FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「あぁ私の幽霊さま」新スチールカット&「ティーザー&スチール」振り返り&「ジャーナリスト」公開は9月以降?

★「あぁ私の幽霊さま」新スチールカット

カンシェフ怒ってますねぇ
でも、シェフ姿で腰に手をあててるこのポーズ・・・カッコいいっ(>_<)

幽霊記事7


★「ティーザー&スチール」振り返り

ギャラリーにステキングキャプがUPされていたので
お借りしてきました

私もココで働きたいっ
幽霊記事5

幽霊記事4

幽霊記事6

こんなにコックコートが似合うって思ってなかった
首回りが詰まってるけど
全然気ならない
っていうか
肩幅と胸板バンザイ!!←



幽霊ティーザー12


幽霊ティーザー13

幽霊ティーザー14

幽霊ティーザー16

幽霊ティーザー15

キム・スルギになりたい・・・


★「ジャーナリスト」公開は9月以降?

昨日UPされた記事からの抜粋です

先に撮影が終わっている「股間離脱者」よりも
早く公開になるのでは?と言われていた「ジャーナリスト」

当初8月公開ではないか?と予測されていましたが
ロッテさん8月の公開作品をまだ迷っているらしく・・・
「ジャーナリスト」公開は9月以降?

★7月かもしれません、8月はわからない、真っ暗な公開と小細工百態

最近、韓国映画界に奇妙な慣行が出来た。 公開月はきめて公開の日付はなかなか確定しない。 さらに、封切りを一ヵ月後に控えてしがちな製作報告会でさえ何月に封切では紹介しても封切り日はない。

ロッテエンターテインメントは、これに輪をかけている。 8月公開作品をまだ'ヒョプニョ'と'ジャーナリスト'、'西部戦線'の中で決定できなかったと主張する。 内部的には'ヒョプニョ'に心が傾いているが、変数を考慮して、まだ未定というのがロッテの公式答弁だ。

韓国映画がこのように、公開日は見積もっても封切り日発表を最大限先送りにするのは過度な機嫌伺いからだ。 投資配給会社が増えて競争が激しくなり、最終段階まで公開日確定を後に延ばしている。内部的には公開日を確定しておいているが、場合によって、これに移したり、先送りにする方法も使っている。 主にメジャー配給会社が、このような方式を使う。
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2015061708110090111&type=1&outlink=1

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/1837-f6f14e1c
該当の記事は見つかりませんでした。