FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

嫉妬の化身チョ・ジョンソク、コン・ヒョジンの上に'スイートマチョナムの道の開拓'

化身3話記事802

'嫉妬の化身'チョ・ジョンソクがスイートなマチョナムの道を開拓し始める。

30日SBS水木ドラマスペシャル'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン、演出パクシヌ)の製作社SM C&C側によると、劇中のイファシン(チョ・ジョンソク)はピョナリ(コン・ヒョジン)を知らず知らず手に入れて、クールな男性の中に隠された優しさを披露する。 解雇の危機に直面したピョナリに伝える彼だけの上に方法は女心まで思うがままにする予定だ。

イファシンは本能的にピョナリ見送る事に積極的に乗り出す姿で本当の気持ちを気になるよう、曖昧な2人の男女の関係に没頭させるだろう。

チョ・ジョンソクが務めるイファシンはオスのにおい濃く漂わせる報道局記者。 各の取れたストゥピッと一言で感じられる自信、しかし、優しくしない姿で彼のマッチョ気質を感じることができる。

先日の放送でもイファシンは自分を片思いしたピョナリを意識して彼女の一挙手一投足に多大な関心を示した。 彼はピョナリに過度な要求をするPDチェドンキ(チョンサンフンに突然怒ったり、彼女にかかってきた抗議の電話に代わりに腹を明け渡し、そうでないふりをしたが、すべて気を傾けていた。

嫉妬の化身'のある関係者は"ピョナリを助けて心配するイファシンの心は複雑で全部変わる。チョ・ジョンソクがこのようなキャラクターの心理を繊細ながらも、派手に描いたおかげで、イファシンの感情がさらに目立つことができた。 彼が継続して作っていく魅力的なイファシンを期待してもいいだろう"と伝えた。

チョ・ジョンソクの胸キュン誘発ストーリーは31日'嫉妬の化身'3回で公開される

ソンジェウン記者
https://instagram.com/p/BJtnoMZjg9e/

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2834-852b6949
該当の記事は見つかりませんでした。