見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

特ダネ:リャンチェン殺人記'の封切り作、前売り率1位'大当りの兆し'

特ダネ記事11

チョン・ジェヨン記者]映画'特ダネ:リャンチェン殺人記'が10月19日(月)、映画振興委員会統合電算網で上映予定作の前売り率1位を占め、新たな興行突風を予告している。

'特ダネリャンチェン殺人記'は連続殺人事件に関する一世一代のスクープが史上初のミスであることを知った記者'ホムヒョク'。手のほどこしようもない状況の中、彼の誤報通り実際の事件が発生しており、仕事が徐々に高まっている話を描いた映画だ。

マスコミ試写会と大規模な試写会を通じてマスコミや評論家、観客たちの熱い好評が殺到している'特ダネ:リャンチェン殺人記''は現在、錚々たる競争作品たちを抜いて、映振委上映予定作の前売り率1位に上がった。

'特ダネリャンチェン殺人記'は270万観客を超え、長期興行中の'インターン'を上回ったのはもちろん、ソン・ヒョンジュ、オム・ジウォン主演の映画'さらにフォン'をはじめ、全ての上映予定作のうち、前売り率1位を記録して公開前から強力な興行突風を予告している。

'特ダネリャンチェン殺人記'は本格的に前売りサイトがオープンされる21日(水)一段と高いシェアを記録するものと期待される。
ノドク監督の繊細ながらもしっかりした演出力、誤ったスクープを落とした記者'ホムヒョク'役を演じたチョ・ジョンソクの生動感あふれる演技、ここにイ・ミスク、イハナ、キムウィソン、ベソンウ、キムデミョン、テイン号まで個性の強いキャラクターたちが加わり、予測不可能の展開の中ユーモラスさと緊張感を行き来する風変わりな楽しみを届けてくれるだろう。

一方、'特ダネ:リャンチェンサル人気'は10月22日に封切りする。
http://www.mediapen.com/news/articleView.html?idxno=98799


行けたらいいな~と思っていた日時の舞台挨拶のチケットが
一応全部取れました
よかった!(^^)!
あとは、挨拶で都合よく左とか右とかに立ってもらうだけですっ←

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

marcy says..."Re: いってらっしゃいませ!"
himaryuさん

この時期、まさか?の台風に
さすがジョンソクって思いましたが^^;
大丈夫そうでよかったです

私事なんですが…
姉妹それぞれ卒業後の進学先が決まり
長女はあと2年
次女は4年、乗換駅まで送り迎えすることが
確定しました~←言い方がややこしいですね^^;

小学校卒業まではゆっくりなのに
その後、特に
高校3年間と大学4年間って結構あっという間に過ぎて行った
感じがします

himaryuさんもきっとすぐに
あの頃が懐かしいわ~って思うようになるハズ

その時は一緒に隊員になって行きましょうね~!
2015.10.20 08:25 | URL | #- [edit]
himaryu says..."いってらっしゃいませ!"
marcyさん、気をつけていってらっしゃいませ!
今回は台風も大丈夫のようですね〜〜^_^;
ジョン活満喫してきてくださいね!
レポを楽しみにしております。
2015.10.20 04:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2143-4a2f69fc
該当の記事は見つかりませんでした。