FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「完璧な他人」にイ・スンジェ、チョ・ジョンソク、ラミランが出てくる?

完璧な他人2

映画「完璧な他人」はユ・ヘジンからチョ・ジヌン、イ・ソジン、ヨム・ジョンア、キム・ジス、ユンギョンホ、ソンハユンまで「完璧な」俳優たちの組み合わせで公開前から注目を集めています。

だけではありません。イ・スンジェ、ラミラン、チョ・ジョンソクにチョ・ダルファン、チン・ソンギュまで名品俳優たちが総出動します。

'完璧な他人'は完璧に見えるカップルの会で、限られた時間の間、携帯電話に来る電話、メール、カカオトークを強制的に公開しなければならないゲームのために起こった予測を許さない話です。

映画の中の主人公たちは夕食の時間の間、来る電話を全てスピーカーフォンに受けなければなりません。 通話内容をみんな一緒に聞くということを隠して電話で話をします。 これに電話機の中声がそのまま主人公たちと観客たちに転送します。


この声も'完璧な'相性です。 最も先に私たちに見慣れた声のイ・スンジェが登場します。 イ・スンジェはヨンベ(ユンギョンホ)の父であり、テス(ユ・ヘジン)、ソクホ(チョジンウン)、ジュンモ(イ・ソジン)の先生で耳を魅了します。

完璧な他人1

ラミランはスヒョン(ヨム・ジョンア)の文学クラスメイト キムソウォルとして登場、コミカルな'若いおばさん'フォースで味を伝えます。

チョ・ジョンソクはジュンモ(イソジン)の妻である、セギョン(ソン・ハユン)の初恋相手で声の出演をします。 ジュンモと、セギョンの間で絶頂の葛藤を作った彼は、反戦魅力とチョ・ジョンソクだけの自然な演技で笑い爆弾を投げます。 当初映画の中の俳優たちも演技をするときは チョ・ジョンソクであることを知らなかったという話です。

また、チョダルファンはユ・ヘジンの当惑させる役目で、ジンソンギュはヨム・ジョンア扮するブログの中の男に声登場して活躍しています。

ブランド品の俳優たちの活躍ほど、彼らの声の出演を探して見るのも映画を見る面白さを増すようです。
http://star.mt.co.kr/stview.php?no=2018101922101153944

10月22日発売、韓国TVドラマガイドvol.079 トゥーカップス

金曜日のファイナルステージで巨人が負けて←始まりが韓流ブログじゃない(^^ゞ
我が家の巨人 KPOPファンの今シーズンが終わりました。

韓流もスポーツも我が家では
好きだからこその
愛あるツッコミをガンガン入れてくスタンス

なのでw

野球に関しても今年の振り返りと来年の布陣に関しては
ココに書き切れないくらい語ってましたがw←野球ブログじゃないって

数えてみたら、我が家のKPOPファン
東京ドーム、横浜スタジアム、神宮球場…と
今年の巨人戦観戦は24回だったそうです(;^ω^)

もうKPOPファン改め巨人ファンじゃんーっな数ですが
この間、KPOP活動もしっかりしているので(;^ω^)

注:友達や1人でも行っている為
お付き合い観戦の私はそこまでではありません

5月に書いていたブログ記事の
「映画の舞台挨拶って?」カメラ撮影に関しては先延ばしのままになっていますが
↑ちゃんと自覚あり(;^_^A

我が家のKPOPファン、球場には
私の←ココ強調
ジョン活用のバズーカ(大型の望遠レンズ)を持って行って
写真撮影

試合開始前の守備練習を撮っているところ
カメラ1-2

このバズーカwで撮影したのが
野球17-2

これらの写真は
野外と東京ドーム内で撮影なので
明るいですが
これが映画の舞台挨拶となると…

舞台挨拶に関してはまた、改めて書きますね←またまた、先延ばし~💦

そうそう!
昨日は!
「川崎フロンターレvsヴィッセル神戸」行ってきました

我が家は野球派ですが(^-^;
シーズンに何回かはサッカーも

それに昨日は神戸戦
あのイニエスタが等々力競技場に登場‼←完全ミーハーですm(__)m

サッカー5
サッカー1-2

でも、中村憲剛選手の息子さんも↓こうだったそうなんでwww





お~っと
野球&サッカーネタがこんなに長く(;^ω^)
メインはこっちです!!!!←


該当の記事は見つかりませんでした。