見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

青い海の伝説'がチョ・ジョンソクを活用する法

やはりチョ・ジョンソクだった。 カメオ出演というのが信じがたいほどのお茶の間に強烈な余韻を残した。 '青い海の伝説'製作陣はチョ・ジョンソクカードを惜しみなく活用して、視聴者たちの興味を刺激した。

この8日夜10時に放送されたSBS'青い海の伝説'(脚本朴祉垠/演出チン・ヒョク)ではユジョンフン(チョ・ジョンソク)が死を迎える姿が描かれた。

ユジョンフンはシム・チョン(チョン・ジヒョン)の人魚の友達だ。 彼は絶対人魚の事実がばれないとし、"インミンアウトはならない"と強調した。 また、"人は、嘘をよくするからよく調べなければならない"と沈清に心のこもったアドバイスを渡した。

青い海40

また、ジョンフンは"私の心臓はもうほとんどなった。 一日に何時間は水にいなければならない。 それでこそ一日を持ちこたえられる。 もちろん、どれくらい持ち堪えることができるかどうかは分からない"と打ち明けた。 シム・チョンが方法を尋ねると、ジョンフンは"その女性が私に帰ったらなる。 ところが、その女性は結婚した。 もう駄目だ"と答えた。

彼はシム・チョンにまだ遅くないから帰れと言いながら"(私は)ここで死ぬが、そこで死ぬかのように生きるも同じことを知っていますから回らないのだ"と話した。 さらに、"私は次の生涯は、人間と生まれたい。 一人にだけプレーする心臓過ぎる。 そんなに可哀想に見るな。 これが君の未来だ"と忠告した。

以降シム・チョンは、ジョンフンを会うために訪れた。 しかし、ジョンフンが心停止で死亡したという話を聞いて驚いた。 この時、キムヘジン(チョン・ユミ)が登場した。 ジョンフンが愛したまさにその女性だった。 同僚はキムヘジンにジョンフンが残した小さな箱を差し出した。 箱の中には、ジョンフンの涙で作った真珠の指輪が入っていた。

シム・チョンは、ヘジンに"ここの住んで、あまりにも幸せで涙が出たのがたった一度たと言いました。 キムヘジンさんのため、幸福して泣いたと言いました。 そんなによかった時間をここに残したいたようです"と話した。

劇中で強い印象を残して去ったチョ・ジョンソクは、多くの人々の心に深い余韻と感動を残した。 一人の女だけを向けた純愛的な愛を深い目で表現した彼は特有の粘りのあるセリフ消化力とみる人々に楽しさを与えた。 たとえカメオ出演だが、チョ・ジョンソクは'青い海の伝説'で忘れられない限り、場面をプレゼントした後、素敵に退場した。
http://news1.kr/articles/?2853147



泳ぐところが見たかった~と書いていたら
韓国らぶじょんずさんが合成写真作ってくれてました

青い海41

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3382-822c2c96
該当の記事は見つかりませんでした。