FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

チョ・ジョンソク、大韓民国ファーストブランド大賞'男CFモデル'部門選定

芸能記事101

俳優チョジョンソクの底力がもう一度光を放った。

今年の夏、映画'EXIT'で、大韓民国の全域で愛されたチョ・ジョンソクが国内最大規模のアワードの2020、大韓民国ファーストブランド大賞'男CFモデル'部門に選定され、広告界まで魅了する名実ともに大韓民国'イチオシ'俳優であることを立証したもの。

今年18周年を迎えた大韓民国ファーストブランド大賞は、消費者調査を通じて各分野で2020年間を導く期待される主人公と大韓民国ファーストブランドを選定し、授賞する国内最大規模のブランドアワードだ。 チョ・ジョンソクは1020世代女性の支持を受けて2020年を率いることが期待される'男CFモデル'に選ばれた。

実際に広告界でチョ・ジョンソクの話題の成果影響力は着実に受け継がれてきた。 安定的な演技力と特有のウィットのある魅力で、大衆の視線を虜にした彼は、オンライン上でも熱狂的な反応を引き出す一方、数々のパロディーや流行語を誕生させた。 特に最近、中毒性のある歌詞とリズムで話題を集めた広告は公開一ヶ月ぶりに今年国内で公開されたすべてのCFのうち、合算累積照会数1位を記録し、客観的な指標を通じてチョ・ジョンソクのシナジーを改めて証明した。


このようにスクリーンとブラウン管、ミュージカルを行き来しながらしっかりしたフィルモグラフィーを構築したチョ・ジョンソクは広告社と連続した再契約に変わらぬ信頼関係を続けているのはもちろん、業界を問わず様々なラブコール提案を受けているという裏話だ。

これに今年一年の映画'ペンバン''EXIT'とドラマ'緑豆の花'などのジャンル区分のない多彩な活躍を見せ、代替不可能な'名品俳優'としての立場をさらに堅固にしたチョ・ジョンソクが2020年のブラウン管とスクリーン、広告界を縦横無尽にし、披露する活躍に期待感が増している。

一方、チョ・ジョンソクは2020年期待作tvN'賢明な医師生活'に出演を確定して撮影に邁進している。

マイデイリー=クァクミョンドン記者
https://n.news.naver.com/entertain/article/117/0003313462

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/6271-7359ecd1
該当の記事は見つかりませんでした。