見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

18話予告 嫉妬の化身'チョ・ジョンソク♥、コン・ヒョジン♥コジョンウォン"その夜、何があったのだろうか。


化身18話記事3

20日木曜日の夜10時放送予定のSBS水木ドラマ'嫉妬の化身'18回ではピョナリ(コン・ヒョジン)が中央に置いたイファシン(チョ・ジョンソク分)とコジョンウォン(コギョンピョ)の破格的で刺激的な三角ロマンスが続く。

心臓爆撃!想像することもできない三人の男女の同棲話が展開される。

感情の最後を見ると約束したピョナリはイファシンとコジョンウォンを挟んでぎりぎりな同居を始める。

虎視眈々と票も席を欲しがるイファシンと同居とともに結婚を準備する固定員の風変りな求愛の中でピョナリはどうしても未練なくこの関係を整理すると約束してみる。

ピョナリ-イファシン-コジョンウォンはそれぞれ恋愛がなく同居で感じられるお互いの姿を発見し、微妙な感情の渦はさらに深まっていく。

その中で酒に酔ったピョナリはイファシンに今晩自分のもとに一緒にいてくれという。

生顧問が別にないイファシンとピョナリの初日夜はそんなに過ぎていくのか たかったのに……まさにそのときに招かれざる客が家に押し寄せてくる。

コジョンウォンと政略結婚をしたいと思い、毎日夜コジョンウォンの家を訪れたクムスチョン(パクフヮンヒ)アナウンサーが家の中にむやみに入ってきたのだ。

嫉妬の化身'登場人物の案内によると、"クムスチョン(29、女)という人物はsbcのアナウンサーだ。

金の箸でくわえて生まれた財閥の家の娘。数十億ウォン台の広告を入れ、抜く家御曹司だ。

コジョンウォンとは一線を見た。 愛がなくてもコジョンウォンと結婚しなければならないと思う。 愛は生きてみてそのうちでも遅くはない。

現在、9時のニュース女性キャスターとして最高の座に就いている。 したいこと、欲しいもの、持つことができなかったことがない。 望むものを持つことができないかねないという考えを最初からできない。

私は何もしれません。の純粋さに他の人を傷つけるスタイルだ

一方、イパルカン(ムン・ガヨン)の本音を知るはずがないているを産んだ母親ケ・ソンスク(イ・ミスク)と育てた母バンジャヨン(パク・ジヨン)の対立が深まっている。

娘に認められたかった2人の母親の心と嫉妬の中でさらなる愛の姿を描いて感動を伝える予定だ。(中略)

計24部作で飾られた'嫉妬の化身'は20日18回を控えて7回分を残しており、反転に反転を繰り返しながら、予想しなかったストーリーを展開している三人の男女の結末がどうなるか疑問だらけだ。

http://m.g-enews.com/ko-kr/news/article/news_all/201610201732226352860_1/article.html


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3143-3d0ae99b
該当の記事は見つかりませんでした。