FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「嫉妬の化身」ポスター公開

化身記事61

化身記事62

化身記事63

記事は後ほど~

~戻ってきました~
★コン・ヒョジン&チョ・ジョンソク主演ドラマ「嫉妬の化身」カウントダウンに突入!ポスター3種公開

嫉妬の化身がやってくる。

SBS新しい水木ドラマ「嫉妬の化身」(脚本:ソ・スクヒャン、演出:パク・シンウ) が、嫉妬の香りが充満する公式ポスター3種セットを公開した。

「嫉妬の化身」は嫉妬などは知らなかったマッチョ記者と財閥男が、生計型の気象キャスターに出会って愛情をもの乞いするようになる“二股ロマンス”だ。お天気お姉さんのコン・ヒョジン(ピョ・ナリ) とマッチョ記者のチョ・ジョンソク(イ・ファシン)、財閥3世のコ・ギョンピョ(コ・ジョンウォン)、アナウンサーのソ・ジヘ(ホン・ヘウォン) の本能刺激ロマンスが本格的なカウントダウンに突入した。

まず、「殻のような私の人生、壊れてしまう前に」という強烈なコピーと2人が登場するポスターの中には、片思いのプロらしいコン・ヒョジンのラブリーな微笑みと、嫉妬でかっかと燃え上がるチョ・ジョンソクの表情が興味を誘発する

また傘を差しているコン・ヒョジン、チョ・ジョンソク、コ・ギョンピョの姿は、彼らが遠慮なく繰り広げる“二股ロマンス”に対してより一層好奇心を刺激する。また、コ・ギョンピョにどっぷり浸ったようなコン・ヒョジンのやや赤い顔と、これに対し危機意識を感じるようなチョ・ジョンソク、そして精一杯の余裕ばかりが見られるコ・ギョンピョの表情は、愉快で激しく絡まっていく彼らの関係を注目させるようにする。

特にこのような三角関係に、花道だけを歩いてきたソ・ジヘがどのように絡まりあうのか好奇心をくすぐる。そのため、ポスターだけでも嫉妬を呼ぶ「嫉妬の化身」中の4人4色の男女がどのように視聴者たちを惹きつけることになるのか、ときめき指数が高まっている。

「嫉妬の化身」は、韓国で24日夜10時より放送がスタートする。

元記事配信日時 : 2016年08月19日09時17分 記者 : チェ・ジイェ
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2050963&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2780-9e37ccf8
該当の記事は見つかりませんでした。