FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「あぁ 私の幽霊様」第9話振り返り②

★'キムスルキ、パク・ボヨンに忠告"チョ・ジョンソクと恋の駆け引きをして"
幽霊9話9

シンスンエ(キムスルキ)がカンソンウ(チョ・ジョンソク)の保守的な姿にびっくり仰天、ナボンソン(パク・ボヨン分)に恋の駆け引きをするように忠告する姿が描かれた。
カンソンウとナボンソンは恋愛を始めた。 シンスンエはナボンソンの体の中でカンソンウに時々スキンシップを試みたが、その時たびに保守的なカンソンウによって制止された。 以降シンスンエはナボンソンに"カンソンウを見ることと違って何そんなに保守的なのか"とぼやいた。

ナボンソンは憤慨するシンスンエに"かっこよくない?私たちシェフ。"と尋ねた。 シンスンエは"引きすぎたのも礼儀がないという言葉だ。 ほとんど行ったのに違いないが、、そこに詰まって進度を除いてなく、"と答えた。 この時カンソンウがナボンソンを呼ぶ声が聞こえた。 シンスンエは喜びに満ち溢れて駆け出そうとするナボンソンを捕まえた後、"出るな。 ちょっと恋の駆け引きをしなければならない"と提案した。
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2015073121072863763&type=1&outlink=1


★イム・ジュファン、意味深長な一言"その日のこと覚えてますか?"
幽霊9話8

チェ・ソンジェ(イム・ジュファン)がつけている時計が一警長を倒した男のものと同じという事実が明らかになった。
ソンジェは怪漢に倒れたある警長を訪ねた。 彼は一警長が書いている呼吸器に手を連れているようだ、誰かが侵入し、手を収めた。

病室に入ってきた入ったある巡査長の姉はソンジェに"手術はうまく終わりましたが、どうして目覚めること考えはしないかの中が乗って死にそうです"と伝えた。 続けて一警長の姉が医者を呼びに行こう、ソンジェは"一警長様!"と呼ぶと彼が覚めた。 ソンジェは"大丈夫ですか?"と問うと、一警長が、彼を調べてみよう"その日のこと覚えてますか?"と尋ねた。 これに一警長は"いや、そこから出たことまでは…その後は全く"と答えた。 ソンジェは"幸いです、これだけように。お姉さんが今、担当医師買いに行きました"と話した。 しかし、一警長は、ソンジェの時計が自分を倒した男の物と同じものということに氣づいた。
http://tenasia.hankyung.com/archives/613494


★'イム・ジュファン、意味深長な表情。キムスルキ疑い。
幽霊9話10

イム・ジュファンがイデヨンとの対話からおかしな点を感じた。 チェ・ソンジェ(イム・ジュファン)がシンスンエ(キムスルキ分)の父シン・ミョンホ(イデヨン)との対話でおかしな点を感じている姿が描かれた。 チェ・ソンジェは道でシン・ミョンホに会った。 チェ・ソンジェは偶然、シン・ミョンホの運動靴紐を見てシンスンエを思い浮かべた。 靴ひもが特異な方式で縛られていた。シンスンエは靴紐がほどけないようにするため、常にそのような特異な方式で靴紐をまとめた。 これにチェ・ソンジェはシン・ミョンホに"靴紐特異に締めた"と話した。 シン・ミョンホ著はたいしたことないと"食堂娘ボンソン(パク・ボヨン分さんが毎回だ"と答え、チェ・ソンジェは意味深長な表情を見せた。
http://star.mt.co.kr/view/stview.php?no=2015073121091922422&type=1&outlink=1


★Oh my ghost'私はなかった。 一度も'暗鬱だったソンジェ(イム・ジュファン)の過去に訪れた悪鬼150731 EP.9


ソンジェ(イム・ジュファン)は、暗鬱だった自分の過去について回想する...

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/1938-bf39b198
該当の記事は見つかりませんでした。