FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

パク・ボヨン「1stプレミアムファンミーティング」レポ~Jメンバーさん編~

2018年11/17(土)に開催された
ボヨヨン←勝手につけた呼び名
ファンミのレポを
リアルタイムでいただいていたのですが
ちょうどソウル旅行中+麻薬王製作発表会で
立て込んでいて(;^_^A

その後は
皆さまご存知のとおり
「ペンバン」関連も入ってきて
怒涛の記事ラッシュ+麻薬王舞台挨拶+年末+ペンバン舞台挨拶…
ブログに載せさせていただいますっのまま
今に至る…💦

ジョンソクネタ不足な今
満を持して掲載させていただきますm(__)m
大変遅くなり申し訳ありません。

JメンバーYさんからレポいただきました
ありがとうございます!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

パクボヨンちゃんの1stファンミ行ってきました
品川のステラボールで全員で250人ぐらいでした。
男性もちらほら居ますがやはり女性が多かったです。

司会はミンシルさん(私ははじめて)
ボヨンちゃんは冒頭 アニメ映画‘’君の名は”の挿入歌
‘’なんでもないや”を日本語で歌って登場。

歌詞がこちゃこちゃしてるのに頑張って歌いきりました。



画面で見たまんまの可愛いらしさ。
でも 自然体で好感持てます。

日本で美味しいものは?に鰻丼と‘’ハイボール”‼️とくったくなく告白
‘’前はビールが1番!と思ってたけど‘’ハイボールが1番です!” と

今食べたい物は?には‘’ 焼き鳥!”と…親父やん(笑)

そしていよいよ‘’ドラマ視聴率女王”と銘打って話が進むと
ボヨンちゃんが‘女王なんて言われても2本しか出てないですょ’…と
‘’ああ私の幽霊様”
と‘’力の強い女ドボンス”だけです。と
キター

オナグィ❤️
ボヨンちゃんは幽霊役のスルギちゃんと 役を離れても仲が良くて
色々スルギさんを観察して演じるのは大変だったけど
途中から二人で協力する場面からは
息が合って凄く楽しく演じられたそうです。

そして 我らがジョンソク様について。

今まで共演してきた俳優さんの中で最も楽しかった相手役さんで
歳は10歳ぐらい違うのですが、
童顔で考え方や動きも凄く若い人のようにする人で、
現場を明るく盛り上げるムードメーカーだった。

監督があまり あーしろこーしろと指示しない方だったので
ジョンソクさんと二人で本番前に
色々アイデアを出し合って台本にないアドリブも沢山やってみたが
楽しい場面は台本ではなくアドリブが沢山採用されてます。


オナグィのメンバーは本当に全員が仲が良くて
今でも時々全員で会ってます。

…ですって!
私その食堂でお給仕したいです(笑)

‘’力の強い…”共演のパクヒョンシクは
ボヨンちゃんから見ても‘’可愛い人”なんだそうです。

現場に着たら‘’ボヨン姉さんご飯食べた~?”みたいな事を可愛く話かけてくるそうで
ボヨンちゃんからするとジョンソクが落ち着いたお兄さんに対して
ヒョンシクは年下の可愛い弟って感じだそうです。


ボヨンちゃんは日本語も一生懸命お勉強してるそうで
ひらがなは大分読めるそうです。(ジョンソクにも頑張って欲しいもんだ😣)

その後 座席の抽選でのプレゼント渡しがあって
フォトタイム📷

暫くパチパチしていたら、
韓国人なのか、台湾から来た韓国語と日本語喋れるお姉さんが
‘’ スタッフの人!照明明る過ぎて 写真上手く撮れないから照明落として!”と 叫んで
少し照明が落とされ 撮影タイムも30秒引き延ばしになりました!
言ってみるもんですね!

ボヨン2-2


最後にオナグィの中で歌っていた歌を歌って終わりました。



下手にはけるのに、上手に帰りかけて
‘’あ、間違ったんじゃなくて、反対側のお席の皆さんに会いに行ったんですょ〰️”
と言いながら退場しました。

帰りは出口のところに囲いをして、両手でチョンっとハイタッチでお別れです。
お顔がとんでもなく小さく お人形さんみたいで、でも人懐っこい笑顔でした。

そして 身長は ヒールのあるショートブーツはいていたので
それを差し引くと私より ちょっと背がある程度の小柄さんでした。

これからボヨンちゃんの出るドラマは
ボヨンちゃんの背丈を自分に置き換えて妄想しようと思います(笑)

ファーストミーティングでしたが
お祝い花もなく、開場も女性が多いから反応が静かで
ボヨンちゃん的にどうかな?と思いましたが

プレゼントにサイン書くときにマジックがちゃんと書けない時も
‘’書けるペン下さい~”と可愛くお願いしたり

最後のオナグィの挿入歌の途中にある間奏の時には
‘’ちょっと待って下さいね!”と
これまた 可愛く呟き 冷静に対処するところは流石でした。

以上 ボヨンファンミ報告会を終わりますm(__)m
長々お付き合い有難うございましたm(__)m

チョ・ジョンソク"舞台に対する渇き懐かしさいつもある

23日に出ていた記事ですが
これは
どこまで現実味を帯びた話なのか…←でも、期待大



チョ・ジョンソクが舞台に対する渇きがいつでもあると告白した。

俳優チョ・ジョンソクは最近、ニュースエンとのインタビューで、着実に舞台に立ちたいという願いを伝えた。

ドラマと映画にもたくさんの愛を受けてきたチョ・ジョンソクだが、彼は'スプリングアウェイクニン''私の心のオルガン''大長今''ヘドウィグ''グリース''オールショックアップ''トゥルーウェスト'など様々なミュージカルや演劇代表作を残した俳優だ。

忙しいスケジュールの中でも、映画、ドラマだけでなく、演劇、ミュージカル界でも活躍中のチョジョンソクは"舞台に対する渇きや懐かしさがいつもある"と舞台に対する愛情を示した。 1年に一度はぜひ舞台に立つことにかなり前から心したと言う。

最近作は昨年2月~4月まで公演された演劇'アマデウス'だ。 'アマデウス'でチョジョンソクはモーツァルト役に扮したくさんの愛を受けた。 チョ・ジョンソクは"ドラマ'トゥーカップス'終わって演劇をしようとする時点に演劇が先に決定され、その次'ペンバン'シナリオを受けて決定した。 もともと演劇が先だった。 それで、不本意ながら少し期間が重なった"と打ち明けた

そして、チョ・ジョンソクは"今年も実践したいんですが、良い作品を会うべきじゃないか"とし、今年、ミュージカル公演の可能性をほのめかした。 チョ・ジョンソクは"これを実践できるように頑張りたい"、意志を露にして期待感を高める。

チョ・ジョンソクは"舞台で演技するときはカメラの前で演技する時よりずっとエネルギーが大きい。 中大型劇場ではるかに発散してくれてこそ、観客が共感できるが、そのような点ですっきりした。 声も大きく出してクールな感じあった"と舞台公演や媒体、演技の違いを明らかにした。

一方、チョ・ジョンソクが生涯初の悪役に挑戦した映画'ペンバン'は過ぎた1月30日に公開したが、興行的には失敗した。 チョ・ジョンソクは、今年上半期放送されるSBS新ドラマ'緑豆の花'でお茶の間に復帰する。

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201902211746541910

イ・シオンさんファンミレポ~Jメンバーさん編~



1人だけでもやりますってインスタで言っていると
記事になってましたw

「2月24日(日)に品川でファンミされるそうで
行かれた方はレポお待ちしております!
チョ・ジョンソクの名前出るかなぁ〜

とブログ記事に書いていたところ
ファンミに行かれたJメンバーiさんからレポいただきました~
ありがとうございます!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日、イ・シオンさんのファンミ行ってきました!

残念ながら?
チョジョンソクのチョの字も出ませんでした😅

始まる前には
ソン・スンホンさん
ホンギ
チャンミン
クリスタル

グァンス
Apink のVTRが流れました。

古家さんも、
1番中がいい人は?と聞いたけど
「みんな仲良くしてもらってる」と
優しいシオンさんの答えでした。

ずっと緊張してました。
古家さんに助けられた感じですね😆

300人のキャパに、120人くらいでした💦
けど、来る人数に合わせて椅子とテーブルを置いたみたいなので
空席はありませんてしたよ。

お客さん、1人でもやるって言ってたので…
たくさん来て良かったです

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ソン・スンホンとクリスタルの
VTRが流れたと知り
行けばよかった~と我が家のKPOPファン

ソン・スンホン←我が家のKPOPファン的韓国3大イケメン俳優
クリスタル←f(x)時代からのファン
ということで
「プレーヤー」も私よりも先に見てました


このVTRの豪華さは
バイプレーヤーとしての信頼の証しとも言えますよね

今夜はイ・シオンさん
ゆっくり眠れてるといいな~w

該当の記事は見つかりませんでした。