裾分けをしていただきましたこと
本当にありがとうございましたm(__)m


また、なにかあった際には
その時に参加された方へレポをお願いすると思いますので
よろしくお願いします‼

マッコン観劇&出待ちレポ③

ジョンソクさんの挨拶の後で
舞台袖からジェウクが呼び込まれ挨拶

全体を黒でまとめて
ロング丈のジャケット?コート?姿で
脚細っ

スタイルといい、立ち姿といい
モデルでした

司会が、反対側の舞台袖を見ながら
ソンギュです←入ってくる人はいない

ソンギュはスケジュールがあって
来られませんでした。
という説明

↑5月5日から7日まで1stソロコンサート開催

最後はサリエリ陣
ハン・チサンさん

挨拶の時に客席を見渡して
感動で涙が出そうです的な「スターなタメ」←悪口じゃないですよ

カーテンコールの際は
モーツァルトが登場して
オオトリがサリエリなのですが

ハンチサンさんへの拍手と声援
ジョンソクさんへよりも大きく←正直

ハンチサンさんの人気と
「アマデウス」は題名こそアマデウスですが
主役はサリエリなんだと改めて思ったのでした。



ハンチサンさんの挨拶の後
舞台袖から終了組のサリエリが呼び込まれます

チ・ヒョンジュンさんは
全体的にシックに黒でまとめて
パンツは裾まで太くて丈がちょっと短いサリエル風スタイル

やだ、チ サリエリ芸能人じゃん←

イ・チュンジェさんは
他の出演終了組が黒で揃えてきてた中
白&ベージュ系で
茶色の縁眼鏡メガネ姿でした


挨拶が終わると出演者が手を繋いでお辞儀
撮影可だったカーテンコールの時のようなモーツァルトアレンジ曲がかかって
みんなでその場で思い思いにリズムを取ります

キム・ユンジさんは
1人オケチームの方を向いて踊ってました。←すごくユニーク

キムユンジさん、イエルさんと並ぶと
全然違って
イエル=顔小さい&高身長&細いから←失礼^^;

でも、キムユンジさん
舞台でもポーツァルトのお尻を思いっきり叩いたり←ポーツァルトが地で笑っちゃうくらい笑

色々仕掛けてくる感もあり
高身長じゃないからこそ
きっとこの先幅広く
色々な役ができる素質を感じました←上からですいません💦



あっ
そうそう←話が前後してすいません

この日、マッコンの舞台の
コンスタンツェがポーツァルトのお尻を叩くシーン

ポーツァルトからビリヤードのキューを手渡された
コンスタンツェ役のハム・ヨンジさんは←客席からどよめき

そのポーツァルトのアドリブな振りに対して

思いっきりは叩かないで
手加減しての2回

まあ、キューを渡した時点で
客席的には盛り上がったのですが
そこはもうちょっと強めに行っといた方が
ポーツァルト的にはおいしかったのかも・・・と

出待ち終了後の
Jメンバーさんたちとの打ち上げでも
この話になったので
皆ちょっと思ってたよね




すいません
話を戻しますっ

皆が舞台上で踊る中
司会がジョンソクさんに無茶振り
いつもように?w恥ずかしがって後ろの列に隠れようとするも
人垣が分かれて丸見えに
ウェーブダンスを披露しました。

そのまま幕が下り
でも、舞台の照明がすぐには真っ暗にはならなかったので
完全に暗くなるまでの舞台上、
透けて見える幕の後ろで
出演者たちが、それぞれハグし合っているのが見えました。

アマデウスマッコン1-2
出演者インスタより

④へ続く

該当の記事は見つかりませんでした。