FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

韓国版ウィキペディア

「チョ・ジョンソク」って検索しても
ウィキペディアにはヒットしないけど
「조정석」なら韓国版にヒット←当然
その韓国版の最初のところ。
兄姉がいるってどこかで記事見たような気がしたけど
やっぱりそうでした。
韓国版ウィキありがとう~


チョ・ジョンソク(1980年12月26日~)は、大韓民国のミュージカル俳優兼俳優である。

年齢差が大きい二兄と姉に愛される末っ子として育った。

中学時代からギターを始め、高校時代は友だちとチームを作ってダンスを踊ったりした。
初めて演技に接したのは、高校の時の友だちを追った教会であった。

クラシックギターを専攻して大学に進学しようとしたが、意のままにされておらず、
当時彼の才能に注目した伝道師の勧めでソウル芸術大学演劇科し進学することを決意する。

演劇科に進学するときは、映画俳優になることが夢だったが、
学校生活の中でますますミュージカルに落ちこむようになる。

学校ではギリシャの公演をしていた中の公演制作者の目に留まり
2004年に「くるみ割り人形」という作品で正式にデビューする。

2006年ミュージカル「ヘドウィック」の主役に抜擢され、その実力を認められて
認知度を高めた。

その後演劇とミュージカル、最近では舞台を抜け出してブラウン管とスクリーンにまで
活動領域を広げている。


クラシックギターで意のままにされなくてよかった←その当時のジョンソクにはゴメンネだけど
伝道師どんだけ素質見抜けてるんですか!ww

「ヘドウィック」で認められってなってましたね。

チョ・ジョンソクがお気に入りになってから
ヘドウィグに出てたんだ~と知ったんですが。

出てたんだ~と書いたのは…
ジョンソクを認識する前に
DATVの「Korea enta!news」でヘドウィグを取り上げていたのを見てたんです。
いや~主役を演じる俳優たちの中にジョンソクがいたなんてねぇ。
当時は完全どちら様?状態でスルー

キム・ドンワン、キム・ジェウクなど←その時はこの2人しか認識せず
主役全員がヘドウィグのメイク&衣装で並んでいて←かなり濃い映像
皆でキム・ジェウクがキレイだキレイだって言ってました。
いやぁ~あの中にジョンソクがいたなんてね~←もういい?

それでは、満を持して「ヘドウィック」どうぞ~




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/38-a063a3e9
該当の記事は見つかりませんでした。