FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

JAM Entertainment 公式Instagram開設

新所属事務所JAMエンターテインメントの
公式Instagramができました。

2019チョ・ジョンソク_190307_0494





jament_official
ジャムエンターテインメントインスタグラムの公式アカウントが開設されました!👏👏
⠀⠀⠀
これでジャム・エンターテインメントの所属の俳優たちの
'ジャム'私がニュースを迅速にお伝えします!🏃
⠀⠀⠀
-
⠀⠀⠀
ジャムエンターテインメントと共にする最初の主人公は!
⠀⠀⠀
'信じて見る俳優'チョ・ジョンソク俳優です!
⠀⠀⠀
チョ・ジョンソク俳優の新しいニュースを
ジャム・エンターテインメントのインスタグラムの公式アカウントでアクセスできます!
⠀⠀⠀
多くの期待お願いします!

#チョ・ジョンソク#ナプトゥギが行く
#信じて見る俳優'#ジャムエンターテインメント
#ウェルカム・トゥ・ジャムエンター#ヤナドゥインスタOPEN

【追記日本語版記事】チョ・ジョンソク、新生企画会社と専属契約を締結…さらに活発な活動に期待

「JAM」か「Jam」か「jam」か
エンターテインメントってなるのかな。

「今後チョ・ジョンソクをはじめとする実力ある俳優たちを迎え入れ、
体系的に管理するだけでなく能力のある新人発掘にも力を入れる予定だ」


ってことは
今は1人だけど
ゆくゆくは所属俳優増えていきますってことですよね。

「チョ・ジョンソク俳優が作品活動に集中できるように積極的に支援する」
ってとこ
サジャンニム、メニジャニム
よろしくお願いします!←上からmarcy(;^ω^)


ジャム芸能記事

俳優チョ・ジョンソクがジャムエンターテインメントと専属契約を締結した。

ドラマや映画、ミュージカルを渉猟し、圧倒的な存在感を誇示している俳優チョジョンソクは3月7日、ジャムエンターテインメントとの専属契約を締結したと発表した。

チョ・ジョンソクはMBC'ザ・キング・トゥ・ハーツ'を皮切りに、KBS 2TV'最高だイスンシン'、tvN'ああ私の幽霊さま'、MBC'嫉妬の化身'、MBC'トゥーカップス'など話題のドラマに出演して、印象深い演技を繰り広げてきたのはもちろん、'建築学概論'、'観相'、'逆鱗'、'麻薬王'、'ペンバン'など多数の映画で活躍し、お茶の間とスクリーンで圧倒的な存在感を誇示している。

だけでなく、2004年ミュージカル'くるみ割り人形'でデビューした後、'グリース'、'ヘッドウィグ'、'オールショックアップ'などのミュージカル作品に出演してきたチョ・ジョンソクは訴える力、濃い歌唱力と繊細な演技力が公演の舞台を渉猟するなど、独歩的な存在感を示し、多芸多才な魅力を披露している。

このようにドラマや映画、ミュージカルを縦横無尽しながら'信じて見る俳優'として位置づけられているチョ・ジョンソクはジャムエンターテインメントとの専属契約の締結を通じて、今後さらに活発な活動を展開することを予告して期待を高めている。

これに所属会社ジャム・エンターテインメント側は"俳優チョ・ジョンソクと専属契約を締結した。チョ・ジョンソクはこれまでミュージカル作品のみでなく、ドラマ、映画など様々な作品に出演しながら演技スペクトルを広げてきた俳優であるだけに、今後もチョ・ジョンソク俳優が作品活動に集中できるように積極的に支援する予定"とし、"今後チョ・ジョンソクをはじめとする実力ある俳優たちを迎え入れ、体系的に管理するだけでなく能力のある新人発掘にも力を入れる予定だ"と伝えた。

一方、ジャムエンターテインメントと専属契約を締結した俳優チョ・ジョンソクはSBSドラマ'緑豆の花'出演を確定し、活発な活動を続けていくことを予告した。 (写真=ジャムエンターテインメント提供)

https://m.entertain.naver.com/read?oid=609&aid=0000071550


【追記】
日本語版記事も出たので

★チョ・ジョンソク、新生企画会社と専属契約を締結…さらに活発な活動に期待

俳優チョ・ジョンソクが新生企画会社ジャムエンターテインメントと専属契約を締結した。

7日、ドラマと映画・ミュージカルを網羅し、圧倒的な存在感を誇っている俳優チョ・ジョンソクが、新生企画会社ジャムエンターテインメントと専属契約を締結したと明かした。

俳優チョ・ジョンソクはMBC「キング~Two Hearts」をはじめ、KBS「最高です!スンシンちゃん」、tvN「ああ、私の幽霊さま」、MBC「嫉妬の化身」、MBC「トゥー・カップス」など話題のドラマに出演し、印象深い演技を届けてきたのはもちろん、「建築学概論」「観相」「逆鱗」「麻薬王」「ペンバン」など多くの映画で活躍し、圧倒的な存在感を誇っている。

他にも2004年にミュージカル「くるみ割り人形」でデビューし、「GREASE」「ヘドウィグ」「ALL SHOOK UP」など多数のミュージカル作品に出演してきたチョ・ジョンソクは、説得力のある歌唱力と繊細な演技力で舞台でも圧倒的な存在感をアピールして多彩な魅力を届けている。

ドラマ、映画、ミュージカルを網羅し、信頼できる俳優に浮上したチョ・ジョンソクは、ジャムエンターテインメントとの専属契約締結で今後さらに精力的な活動を展開することを予告し、期待を高めている。

所属事務所ジャムエンターテインメントは「俳優チョ・ジョンソクと専属契約を締結した。チョ・ジョンソクは、これまでミュージカル作品だけでなくドラマ、映画など多彩な作品に出演し、演技のスペクトルを広げてきた俳優であるだけに、今後もチョ・ジョンソクが作品に集中できるように積極的に支援していく予定だ」とし、「今後、チョ・ジョンソクをはじめとする実力ある俳優たちを受け入れ、体系的に管理し、能力のある新人の発掘にも尽力する予定だ」と伝えた。

ジャムエンターテインメントと専属契約を締結したチョ・ジョンソクは、SBSドラマ「緑豆の花」の出演を確定し、活発な活動を予告した。

元記事配信日時 : 2019年03月07日08時10分 記者 : ソン・ヒョジョン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2112519

ビョンホン"'緑豆の花'で憧れるチョジョンソクと演技、夢のようだ"

スライサーと闘って負けました。

こういうの苦手な方ごめんなさい。
我が家のキングは大の苦手で
経緯を話したら
「足元からざわざわしてきた。もうダメだ。」と退散してました。


19時4分前くらいの出来事で
地元のかかりつけの病院に電話したら
もう受付は終了しているとのことで
地域の救急診療をやっている
総合病院へ

指2

安静、圧迫、挙上中です(>_<)


UPしそびれていた記事を
抜粋です。

★ビョンホン"'緑豆の花'で憧れるチョジョンソクと演技、夢のようだ"

俳優ビョンホンが'緑豆の花''でチョジョンソクと演技の呼吸を合わせるようになった喜びを示した。


インタビュー中ビョンホンに一緒に演技したい俳優が誰なのかと聞くと少しのためらいもなくチョジョンソクを挙げた。 さらに、彼は実際のチョジョンソクと演技の呼吸を合わせるようになったとし、まるでプレゼントをもらった好きな子供のように明るく笑った。

緑豆の花記事13


チョジョンソク先輩と'緑豆の花''で共演するようになってとてもわくわくしている。 先輩と演技を一緒にするんだからうれしい。(笑)台本リーディングで憧れてきた先輩と台詞を合わせるというのが容易なことがなかった。 夢のよう、面白かった。"


https://m.entertain.naver.com/read?oid=410&aid=0000559890

該当の記事は見つかりませんでした。