FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「嫉妬の化身」15話予告 チョ・ジョンソクとコ・ギョンピョの揺れる友情&「嫉妬の化身」15話予告 チョ・ジョンソクとコン・ヒョジンのキス後の関係は?

★「嫉妬の化身」15話予告 チョ・ジョンソクとコ・ギョンピョの揺れる友情


化身15話記事5

SBS水木ドラマ『嫉妬の化身』でチョ・ジョンソクとコ・ギョンピョの揺れる友情が大惨事を招く。

前話の放送でイ・ファシン(チョ・ジョンソク扮)とコ・ジョンウォン(コ・ギョンピョ扮)は、ピョ・ナリ(コン・ヒョジン扮)争奪戦をしばらく休戦して、お酒を飲みながら親友らしい面貌を誇示した。しかし、日増しに切実になり、手に入れたくなる魔性のピョ・ナリ(コン・ヒョジン扮)の前で、2人の友情が再び揺れ、干潟戦闘に続く、捨て身の喧嘩を繰り広げることを予告した。

写真の中のイ・ファシンとコ・ジョンウォンは親友だとは思えないほどに、暗い夜にも鋭い眼光を互いに発射している。緊張感が漂う状況を見るだけでも、2人の男がどれだけ激しく対立しているかを推測できる。

特にイ・ファシンはどうしてもあきらめきれないピョ・ナリを、コ・ジョンウォンは生まれて初めて感じるピョ・ナリへの切実さを表わし、一時も目を離すことができない対立を繰り広げている。

それだけでなく、猛獣が激突するかのように2人の男は切迫さと悔しさが人の理性をどのように狂わせるのかを見せて、視聴者たちをひきつける予定だ。

『嫉妬の化身』のある関係者は、「親友だったファシンとジョンウォンが、今回だけは必ず勝ってナリの気持ちを勝ち取ろうとする一念で対戦する。2人の感情が序盤に比べてどのように変化したのかがよく表れる部分となり、予期せぬエピソードも発生する予定だ。今日の放送に期待してほしい」と伝えた。

一方、新鮮な感覚が際立ち、公開されるOSTも注目を浴びている『嫉妬の化身』は、今日正午に8曲目『君のために』を公開した。ヘリコプター男チョ・ジョンソクの誕生を知らせた去る13話のエンディングで流れた曲で、歌手キム・テウの切なくてハスキーなボイスがますます深まるロマンスとよく調和する曲だ。

かけがえのない親友であるチョ・ジョンソクとコ・ギョンピョのますます激しくなるコン・ヒョジン争奪戦は、今日(12日)夜10時に放送されるSBS水木ドラマ『嫉妬の化身』15話で確認することができる。
http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=43681&cate3=&pageNum=



★「嫉妬の化身」15話予告 チョ・ジョンソクとコン・ヒョジンのキス後の関係は?

化身15話記事6

『嫉妬の化身』のチョ・ジョンソクは愛し上手になれるのか。

SBS水木ドラマ『嫉妬の化身』でベテラン記者であり、マッチョな性格の男イ・ファシンを熱演中のチョ・ジョンソクが今週、新しい局面を迎えることになり、関心を集めている。

『嫉妬の化身』14話のエンディングを飾ったイ・ファシン(チョ・ジョンソク扮)とピョ・ナリ(コン・ヒョジン扮)のキスは、視聴者の心拍数を最大値まで上昇させ、次の展開に対する推理力を刺激している状況だ。

12日に放送される15話では、イ・ファシンとピョ・ナリ、そしてコ・ジョンウォン(コ・ギョンピョ扮)の関係に大きな変化が訪れる予定とされており、緊張感と期待感を同時に形成している。何よりも切々とピョ・ナリに向けた片思いを率直で果敢に表現してきたイ・ファシンにグリーンライトが点灯したのかも見逃せない観戦ポイントだ。

嫉妬の化身』を視聴する「ファシンママ」(母親のようにイ・ファシンを応援するイ・ファシン好きのファン)たちは、イ・ファシンの愛を支持する声をさらに高めている。ドラマの序盤、憎めない魅力を持つマッチョキャラクターだったイ・ファシンが、今や愛さずにはいられない男に変貌する過程が、彼の片思いをより一層注目させている。

これには、チョ・ジョンソクの演技が一役買っている。お茶の間の目と心を奪う彼の狂気の熱演は、キャラクターの魅力を最大限に引き出して、ドラマをより一層エキサイティングに導く秘訣だ。

チョ・ジョンソク側の関係者は「ピョ・ナリの気持ちを確認することになったイ・ファシンがどのような変化を見せるのかを注意深く見守ってほしい。チョ・ジョンソクも容易ではない感情演技だったため、キャラクターに没頭するために多くの努力を傾けたため、今週の放送にも期待してほしい」と伝えた。

一方、チョ・ジョンソクがプロの愛し上手になることができるのかは、12日夜10時に放送されるSBS水木ドラマ『嫉妬の化身』で確認することができる。
http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=43678&cate3=&pageNum=


「ファシンママ」って初耳~
私は…
「ファシンママ」じゃなくて「ファシンヌナ(お姉さん)」で応援してますっ(>_<)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3087-4287326c
該当の記事は見つかりませんでした。