見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョジョンソク、主流の人気続いて英会話レッスンサイトモデル電撃抜擢

新しくインターネットの英語会話講義サイトのイメージモデルになりました~


英語8


ジャンルを行き来しながら演技の幅を広げている俳優チョジョンソクが'英語の化身'に変身する。
チョジョンソクは現在、SBSスモクグク<嫉妬の化身>でマッチョ記者イファシンの役を演じた。 難癖て冷徹なマッチョで一人の女だけを眺めるプロサランクンに変身して、毎回新しい姿を見せている。

さらに、EXOのドギョンスと一緒に撮った<型>の公開も控えており、下半期人気を開く予定だ。 そんな中で、英語会話のインターネット講義サイトのモデルに抜擢され、広告界の注目も受けている。

ヤナドゥ'は1日10分だけ投資すれば、なる負担のない講義時間や体系的な教科、英語の初歩者も厳しいことなく受講できる講義で好評を博している。 最近は時間が自由でないて受講費に負担を感じられるいる受験生のために多様なイベントを進行中だ。

ブランド側は"チョジョンソクは多様な作品で活躍し、中心と位置づけられた俳優という点が英語会話インターネット講義サイトの大勢として急浮上中の'ヤナドゥ'のイメージとよく合ってモデルに抜擢することになった"と明らかにした。

チョジョンソクは10日ジョンバンする<嫉妬の化身>に続いて24日には<型>が開封して、様々な広報活動に参加する予定だ

http://m.entertain.naver.com/read?oid=144&aid=0000459864



★嫉妬の化身チョジョンソク、英語の鬼となる! (feat.야나두(ヤナドゥ)

こんにちはヤナドゥブログ番です>.<
水曜、木曜ごとに心臓・アタックしていたウリジョンソク様…
嫉妬の化身ももう最後だが…
もう私たちのハンサムなジョンソク様はどこでですか?

Don't worry ~もう私たちのジョンソク様は嫉妬のファシンでなく
英語のファシンになったんです!
すぐヤナドゥモデルとして電撃的に抜擢。
女心狙撃1位チョジョンソクと
英語会話1位ヤナドゥの出会い、
とても期待されないんですか。

英語1


ヤナドゥで勉強してるあなた、認定!
スマートさの代名詞チョジョンソクが認めた
ヤナドゥ英会話。
果たして主流と呼ばれるに値します。 (笑)


致命的男嫉妬の化身'ジョンソクが
'英語のファシン'になるまでビハインド~!
まさにこのブログ負けるのが
チョジョンソクをヤナドゥモデルでポンポン押しオッダヌン~~
(信じるかどうか…笑)
チョジョンソクは愛です♥


英語2


いや、どうしよう…?
こんなにハンサムてもいいのですか(胸キュン)
この程度なら本当の顔やくざ・・・


主流と主流の出会いであるだけに
今後は英語会話マスターを夢見る人々に
肯定的にアピールしそうな感じ。
事実…
私たちジョンソク様と一緒になら
英語会話is何でもよ ㅋㅋ

さすが、韓国の碇石様の卓越した目!
どうして内面主流スターチョジョンソクが選択した
10分英語だよする
短くてスマートに聞けるからに
多くの受講生たちの愛をたっぷり!
とてもたっぷり!受けているじゃないですか >.<

英語3

どうしてジョンソクさんは
無表情をしてもよくできたのでしょう。
スマートなイメージのチョジョンソク=
スマートな英語会話の講義ヤナドゥ!
やっぱり本当によく似合いますよね~!!

短く、スマートに聞くことができる
英語会話のインガンヤナドゥ来て
大勢の俳優スマートなイメージのチョジョンソクの出会い~
チョンマルベリーグッドではないですか。
(ブログ知己の私心いっぱい)


英語4

ヤナドゥXチョ・ジョンソク
これからこの二つの組合が
どんな魅力と相乗効果を発揮するか
期待めっちゃしてもいいと思います
(世間真剣です今)
もう会いたくてめまいがが
この辺で最後の写真を最後にstop!
いいのはゆっくり見なければならないから(ウィンク)

大勢の俳優と大勢のインガンの出会い
チョジョンソク&ヤナドゥ
あとどれくらいらのスペクタクルのしたことが起こるか
興味ないですか?
イッニムドゥルにだけヤナドゥXチョ・ジョンソク切ること
たくさん解いて差し上げます (ウィンク)

英語5


毎日ウリチョジョンソク様見に来てね♥

英語6

英語7

http://m.blog.naver.com/yanadooblog/220856604622


公式Facebookには挨拶動画も

コチラ←クリック

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3262-07c08bf9
該当の記事は見つかりませんでした。