FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョ・ジョンソク主演映画『特ダネ:リャンチェン殺人記』メインポスター公開!(追記あり)

特ダネ7

(追記)
チョ・ジョンソク主演映画「特ダネ:リャンチェン殺人記」(監督:ノ・ドク)のメインポスターが公開された。

「特ダネ:リャンチェン殺人記」は、連続殺人事件に関する一生一代の特ダネが、史上最大のミスであることを知るようになった記者ホ・ムヒョクが、手のほどこしようもない状況の中、彼の誤報の通りの実際の事件が発生して、事態がますます大きくなるストーリーを描いた映画だ。「特ダネ:リャンチェン殺人記」側は21日、メインポスターを公開した。

ポスターは報道局を背景に、一生一代の特ダネが史上最大のミスであることを知るようになった記者ホ・ムヒョクと、彼を囲んだ多様なキャラクターが一風変わった面白さに対する期待感を高める。特ダネに歓呼して大喜びする同僚を横に、一人で当惑した表情をしているチョ・ジョンソクの姿が視線を引きつける今回のポスターは、自身が報道した特ダネが誤報であることを知るようになった後、手のほどこしようもない状況の中で危機に陥るムヒョクの圧迫感をリアルに表わしている。

特に、ムヒョクの焦る姿は、彼の心を知らずに拍手と明るい笑顔で特ダネを祝う人々の表情と対比され、アイロニーな状況を演出して、見る人々の好奇心を刺激する。また今回のポスターは、特ダネに喜んで、より一層大きな特ダネに対する期待を表わす報道局の人々、そして特ダネに対して釈然としないような疑わしい表情をしている人物の姿がより増して、ムヒョクを中心に多様なキャラクターが繰り広げる予測不可能な展開に対する期待感を高める。

意図しなかった失敗により、事態が手のほどこしようもなく大きくなって、危機的状況に追い込まれることになるホ・ムヒョク。特ダネが誤報であることを知るようになって、その状況に巻きこまれて真実を明らかにできないまま、ますます大きくなっていく事件に途方に暮れながら圧迫感を感じるムヒョクの姿と共に、「一生一代の特ダネ、だと思った」というコピーで、好奇心を刺激する今回のポスターの公開により、今秋に韓国で特ダネブームを巻き起こす予定の話題作「特ダネ:リャンチェン殺人記」に対する期待と熱気が一層高まることが予想される。韓国で10月22日に公開される予定だ。

元記事配信日時 : 2015年09月21日11時22分 記者 : シン・ソウォン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2029295&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

今までのメインじゃなかったんですね~www
でも、こうやってメインポスター公開ってなると
いよいよ明日!制作発表会!って感じがします

Team.Jステッカーも仕上がってきました~
明日お楽しみに!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2085-4a0ac5e2
該当の記事は見つかりませんでした。