見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

嫉妬の化身、チャンネル固定"…チョ・ジョンソク、本放送死守セルフ広報

化身記事67

嫉妬の化身'チョ・ジョンソクが初放送を控えてセルフの広報に乗り出した。

チョ・ジョンソクは24日に初放送されるSBS新スモクグク'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン、演出パクシヌ)ですらりとした外貌に信頼感がぽつりぽつりと出る話術、水かもいとわない執拗な取材の実力を備えたベテラン記者イファシン役を演じる。

初放送に先立ち、チョ・ジョンソクは本放送死守を督励するセンス満点のメッセージを伝えた。 彼は'嫉妬の化身、8月24日夜10時に初放送!'という愛情がたっぷり含まれたメッセージで本邦死守の興味を刺激している。 ともに、'チャンネル固定'を強調し、親指を持ち上げた彼には新しい作品を向けた情熱と自信がそのまま伝わってくる。 特に見る、これらも気持ち良くする活気あふれる表情と和やかなビジュアルは視聴者たちをお茶の間劇場に導いてくれることに十分だという反応だ。

待望の初放送を控え、ときめきを隠さずいるチョ・ジョンソクがドラマの中でどんな演技と活躍ぶりを展開するか期待を集めている。 チョ・ジョンソク所属会社の関係者は"チョ・ジョンソクはイファシンキャラクターを向け、どの時期より熱心に研究して、悩みながら準備してきた"と"キャラクターに完璧に溶け込んでしまう姿に、水木テレビ劇場に一味違った楽しみを贈ること"と伝えた。(以下略)

[SBS funE|カンソンエ記者]
http://sbsfune.sbs.co.kr/news/news_content.jsp?article_id=E10007942502

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2802-81351bf1
該当の記事は見つかりませんでした。