見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョ・ジョンソク、台湾のファンミーティングで爆発的人気を実感&台湾⑦ファンカム&帰国動画

台湾ファンミ41


俳優のチョ・ジョンソクが、ファンミーティング「The Room」で台湾のファンを熱狂させた。

チョ・ジョンソクは11日、台湾大学体育館で華麗に幕を上げたアジアツアー「The Room」ファンミーティングで、ファンのために準備した特別な公演と近い距離で交流を図り、熱狂的な反応を得た。

ファンミーティングのために台湾を訪問したチョ・ジョンソクは、空港から多くのファンの歓迎を受けて現地の人気を実感。

イベントはミュージカルを彷彿とさせるほどのスペシャルな内容でファンを魅了させ、現地メディアの爆発的な反応も引き起こした。自作曲「Gimme A Chocolate」をギター演奏とともに歌い、「Mooning」「Would you come to me」「少女」「My sacrifies」など、これまで出演したミュージカル作品とドラマOST(劇中歌) を熱唱した。

また、マイケル・ジャクソンのパフォーマンスや率直なトークでも現地ファンを魅了した。

そして自筆で書いた手紙を公開して、台湾のファンへ感謝の気持ちを伝えた。まだ不慣れな言葉遣いだったが、現地ファンに対するありがたい気持ちをそのまま詰め込んだ。

台湾での大切な時間でアジアツアーの幕を切り、7月2日にタイ、7月8日に日本でのファンミーティングを控えている。

元記事配信日時 : 2017年06月13日10時13分 記者 : クァク・ミョンドン


ファンカムお借りしてきました
台湾ファンミ43-2

台湾ファンミ44-2


台湾ファンミ46-2


台湾ファンミ47-2


台湾ファンミ48-2


台湾ファンミ49-2


台湾ファンミ50-2


台湾ファンミ51-2


台湾ファンミ53-2


帰国後仁川空港で
台湾ファンミ45-2


台湾ファンミ42-2





台湾ファンミに行かれたもうお一方のJメンバーさんからファンミレポいただきました。

「台湾の熱狂ぶりはソウルファンミ以上で、ジョンソクさんも嬉しそうでした。
台湾ファンは熱いです。
ファンが、登壇する企画が多かったのですが、積極的過ぎて、ジョンソクさんが困ったような顔の時も……
司会の方の煽り具合やテンションの高さが、日本の文化とは違うなと感じました。」

構成なども教えていただいたのですが
これは当日のお楽しみにしたい方もいらっしゃると思うので

帰国早々ありがとうございましたm(__)m

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/3790-388a75d8
該当の記事は見つかりませんでした。