FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「あぁ 私の幽霊様」第12話振り返り② 

★キムスルキ、チョ・ジョンソク懐かしいと言いながら涙"会いたいシェフ"
幽霊12話9

シンスンエがチョ・ジョンソクをしのんだ。
シンスンエ(キムスルキ)がカンソンウ(チョ・ジョンソク)のことを懐かしくている姿が描かれた。 シンスンエはソビンゴ(イジョンウン)の家で気力も言わずに横になっていた。 ソビンゴはシンスンエに食べ物を勧めながら"本当に食べなくてお腹/空かない? 心の病が深いのは下がみね飲み食いを全廃して"と話した。

さらに、ソビンゴの家にチョ・ヘヨン(シン・ウンギョン)が尋ねて来て息子カンソンウについて話した。 これにソビンゴはシンスンエの機嫌をうかがって"外に出て食べよう"と言って連れて行った。
二人が出た後シンスンエは横になって"会いたいシェフ"と言いながら涙を流した。
http://chicnews.mk.co.kr/article.php?aid=143903494661208006



★イム・ジュファン、妻拒否した "鋭敏で…ごめん"
幽霊12話10

チェ・ソンジェ(イム・ジュファン)が妻のカン・ウンヒ(シンヒェソン)に冷たくた。ソンジェは手に傷ついたまま、家に戻った。 これは刀を持ってナボンソン(パク・ボヨン)を訪れたソンジェが自分が望んだことを実行しないと、怒って自分の手に付けた傷だった。

ウンヒは"どこかちょっと見てみよう"としたが、ソンジェはこれを拒否した。ウンヒがもう一度手を握ると、ソンジェは、自分も知らずに手を激しく打った。 ウンヒが動揺すると、ソンジェは"私がとても敏感でそうだ。 すまない"と謝罪した。

ウンヒは"たまには私に腹を払う。どうして人が毎回天使のようなのか。 怪我をしがなら"と話した。
http://www.sportsq.co.kr/news/articleView.html?idxno=69431



★チョ・ジョンソク"あの子と付き合っている"パク・ボヨンと熱愛認定
幽霊12話11

チョ・ジョンソクがパク・ボヨンとの熱愛事実を公表した。
ソンウ(チョ・ジョンソク)のレストランに撮影をしにきたソヒョン(パクチョンア)ね放送局チームの人々の姿が描かれた。
監督は、末っ子のボンソンに細々しい雑用をさせた。 これに怒ったソンウはスシェミンス(カンキヨン)に向かって"おいホミンス! あなた家族への配慮とない? 君がボンソンを無視するから他の人まで無視するんじゃない"と叫んだ。

これに監督は"カンシェフ,なぜこんなに敏感なんだ。 下に人の手を貸しすることもあるもんではないか"、"まあ、あの子と付き合うことでもやっちょるか"と皮肉った。
ソンウは"はい。 あの子と付き合っている。 だから俺の彼女を粗末にするな"とし、交際事実を認めた。
http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=762307



★Oh my ghost'あのこの子と付き合ってるんです! だからうかつにしないでください'ボンソン(パク・ボヨン)と付き合っていると、爆弾告白したソンウ(チョ・ジョンソク)150808 EP.12



ソンウ(チョ・ジョンソク)はボンソン(パク・ボヨン)をむやみに扱うスタッフに怒って腹立ちまぎれにみんなにボンソンと自分との関係を告白するのに...



★キムスルキ、イ・ジョンウンに"私しますチョンドジェ"
幽霊12話12

キムスルキがイジョンウンにチョンドジェをお願いした。 シンスンエ(キムスルキ)がソビンゴ(イジョンウン)にチョンドジェをしてほしいと依頼する姿が描かれた。
シンスンエは、気力も言わずに横になっているソビンゴにお願いがあると話した。 ソビンゴは"何食べたいものある?私がどうしても助けてあげる"と話した。

シンスンエは"私しますチョンドジェ"だと述べ、ソビンゴはビックリして"もう決心したの?"と話した。 シンスンエは"お姉さんが痛まないようによくしてくれて"だと述べ、ソビンゴは"私が本当に霊力のところによくして集めてお前たくさんつらくないように最善を尽くします心配するな"と"明日すると時間を長引かせることなく。大丈夫か?"と話した。 これにシンスンエは"お父さんに最後の挨拶だけちょっとしてくるよ"と話した。
http://chicnews.mk.co.kr/article.php?aid=143903576861211006



★キムスルキ、イ・ハクジュに"お父さんよろしくお願いする
幽霊12話13

キムスルキがイ・ジョンウンにチョンドジェをお願いした。 シンスンエ(キムスルキ)がソビンゴ(イジョンウン)にチョンドジェをしてほしいと依頼する姿が描かれた。

シンスンエはソビンゴに薦度斎(チョンドジェ)を行ってほしいとお願いして最後にお父さんにあいさつをしに出かけた。 シンスンエは父が火にかけておいて忘れてしまうのを見て、心配した。 さらに、シンスンエはゲームをしている弟に近づき、"父にお前外にないため、うん、鉄をちょっと持って君心性善良なのお姉さんが全部知っているからお父さんよろしくお願いする"と言いながら涙を流した。

さらに、シンスンエは戻る途中、TVに出たカンソンウ(チョ・ジョンソク)を見て"最後に一度だけでも報告行こう"と話した。

http://chicnews.mk.co.kr/article.php?aid=143903624861212006



★'キムスルキ、パク・ボヨン求めてイム・ジュファン犯罪まで目撃

シンスンエ(キムスルキ)がナボンソン(パク・ボヨン)を求めた。
スンエは父(イデヨン)と弟(イ・ハクジュ)の店を訪ねて聞こえない言葉を伝えた。 スンエはカンソンウ(コックピット)を最後に見に行くと決心して歩いていた時、偶然、ボンソンを目撃した。 酒に酔ったボンソンが車にひかれる危機に直面すると、スンエは身を翻して、彼女を救った。 スンエは"車に気をつけてね。 自分の後輩なるところだった"と話した。 また、"シェフさん見に来たの?"という鳳仙の問いに、スンエは"ない"、"幸せだな。 出て行く よく食べてよく過ごしなさい"と答えた。

幽霊12話14

以降、スンエはボンソンを行ってした車にチェ・ソンジェ(イム・ジュファン)が乗っていることに気付き、その後ソンジェが他の人を殺そうとすることまで目撃した。 家に帰ってきた純愛はソビンゴ(イジョンウン)に"チョンドジェ、ちょっと遅くと。 ちょっと変なことがある"、"チェ警長様が変だ"と話した。 ソビンゴは"チェ警長ならヤンキナムの妹の夫ではないか"と反問した。
http://www.sportsq.co.kr/news/articleView.html?idxno=69455



★パク・ボヨン、チョ・ジョンソクに"すべて厶․スルキだった" 打ち明けた

のナボンソン(パク・ボヨン)がカンソンウチョ・ジョンソク)に、これまでのことをすべて告白した。 ソンウはボンソンに"君がこの前にしてくれたチャーハンが食べたい"とし、ボンソンはこれを料理した。 これはシンスンエ(キムスルキ)がボンソンに憑依している時にしてくれた料理で、ボンソンはこれを記憶しなかった。 ソンウはご飯を食べながら"あなた、ご飯の性質だとして、。 あなたと一緒にご飯食べなければならない"と"これからたびたびしてくれて"とお願いした。

幽霊12話15

その後、夜の散歩に出かけた。 ソンウは色々な思い出を話したが、その内容は封禅と分けた内容ではなく、ボンソンに憑依したシンスンエ(キムスルキ)との記憶だった。

ボンソンは"私がない。 シェフさんにご飯をしてくださったことも、そんな話をしたことも私がない"、ナレーションで頭を悩ませた。 苦しんでいたボンソンは結局、すべての事実を告白した。 ボンソンは"幽霊が見え、幽霊が私の体に入ってくることもある。 シェフさんが好きなのは私ではなく、幽霊が取り付いた出る。 申し訳ない"と打ち明けた。ボンソンは急いで席を立ち、ソンウは呆然とした表情で残った。
http://www.sportsq.co.kr/news/articleView.html?idxno=69459



★Oh my ghost'全部私がない'ソンウ(チョ・ジョンソク)が好きなのが自分がないと感じたボンソン(パク・ボヨン)150808 EP.12



デートをしていたボンソン(パク・ボヨン)はソンウ(チョ・ジョンソク)が好きというのが自分がないと感じるのだが、...



★Oh my ghost'あの・・・違います。 シェフさんが好きなの'ボンソン(パク・ボヨン)の爆弾告白150808 EP.12



鳳仙(パク・ボヨン)はデート中、ソンウ(チョ・ジョンソク)にソンウが好きなのが自分ではなく、自分に憑依した幽霊だという事実を明らかにしたが...

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/1966-baee2d35
該当の記事は見つかりませんでした。