FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョ・ジョンソク、イ・ジヌク TVの前自動召喚週末彼氏

「自動召喚週末彼氏」
「今まさに恋に陷った男の隠せないときめきを表現」
「女心を溶かす外貌と魅力」
「週末ずっとお茶の間にはときめき注意報」・・・

この記者さんよくわかってるわ~


【ニュースエン カンボミン記者】
チョ・ジョンソクとイ・ジヌクが週末のお茶の間劇場を通じて十分に女心を揺さぶっている。 週末になると女性視聴者たちをTVの前に自動的に召喚する週末の彼氏の活躍が大きい。

チョ・ジョンソクはtvN金土ドラマ'ああ私の幽霊さま'(脚本のヤン・ヒスン/演出ユジェウォン)を通じて、パク・ボヨンと甘辛いケミを披露し、'シムクン'魅力を精一杯威張っている。 劇中のチョ・ジョンソクは手厳しかったスターシェフカンソンウ役を演じ、熱演中だ。 ドラマの序盤カンソンウはナボンソン(パク・ボヨン)を乾いたようによく見てくれる優しい魅力を通じて反戦魅力を備えた'ツンデレ'キャラクターとして活躍した。

幽霊記事85

カンソンウキャラクターの魅力は、その後ナボンソンとの本格的にロマンスが開始され、より一層光を放った。 乾いたシェフカンソンウは自分が好きなナボンソンの前でなすすべもなく武装解除されて笑みを隠せない様子を見せること。ナボンソンを眺める愛情溢れる目とナボンソンの頭をなでる優しい手は、見る人の心を十分にわくわくさせている。

特にチョ・ジョンソクは恋に落ちたカンソンウの姿をディテールで自然な演技で完全消化して劇の没入度をさらに高めているところだ。 チョ・ジョンソクはゆがめている口元、恥ずかしそうに回避する視線で今まさに恋に陷った男の隠せないときめきを表現する一方、果敢な目つき発射とともに胸ときめくスキンシップ、率直な心告白で'愛の専門家'の姿を正しく示している。

チョ・ジョンソクが思い切り高めておいたときめき指数を続けていてくれるのは李ジンウクだ。 李ジンウクはSBS週末ドラマ'君を愛した時間'(シナリオチョンドユンイハナ/演出チョスウォン)を通じて17年を超える時間の間一人の女性を愛した黙々たる純愛チェウォン駅で熱演中だ。 (中略)

チョ・ジョンソクとイ・ジヌクが演技するキャラクターたちはみな自分が好きな女だけに限りなく優しくという点でさらにときめきを刺激する。 チョ・ジョンソクはナボンソンを向けた心を確認した後、自分の長年の友人イソヒョン(パク・チョンア)の心に背を向け、刀のように一線を引き、揺れのない姿を見せた。

イ・ジヌクやっぱり会社の後輩イ・ソウン(チュスヒョン)の唐突なダッシュにも断固とした姿を見せ、大花を向けた固いへの愛情を吐露した。 これとともに、二人の堅実な演技力は基本、女心を溶かす外貌と魅力まで加わったので、どうしてわくわくしないわけないだろうか。 二人のおかげで、週末ずっとお茶の間にはときめき注意報が出た。
http://m.newsen.com/news_view.php?uid=201508101012215810&r=1

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/1969-e3cbc7f9
該当の記事は見つかりませんでした。