FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

1位→3位…'トゥカプス'はどうして最下位にとん挫したのだろうか

ドラマに関してちょっと引っかかっていることを
そのまま書いてくれてるような気がします…


★1位→3位…'トゥカプス'はどうして最下位にとん挫したのだろうか

ツーコップ8話記事6


トゥカプス'の勢いがそがれた。 最も高い位置にいて最も低い場所に落ちたため、今後の歩みにさらに目が集まる。

先月27日、最初の放送を開始したMBC月火ドラマ'トゥカプス(脚本ビョンサンスン、演出、オ・ヒョンジョン)'は月火ドラマ1位を守っていたKBS2'魔女の法廷'が終映した後、すぐに王座を獲得した。 'トゥーカップス'の1位は月火ドラマの低迷期だったMBCに一筋の光のようだった。

4.6%の視聴率(以下、ニルソンコリア基準)で始まった'トゥカプス'は3回放送では3.3%まで下がったが、'魔女の法廷'終了後、視聴者を集め、8.6%まで成績を伸ばした。 以降、起伏があったが、'トゥカプス'は7%台の視聴率を記録し、月火劇首位に位置した。

チョジョンソクの1人2役ハード・キャリーが輝いた。 ペンジルハン詐欺師魂が無断で侵入した正義感のある強力系刑事チャドンタクを演技するチョジョンソクは正義感あふれる刑事だったが、も自然な詐欺師で完璧に変奏を行き来しながら'納得'の行く演技力で視聴者のリモコンをつかんだ。

キャリー=重い荷物を運ぶという意味 で主に使われる英単語。チームワークが重要なゲームでチームを勝利に導いた プレーヤーやチームを率いる行為の意味。

ハードキャリー=他のチームメンバーの能力が非常に不足していて、ゲームが行われる前からすでに敗北が予測された状況で、一人が優れた実力を発揮してチームを勝利に導いた時に使われる。

ここに新鋭キムソンホの成長が目立った。 '金課長'で純真無垢ながらもとんでもない魅力を見せたキムソンホは'最強ベダルクン'を経て、'トゥカプス'に軟着陸した。 彼は自然な表情と言い方、狡いな姿で、1人2役で負担感が大きかったチョジョンソクの負担を軽減した。

しかし、他の作品と大きく差を広げていない部分が不安要素だった。 SBS'疑問の一勝'、KBS2'ジョグルロス'、tvN'ぶっとびヨンエさん'などがそんなに大きくなかった視聴率の差を見せ、付かず離れずしている。ライバル作らと1~2%の差に過ぎなかったため、'トゥカプス'が先頭を守りするためには様々な条件がついた。

地道にペースを続けてきた'トゥカプス'は折り返し点を回りながら自分の足にかかって倒れてしまった。 刑事と詐欺師魂の協力捜査はお互いに迷惑になるだけで、イへリをめぐるチョ・ジョンソク-キムソンホの三角ロマンスが本格的に描かれ、没入を妨害している。

ロマンスが抜けることはできないが、チャドンタク(チョ・ジョンソク)とソンジアン(イヒェリ)の愛は、急な感じを拭えない。 こんがらかった2人だが'愛'という感情は特に見られなかったためだ。 むしろコンスチャン(キムソンホ)がチャドンタクの体に憑依されながら少しずつロマンスの気配をうかがうことができたが、代替的に二人の間にラブラインは見えなかった。 ため、視聴者たちは、突然に展開するラブラインに首を傾げるしかなかった。

折り返し点を回った'トゥカプス'では、今後憑依共助捜査と共にロマンスがより集中的に描かれる見通しだ。 残念な気持ちを少し残し、下落傾向に乗った'トゥカプス'が反転のきっかけを用意することができるか見守ることだ。
http://pop.heraldcorp.com/view.php?ud=201712201119237152914_1

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/4281-b1f86dee
該当の記事は見つかりませんでした。