見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョ・ジョンソク|滑走路を外れた②

ヘドウィグについて熱く語ってます

<時間の離脱者>チョ・ジョンソク|滑走路を外れた②

ヘドウィグMAX

あちこちに使われる
2004年ミュージカル俳優にデビューした時はどんな武器を見せてくれたかったか。

初めてミュージカルを始めた時には、私の魅力が何かすら知らなかった。 ただ与えられた役割をする喜びと成就感に演技した。 称賛を受けたら気持ちが大好きだったし、性格が肯定的な方だから先生たちにしかられても気後れせず受け入れた。 'オーケー、これが私の問題だったな'しながら直した。 今、俳優としての自分の長所を言ってみれば穏やかさがないだろうか。 <花より青春ICELAND>(tvN)効果もあるみたいだし。


俳優には戦術を深く組むことができる過程も必要だと言ったことがある。 あなたはどんな戦略を持って行っているか?

どんな事案について結論を下して決定をするのは私の分だが、その前に必ず周辺の人々のアドバイスを聞く。 選択に伴う得と実が何なのかは一人で判断できる問題がないと思う。 今すぐ'この作品をしたい'は心で無条件に受け入れるよりは、大衆が私のどんな姿が気にするか、シナジーと波及効果はどの程度かを多角的に判断しなければならない。 個人的には先を見て行こうとする。


それでも、今から次のステップを考えざるを得なさそうだ。

ノワールを一度やってみたいことはある。 <時間離脱者>後に封切りする映画<兄貴>はドラマが強いんだ。 そのため、強いイメージを見せられる作品をしたい気になった。 事実の時によって異なる。 しばらく正極をするときは楽しいダンスミュージカルをしたいし、ダンスミュージカルをすると、心身がとても疲れるから'、ラブドラマ一度したい'、何で、こんなになるんだね。(笑)


ミュージカルでばかりしていた時に映画やドラマをしたいという考えもしたのか?

それできた機会が何度かあった。 しかし、ミュージカルのプロセスがあるのではないか。 キャスティングになった次に、代官が決まれば、公演開始7~8週間前に練習が入っているうえ、公演期間も2~3ヵ月だ。 一つの作品に入ると、ほとんど5ヵ月を所要されるから、その間に映画、ドラマにキャスティングになってもできない。 元々夢は映画俳優だった。 学校通いながら休学をし、社会の戦線に早く参入したくて様々なオーディションをよりミュージカルでデビューすることになったのだ。 その後絶えず作品をした。


ミュージカル<ヘッドウィグ>を初めてした時が2006年だ。 もともと<ヘッドウィグ>に関心があるかな?

すごく好きだった! オフブロードウェイで行った公演が成功し、その後、ジョン・キャメロン・ミッチェルの映画<ヘッドウィグ>が2001年に出た。 <ヘッドウィグ>オーディションを受ける前から愛情を持っていた作品だった。


なぜ<ヘッドウィグ>にひかれたのか?

私を含めた男性俳優たちが<ヘッドウィグ>を好きな最も大きな理由は、ナンバーのためだ。 ステファン・トゥレスクの音楽は話にならないように立派だ。 歌詞まで完璧で。 また、他の理由なら、二時間の間、頼れるところがなく、自分で劇を導いていくというのが俳優にとても惹かれる要素ということだ。 恐れながらも挑戦してみたい欲求を刺激する作品だ。 個人的に話すとヘッドウィグという人物がいい。 そんないる人を私が演技したらどうかという思いで始めた。 ヘッドウィグが自我を捜す過程で感じる感情、煩悩と怒り、悲しみ、苦悩ですごく魅力を感じている。



ヘッドウィグが持った情緒の中で何が一番見せたいですか?

喜びだ。 悲しみ、苦しみ、苦痛、哀歓のような単語だけで彼を定義したくない。 'Midnight Radio'を歌っていく最後の後ろ姿に拍手を送りたい、そんな耐えがたい喜びを話したい。 ヘドウィグは幸せな人だ。 自分自身を探したから。 世の中には自らについて知らずに住む人が大半なのに。
http://news.maxmovie.com/movie_info/sha_news_view.asp?newsType=&page=&contain=&keyword=&mi_id=MI0101215472

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2533-d2839f6a
該当の記事は見つかりませんでした。