見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

コン・ヒョジンを胸にすっぽり'…嫉妬の化身チョジョンソク、心配いっぱい顔

DVDレコーダー無事設置完了(^-^)
18時のMcountdownからちゃんと録画できないと←防弾少年団カムバック中
我が家のKPOPファン的には大変なことになるので
よかったよかった



化身18話記事2

'嫉妬の化身'チョジョンソクがコン・ヒョジンをぎゅっと抱いた。

20日SBS水木ドラマスペシャル'嫉妬の化身'(脚本ソスクヒャン、演出パクシヌ)でイファシン(チョ・ジョンソク分)の意外な面を披露する

19日に放送された17回では目立ってシリ(コン・ヒョジン)とホームシェアリングを本格的に開始したイファシン(チョ・ジョンソク)、コジョンウォン(コギョンピョ)は一世帯でさらにぶつかって50対50か、51対49なのか分からない彼女の心を死守することに乗り出した。

以降18回ではイファシンの行動と反応一つ一つがピョナリに重要なポイントになる予定だ。 とりわけ、社内、オスを叫んで通っているイファシンはすべての状況を'イファシンのように'対処するようだが、予想外の姿を見せてくれるだろうとして期待感を吹き込んでいる。

公開された写真のようにイファシンは心配を浮かべた顔でピョナリを抱きしめたり、イファシンらしくない言動で視聴者たちの目と心を楽しくする予定だ。 だけでなく、これは二人の男の間で葛藤を経験しているピョナリには風変わりに見えてくる地点になる。 ために家の中で起きる多様な状況に応じ、イファシンが新人かのようにイファシンとは思えないリアクションがピョナリに及ぼす影響に注目されている。

先日の放送でイファシンはピョナリと一緒に過去の自分とコジョンウォンを全て付き合ったガールフレンドの結婚式に出席した。 イファシンは自分に悪口を並べている昔のガールフレンド(コ・ソンヒ)のために満身創痍になったが、ピョナリは彼女がコジョンウォンよりイファシンをもっと好きたことを直感した。
'嫉妬の化身'は20日18回が放送される。

funEㅣソンジェウン記者]
http://sbsfune.sbs.co.kr/news/news_content.jsp?article_id=E10008046427

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3139-66b2523c
該当の記事は見つかりませんでした。