見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

嫉妬の化身'コン・ヒョジン♥チョ・ジョンソク、会食の中'これから恋に発展しそうな状況気流'捕促

化身8話記事2

SBS水木ドラマ'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン演出パクシヌ)でコン・ヒョジンとチョ・ジョンソクの微妙な気流が放送局人たちを混乱に陥れる。

製作陣によると、報道局全体の会食にあえなく出席するようになったピョナリ(コン・ヒョジンとイファシン(チョ・ジョンソク)の怪しい動きが仲間たちのレーダー網に引っかかっていること。

これはことのように、遊ぶのも情熱的な報道局の会食でピョナリがイファシンをいちいち追いかけながら一日フッキニョ(=酒の席でゲームなどに負けて飲まなくてはいけない酒を代わりに飲んでくれる女性)を自任して臨むからだ。 彼女は先立って、これ以上彼を好きではないと宣言したことに周囲の好奇の目にも屈せずイファシンをガードするようになった理由に関心が集まっている。

特に会食中に作成された二人のデュエットの舞台ではイファシンの状況を代弁する選曲が視聴者らを泣かせて笑わせるものと期待感を上昇させている。 何よりも歌詞の一つ一つが、二人の姿との相性のように合致して、愉快でありながら、悲しくなるように作るデュエット舞台が今週放送のお笑いのポイントになる予定だ。

ここにイファシンも内心は少なくても自分のために身を投げ出したナリ席を最後まで面倒を見る黙黙することには奥の間心を切なくに刺激するという話

これに会食でも彼らの世界を形成しているナリ、イファシンと彼らに神経を尖らせた放送局の人たちの姿がどのように描かれるかに関心が高まっている。

http://sports.donga.com/3/all/20160914/80293300/1#_adtep

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/2915-971deae2
該当の記事は見つかりませんでした。