FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

「緑豆の花」放映終了インタビュー②

たくさんの記事がUPされている中
EXIT広報活動と重なって(;^ω^)💦

重ならない内容の部分だけ
少しづつUPしていきますね

★ユン·シユン&チェ·ムソンまで気難しい俳優無,思いやりだらけ

緑豆の花インタビュー4

チョジョンソクは俳優、製作陣とお互いに良い影響を与えて受けるといい、「お互いに配慮して考えてくれるものだった。それが人に良い影響を与えるようなことだったよ。思わずアドレナリン湧くコメントをすることになるとか、気をつけなさいと一言投げ与えるとかこんな人だらけだ。団体シーンでたまに微妙な方の場合、本当に撮影が大変だが、それはまったくなかったのだ」と説明した。

緑豆の花インタビュー5

チョ·ジョンソクは今回の"緑豆の花"を通じ,これまで"ああ私の幽霊様","嫉妬の化身"など現代劇で見せてくれた多様な演技にもう一度拡張された演技スペクトラムを見せ,しっかりした演技力で作品の完成度を導きながら信じてみる俳優チョ·ジョンソクの真価をもう一度立証した。
http://www.joynews24.com/view/1193780


本人が幸せなのが一番←
★"コミ,いつも私を応援する人··結婚お勧めする"

緑豆の花インタビュー6

結婚を推薦するかという言葉にチョ·ジョンソクは"インタビューや放送に出てそのような質問を受けるなら,結婚を勧める。 コミと私とそんな考えは合う。 私もやはり同じ。 結婚を勧める。 --作品の悩みもあるが,私たちが生きていくのに様々な悩みがあるのではないか。 そのような悩みを虚心坦懐に分けて共感し,助けてくれる。 そんなのが本当にいいと思う。 "一つじゃない二人だが,二人がもう一つじゃないか。 "相方"と言って愛情を示した。

チョ·ジョンソクは昨年から今年まで様々な変化を経験した。 コミと結婚して家庭を作り、、40代に入り、もう一つの変化を持った。 '緑豆の花'は、そのような意味で'40台を開く作品'でもある。

緑豆の花インタビュー7

チョジョンソクは"40代になるとして、私自信を深めたり、重厚になったり、そのような欲求や欲望はない。 しかしとても良い意味だと思う。 "私が深くなったからといって,演技が増えるわけではないけど,演技的な部分で,また違う色をお見せできるチャンスの多くがほしい。 '緑豆の花'がそうだから良い作品ではなかったかと思う。 周りにも'緑豆の花'を見て次期作を見て期待してくれる人が多かった"と付け加えた
http://www.joynews24.com/view/1193789

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/5785-b5a781ec
該当の記事は見つかりませんでした。