見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

嫉妬の化身チョ・ジョンソク、マチョナム-メンブンナム-シムクンナム'女心の好み狙撃'

夏休み中ですが…
山登りしてきました。
山登りするって思ってなかったですけど?←中学の林間学校以来
考えてみたら山登り好きなメンバーだった~

途中、疲れちゃったみたいで「もう、帰りたいよぉ~」って言ってるちびっこがいて
「おばさんも~」って心の中で賛同してましたが

↑サンダルで登ってる人もいるような山なんですけどね(^^;


記事のお題
マッチョナム=マッチョ男
メンブンナム=メンタル崩壊男
シムクンナム=胸キュン男

化身4話記事2

[SBS funEㅣソンジェウン記者]'嫉妬の化身'チョ・ジョンソクが、演技の能力を自慢した。
1日に放送されたSBS水木ドラマスペシャル'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン、演出パクシヌ)4回からファシン(チョ・ジョンソク)に乳がんという人生のターニングポイントが訪れただけに、チョ・ジョンソクの熱演が大きな光を発揮した。 現実を否定したい彼の精神演技は見る彼らをまともに笑いに作った。

イファシンはピョナリが自分を'患者'と見るのか'男'と見るのかに執着する向きで妙な胸騒ぎまでかもし出した。

これにチョ・ジョンソクはマッチョイズム的な男前と可愛い嫉妬の本能を持つ男まで、多彩な魅力で視聴者たちの感性を刺激している。

これは多数の作品を通じて、演技のスペクトラムを広げてきたチョ・ジョンソクの力量が十分に発揮されていることが如実に表れている部分。だから、本格的にコン・ヒョジン、コギョンピョと絡み合っていくチョ・ジョンソクの活躍ぶりを期待することを余儀なくさせている。
'嫉妬の化身'は毎週水、木曜日放送される。

http://sbsfune.sbs.co.kr/news/news_content.jsp?article_id=E10007961374

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2856-c44685da
該当の記事は見つかりませんでした。