FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

兵役中の3人の後ろにジョンソクFitzポスター!



インスタにUPしていたのは
イ・ジョンゴル国会議員

leejongkul57
ミュージカル<新興武官学校>製作発表会が終わった日、時間が経った後、コンパの場を探して'招かれざる客'で訪問しました。
会ったついでに、チ・チャンウク、カンハヌル、インフィニットソンギュと李会榮(イ・フェヨン)、安重根(アン・ジュングン)、尹奉吉(ユン・ポンギル)の人生を述べました。
(以下省略)⠀⠀


このミュージカルについて
Team.J Twitterでも取り上げていました
こちら


★“入隊中”チ・チャンウク&カン・ハヌル&INFINITE ソンギュ、記者会見に登場…ミュージカル出演への意気込み語る

兵役ミュージカル1

14日午後、ソウル龍山(ヨンサン)区龍山洞(ヨンサンドン)陸軍会館対極(テグク)ホールにて開かれたミュージカル「新興武官学校」制作発表会に、チ・チャンウク、カン・ハヌル、INFINITE ソンギュが出席した。
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2099012


※ミュージカル「新興武官学校」

陸軍本部が主催し、公演制作社(株)ショーノートが制作する創作ミュージカル
入隊中の俳優チ・チャンウク、カン・ハヌル、INFINITE ソンギュが、の主人公にキャスティングされた。

創作ミュージカル「新興武官学校」は、独立戦争の先鋒に立った新興武官学校を背景に、激変する時代を生きた人々の熾烈な人生を盛り込んだ作品である。日本統治時代を舞台に「私たちが主人になる国」を建設するために、すべてを捧げた平凡な青年たちの話が躍動的に繰り広げられる。

1907年から1920年までの歴史的な流れでストーリーを展開していく創作ミュージカル「新興武官学校」は、よく知られている歴史的な出来事に集中するよりも、混乱と激変の時代の真ん中に立っていた人物たちの人生に深く焦点をあてる。

ミュージカル「我が心のオルガン」「思春期」などを誕生させた作家イ・ヒジュン、ミュージカル「ママ、ドント・クライ」などの作曲家パク・ジョンア、演出家のキム・ドンヨン、音楽監督のヤン・ジュインがタッグを組む。「新興武官学校」は9月9日から9月23日まで国立中央博物館の劇場龍(ヨン)で上演される。その後、年末までに全国ツアーも行われる。⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀


兵役中の俳優が出演するミュージカルというと…
2010年に当時兵役中のだったイ・ジュンギとチュ・ジフン主演
「生命の航海」を思い出します。
テジョンまで見に行ったなぁ…

ちなみに、この「生命の航海」に
ミュージカル俳優枠で出演していたムン・ジョンウォンさんとは
ブラッドブラザーズのナレーター役で再会したのでした。

※「生命の航海」
6.25戦争( 朝鮮戦争)中で最も凄惨だった長津湖(チャンジンホ)戦闘と貨物船メロディスビクトリー号を通じて14,000人余りの避難民が命を救うことができた興南(フンナム)撤収作戦をモチーフで作られた大型創作ミュージカル。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/4875-eeec7102
該当の記事は見つかりませんでした。