見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョ・ジョンソク「嫉妬の化身」多くのインスピレーションを悟らせてくれた作品

他の記事のお題も

★チョ・ジョンソク"'嫉妬'は新鮮な感情気づかせてくれた作品、ファシンよありがとう"感想

★嫉妬'チョ・ジョンソク終映感想"イファシン尊敬、演じながら、幸せだった"

この記事にすべてが凝縮されていると…
イファシンはチョジョンソクでなければ成立しなかったし
「嫉妬の化身」は、そのチョジョンソク×コンヒョジンじゃなければ成立できなかったと思います…

「チョ・ジョンソク」がすごい俳優なのだと改めて実感させられる作品でした。


化身24話記事9


俳優チョ・ジョンソクがSBS水木ドラマ'嫉妬の化身'を送る最後のあいさつを伝えた

10日夜、終止符を打った'嫉妬の化身'でチョ・ジョンソク(イファシン役)はコン・ヒョジン(ピョナリ)と結婚にゴールインし、最も幸せなエンディングを迎えた。 二股も、乳がんも、不妊も勝ち抜いた彼の愛は最後まで視聴者たちに笑いと感動をプレゼントし残念さの声がさらに拡大している。

チョ・ジョンソクは'嫉妬の化身'のイファシンキャラクターを通じて、多くの人々に俳優としての真価を遺憾なく発揮した。 毎回視聴者たちを感嘆させた繊細でリアルな演技は彼が信じて見る俳優であることを改めて証明し、全身を燃やした煙の闘魂は、毎回話題を呼び起こした。

さらに、ロマンスとコメディーを自由自在に行き来する彼の優れた緩急の調節はドラマを見て、楽しんで、味わう楽しみを加え、毎分、毎秒を楽しませてくれた。

ため、視聴者らにイファシンは前に見られなかった特別で愛らしい、主人公であり、特にチョ・ジョンソクには彼が持った底力をさらにアップグレードさせる足掛かりとなり、彼にも特別な意味になった。

チョ・ジョンソクは"'嫉妬の化身'を愛してくれて愛聴してくださった視聴者の方々に感謝するというお話申し上げたい。 そして約6ヵ月間、苦楽を共にした私たち俳優達、スタッフたち、監督、作家さんみんなにご苦労が多かったと伝えたい"、感謝の意を表した。

続いて「撮影をしながら幸せだったし、何よりもファシンというキャラクターに会って、この上なく楽しかった。毎作品が私には学びの連続だったが、そのいくつかの作品よりもはるかに多くのインスピレーションと新鮮な感情を悟らされた作品であった。特にこれを助けてくれたイファシン記者に心から感謝すると伝えたいと思い、「イファシン、あなたを尊敬します」という言葉もしたい」とし「最後に、多くの方に「嫉妬の化身」が末永く記憶されて広く知られましたし、風と一緒にもう一度多くの愛くださって大切にしていただき、心から感謝している」と伝えた。

一方、俳優チョジョンソクは来る24日(木)に封切られる映画'兄'のプロモーションに参加する予定だ。

http://sports.donga.com/3/all/20161111/81278316/1

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

marcy says..."Re: ありがとうございました!"
shimoshimoさん

ドラマの内容的にも情報量的にも
色々な意味で内容の濃かった24話…
24話以上のパワーでしたっ(^^ゞ


「コンヒョジンなので大目に見る」←笑

ドラマでのこれまでのお相手IUやボヨヨンと
比べると←イ・ユンジさんとはパッとした感じのキスシーンだったし
キスシーン多かったですよね~

それも、オトナなキスシーン×回数+他の役の女優さんとも!で…
でも、私も大目に見ますっ(^_-)www

次回作
制服モノ!いいですねぇ

白衣もネットで結構
ジョンソクドクター妄想合成写真作られているので
要望多そうです(^^)
2016.11.12 09:57 | URL | #- [edit]
marcy says..."Re: 同感です"
fukuさん

前々から夜10時スタートの「オトナなドラマ」に主演してほしいと
思っていて

「時間帯」と「オトナな」的には今回その願いが叶いました?が
「ラブコメ」というジャンルを飛び出るような
色々要素いっぱいのストーリーで
想像していたのとちょっと?違いました(^^;

でも、
演技力を超えた
場面の空気感までも作れる俳優として
fukuさんのおっしゃるとおり
「チョジョンソク」が再認識されたと思います。

だからと言って「チョ・ジョンソクに任せとけば大丈夫」って
頼られちゃうのは…ですが(;^_^A

ドラマ終わったばかりですが
今頃
オファー殺到のような気がしますっ
次の作品にも期待大ですね。
2016.11.12 09:42 | URL | #- [edit]
shimoshimo says..."ありがとうございました!"
marcyさん
「嫉妬の化身」24話の長きにわたり、各回振り返りと記事のアップありがとうございました。
韓国での放送が終わるとすぐにアップしてくださるので、毎回タイムラグなしにドラマの進行を楽しむことが出来ました。いつも、深夜にまで及んでいたのでさぞお疲れなのでは(^_^;)

コメントにもありましたが、ジョンソクssiだからこそのイファシン。
本当にそれに尽きると思います。
花婿姿にドキッとしましたが、そこはドラマですからね〜(と自分に言い聞かせて)

ラブラブシーンもやたら多い印象でしたがコンヒョジンなので大目に見ることにしました笑

終わった直後ですが…
次回作が楽しみです‼︎
次は白衣とかどうでしょうね?笑

これからもよろしくお願いします^_^

2016.11.11 11:30 | URL | #- [edit]
fuku says..."同感です"
ジョンソクssiでないと成り立たなかったドラマ、全く同感です。

そしてジョンソクssiにとってステップアップ、世に存在を強烈にアピールした重要なドラマになったことも…

これまでのドラマや映画でも素晴らしい仕事ぶりを正当に評価され続けてきたジョンソクssiですが、今回は魅力をずば抜けてアピールできたドラマになったと思います。

多分その所為でドラマの流れが変更されたのではないかと思うくらいにw

ドラマの内容的には色々ありましたが、ファン冥利尽きる作品でした(*^^*)

2016.11.11 11:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3284-b7c3bdfb
該当の記事は見つかりませんでした。