見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

マッチョ記者でなく'タドナム'…チョジョンソクの華やかな変身[写真集]

タドナム=都会に住む優しくて情が厚い男

シュナイダー2

俳優チョジョンソクがグラビアを通じて'嫉妬の化身'の中での記者とは正反対の温かい姿を披露した。

29日、チョジョンソクやアウトドアブランド・シュナイダーがともにしたグラビアが公開された。

グラビアの中チョジョンソクは楽でスタイリッシュなイメージを同時に見せてくれている。 現在彼が出演中のSBS'嫉妬の化身'の中姿とは違い、余裕があり、暖かな雰囲気が漂う。


シュナイダー3

撮影当時、チョジョンソクは雑誌のコンセプトに合わせたリラックスした目つきと多様なジェスチャーに魅力を発散しながら、終始プロらしい面貌を見せたという。

シュナイダー側関係者は"チョジョンソクは若くて感覚的で肯定的で明るいイメージを持っている俳優"と"チョジョンソクの雰囲気はブランドとシーズンコンセプトともよく符合するために最適のモデルだと思う"と伝えた。

OSEN=ラヒョジン記者]
http://osen.mt.co.kr/article/G1110504698

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3010-400e2b96
該当の記事は見つかりませんでした。