FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「アマデウス」マッコン後総括② 皆様へ改めてお伝えしておきたいこと

アマデウス が終わり
韓国の友人と振り返りをしていた際に
4/25、26の出待ちの時に
列の秩序が乱れ
それが、 3/1の駐車場での混乱を彷彿させるものだった
と聞きました。

私は現場にはいなかったので
実際、どんなことが起きていたのか
目にしたわけではありません。

でも、その場にいた韓国ファンは
秩序が乱れた時
あんなこと(3/1のようなこと)になってしまったら
もう、出待ちの実施は困難になってしまうと
とても心配だったそうです。

また、
いただいたレポの中にも

4/25
「列が乱れて前に寄って
ちょっと危険???と思った時もありましたが、
なんとか秩序が保たれて良かったです。」

4/26
「後ろの方がどんどん押し寄せてて、
本当に少し危ない状態になりました。」

という記述がありました。

今回、韓国側から話を聞くまでは
それがどの程ことだったのか
詳細を把握していませんでした。


4/25は
人が押しかけた為に
ジョンソクさんの顔にカメラが当たってしまったそうです。

公演中の出来事です。

これが「当たった」だけでなく
ジョンソクさんがケガをして
舞台への出演に支障が出てしまったら…

また、ファンがケガをしてしまうような事故に繋がってしまったら…

出待ちのルールが守られなかったことで
出待ち自体がなくなってしまったとしたら…


ジョンソクさんのことを1番大切に思っているファンだけがいたはずのあの場所で
そんな事が起きていたなんて
韓国側から聞いて初めて知ったので
本当にびっくりしましたし
正直ショックでした。


最終公演前に
cyurinさんが
Team.J Twitterと自身のブログで
再度、秩序を守って欲しい旨
注意喚起をしていました。

正直なところ私は
「みんな、いい大人なんだし
そこまで何度も言わなくても大丈夫なんじゃ?」
と思っていました。



次にジョンソクさんを直に見られる可能性があるのは
「麻薬王」映画の舞台挨拶です。

映画の舞台挨拶には
分刻みの映画館移動と
上映スクリーン間の
移動が伴います。

映画館によっては
普通に一般客がいるような所を通って
移動することもあります。

そこには、規制線など張られません。
「アマデウス」の出待ちの時のように事前に
このエリアで待ちましょう なんて
いちいちファンの立ち位置が告知されることもありません。


そして、舞台の出待ちと違って
ジョンソクさんだけではなく
共演者も一緒です。

そこで、勝手な行動をしたら…


日本からわざわざ来ているという気持ちもわかります。
近くで見たいという気持ちも
写真や動画を撮りたいという気持ちも
握手してもらいたい気持ちも
サインが欲しい気持ちも
よくわかります。

だって、私もそうだから。

でもその気持ちって
ジョンソクファンなら誰でも同じですよね?

韓国人も
台湾人も中国人も
タイ人もインドネシア人も…
みんなそうですよね。

若い子も
おばさん、おばあさんだって
みんな同じ気持ちだと思います。

その気持ち自体
当然、何も悪いことはないです。

時と場所、状況さえ許せば
握手やサインをもらうことも
何も問題ないと思います。

実際、他のファンの方がしてもらえたら
その時のジョンソクさんの様子も聞けるし
自分がしてもらったわけでなくても
嬉しい気持ちになります。


でも、行動する前に
少しだけ考えてください。

この状況で
自分が今、そうしたら、周りはどうなるだろか?と

ジョンソクさんや
ファンが危険なことになりはしないだろうか?

ジョンソクさん本人やマネージャーや周囲は
その行動をどう思うだろうか?と

「自分だけよければいい」わけではないですよね。
結果、ジョンソクさん自身に迷惑をかけることになったら

マニュアルが無いことや
ジョンソクさんが優しいからといって
それに甘えるような行動は控えてください。

もっと気楽にファンやったって別にいいじゃないか
marcyは堅苦しいこと言ってる
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
韓国側からの話は
一度このように改めて書かないといけないと
思わせるような事だったと
ご理解いただけたらと思います。


思いっきり
ジョンソクさんを応援したいし
楽しく
ジョンソクさんの公演やイベントに参加したい
そのために
心の中は乙女になっても
社会経験や人生経験を積んだ
大人の日本人女性としての自制ある行動をお願いします。


チョ・ジョンソクファンとして
日本人として
Team.Jメンバーとして
私自身
「チョジョンソクのファンであることが誇り」であるように
ジョンソクさんも
「自分のファンが誇りだ」と感じてもらえるような
自制心を持った行動をしたい
そう思っています。

「アマデウス」マッコン後総括①

GW直前にキング叔母が亡くなり
帰国後、葬儀・告別式等があったので
UPできてなかった色々を
記録用にまとめて


















該当の記事は見つかりませんでした。