見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

"24時間台本愛"。'嫉妬'コン・ヒョジン、チョ・ジョンソクの勉強モード

嫉妬の化身'コン・ヒョジンとチョ・ジョンソクが格別なシナリオへの愛情を吐露した。

来る24日初放送を控えたSBSの新しい水・木ドラマ'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン/演出パクシヌ/製作SM C&C)の撮影ビハインド・カットが公開された。

写真の中の俳優、コン・ヒョジン(ピョナリ役)、チョ・ジョンソク(イファシン役)、コギョンピョ(コジョンウォン役)、イ・ミスク(ギェソンスク役)、ソジへ(ホンヒェウォン役)などは時と場所を問わずシナリオを分析して相手の俳優と和を合わせてみている。 別々に、また一緒に勉強モードに突入中のこれらの姿はドラマの完成度をさらに期待させる状況。

特に俳優たちが演技力ではスキのないベテランとして定評があるが、現場でだけは誰より謙遜し、情熱的に撮影に臨んでいると。 何よりも撮影を重ねるほど身近でしっかりした俳優たちはお互いの演技までモニターと助言をするなど、作品を向けた高い思い入れを表している。

'嫉妬の化身'の関係者は"ソスクヒャン作家の筆力が目立つ'嫉妬の化身'は、俳優たちのたゆまぬ研究と努力によってさらに魅力にあふれる作品で具現化されている"、"前例のない非凡な二股ロマンスが誕生しているので多くの期待お願いする"と自負して期待を高めた。

化身記事55

http://osen.mt.co.kr/article/G1110476379

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2766-ce74d446
該当の記事は見つかりませんでした。