見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

フォーブス・コリアが選定した'2017パワーセレブ'ランキング 9位!

俳優だけのランキングじゃなくて
KPOPアイドルやスポーツ選手も一緒のランキングで
堂々9位ってすごくないですか~

記事の本当のお題は
★EXOの上にパクボゴム・ソン・ジュンギ、アイドル天下破ったドラマスター
↑確かにスゴイ

記事からの抜粋です
記事の概要は
・フォーブス誌が選んだ2017パワーセレブ上位10人のうち半分俳優が獲得
・2年連続1位EXO、4位に落ちる
・アイドルグループの世代交代現象くっきり
・少女時代・BIGBANG順位圏外墜落
・TWICE3位、防弾少年団5位


芸能ニュース30
ボゴムもソン・ジュンギも爽やか系の画像なのに、ウリジョンソクはどうしてコレ?w

フォーブス・コリアが選定した'2017パワーセレブ'順位で俳優パクボゴムとソン・ジュンギが並んで1、2位を占めた。 パクボゴムはドラマ'クルミ描いた月の光'で女心を盗み、一躍トップスターに浮上した。 ドラマ'太陽の末裔'から、強靭しながらも柔らかい男性像を見せたソン・ジュンギは間髪の差で2位を占めた。 2人ともドラマの人気に乗って、リストに初めて掲載されるやいなや、トップ圏に進入した。

フォーブス・コリアは2009年から一年の間最高の活躍をしたセレブを選定している。 米国フォーブスが毎年発表する'Celebrity 100'の基準を国内の現状に合わせて変えて40位までに選定する。 今年1位を占めたパクボゴムは、放送活動とメディア露出の分野1位、専門性・売上高でそれぞれ2、4位に上がった。

芸能ニュース31
パワーセレブ上位20位の変化

パクボゴムは2015年までは不慣れな名前だった。 彼は昨年出演したtvN'応答せよ1988'、KBS-2TV'クルミ描いた月の光'など二本のドラマが興行に成功し、固定ファンを確保した主演俳優として生まれかわった。 二つのドラマの最高視聴率はそれぞれ18.8%、23.3%を記録した。 パクボゴムをみつめてばかりいても気持ちが良くなるとして'宝剣福祉部'というニックネームもつけられた。 パクボゴムは、このような人気に支えられ、芸能人の主な収入源である商業広告(CF)を13本撮った。 年末に受賞した像だけも11個だ。

平均視聴率28.6%で話題を集めた'太陽の末裔'は'ソン・ジュンギを再び見ること'だった。 ソン・ジュンギは軍除隊後、初作品で特殊戦司令部ユシジン役を演じ、美少年イメージを吹っ飛ばしたという評価を受けた。 各種プログラムで彼をパロディーし、スターたちまで'ソン・ジュンギ追いつく'に乗り出した。 '太陽の末裔'が中国でも同時に電波に乗ったおかげで、ソン・ジュンギは、韓流スターでも生まれ変わった。 パクボゴムとソン・ジュンギの所属会社のブルロソムエンターテインメントの影響力も大きくなった。

今年の順位では彼らだけでなく、全般的に俳優たちの跳躍が目立った。 ドラマ・映画の興行作が増え、40位内に18人(2016年12人)が入城した。 特に10位内では俳優が半分を占めた。 チョ・ジョンソク、コン・ユ、キム・ユジョン、パク・シネ、ソ・ヒョンジン、キム・ゴウンなどが新たに進入した。

http://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=025&aid=0002689331

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

marcy says..."Re: 凄いですね。"
韓流スターがたくさんの中で
そうそうたるランクインメンバーの中での
この順位!

ドラマ、映画、舞台、バラエティー…と
活躍の場の広さと
主役も脇もできるところ
あっ
もちろん、演技力i-234があってこそ

去年仕事を頑張った甲斐がありましたね
2017.02.28 14:53 | URL | #- [edit]
summer orange says..."凄いですね。"
おはようございます☀

嬉しいし、凄いですね🎵
ベストテン内に入るなんて(私もなんでこの写真なのと思いました❗)
年末の受賞式のスピーチでお話ししてた通り、
ジョンソクさんの演技に益々期待度が増します!


(EXOが二年連続だったのですね、ギョンス君の凄さ感じてます 。)
2017.02.28 05:02 | URL | #L9s05DP. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3532-736650e4
該当の記事は見つかりませんでした。