FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

視聴率8.6%→瞬間最高10%突破、また自己最高記録

昨夜は3話が始まる前までは、調子がよかったのに
スタートしたらフリーズしがちに

一般外科のキョウル先生が
相変わらずモテモテ

↑GS(General Surgery=一般外科)のレジデントが
1人しかいないから
人材取り合いな状況以降
どうにもこうにも動かなくなってしまったので

これから1時間以上
イライラしながら画面に向かうよりも
と、いったん中断
深夜に仕切り直して視聴しました。

振り返り記事は書けてませんが
先に視聴率記事を!

★「賢い医師生活」視聴率8.6%→瞬間最高10%突破、また自己最高記録


賢明な医師生活'が毎回予想しなかった関係の拡張を披露し、最高視聴率を記録し、視聴者たちの爆発的な支持を得ている。

3月26日に放送されたtvN 2020木曜スペシャル'賢明な医師生活'3回はケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォームで世帯の平均8.6%、最高10%を、tvNのターゲットの男女2049の視聴率では平均6.9%、最高7.9%で、地上派を含む全チャンネル、同時間帯のターゲット視聴率1位を占めた。 (有料プラットフォーム全国基準/ニルソンコリア提供)

記事3-18


同日、放送では、それぞれの時間を過ごし、医者として、または平凡なある人として責任を負わなければならないことについて悩み、葛藤する5人組の姿が共感や没入を高めた。 また、どんどん拡張される人物同士の関係の変化が疑惑を増幅させ、次回を期待するようにした。

まず、各自のスタイルにホンライプを楽しむ5人組の姿がみられた。 カラオケに行きたいたが、きれいに断った友達らに代わって息子ウジュ(キムジュン)と一緒にカラオケ、行楽に出かけたイクジュン(チョ・ジョンソク)。 早朝からよく一人でキャンピングを準備する余裕のあるソンハ(チョンミド)と悲壮な姿でマラソン大会に参加したジョンウォン(ユヨンソク)の姿が、順番に描かれた。 しかし、病院から来た電話にソンファはためらうことなくテントを畳みジョンウォンは出発とともに、参加者らと反対に全力疾走する笑えるけど悲しいハプニングを起こした。 ジュンワン(チョン・ギョンホ)も理事長(キム・カプス)とゴルフをしていて、病院から来た電話に後ろも振り返らず、まさに移動、医師として責任感ある姿を見せた。 人がほとんどないカフェの一角で一人で携帯電話を見ながら、幸せしていたソクヒョン(キムデミョン)も急に登場した専攻医らによって平和が壊れて笑いを誘発した。

ここにキョウル(シン・ヒョンビン分)とイクジュン、ジョンウォンの新しい関係性が面白さを倍増させた。 依然として唯一無二外科専攻の冬の選択を待つ教授たち。 しかし、今日もキョウルの選択はイクジュンだった。 最近、キョウルはイクジュンの手術補助を選択することが多く、そこには意外な反転があった。 すぐキョウルがジョンウォンを好きになり、イクジュンがキョウルにジョンウォンの写真と情報を伝えながら、彼女のワンピックを受けるようになったもの。 この2話放送でジョンウォンに指摘を受けたキョウルだったに好きな感情につながった予想できなかった関係の拡張が視聴者たちの興味を刺激した。 特に、ジョンウォンが神父推薦書を受け取った事実が公開され、今後の展開にさらに期待が集まった。

一方、ジュンワンが胸部外科に入るようになった理由が公開されて胸を打たれるした。 実習生たちには冗談で言ったが、事実ジュンワンは20代の時、激しく鼓動した心臓の音に感動し、胸部外科を決定していた。 "立ち止まっていた赤ちゃんの心臓を教授がまたプレーするようにしてくれたんです。 あの胸部外科の行きます"と言うジュンワンのいっぱいな姿でやつれたとばかり思っていた彼の温かい心が感じられて感動をもたらした。 ジュンワンのツンデレ魅力は他の所でも発散された。 自分の娘の結婚式の後で手術を先送りしたいという予備新婦の父の切なる願いを一刀のもとに切り取ったジュンワン。しかし、ジェハク(チョンムンソン)の銀色の洋服を借りて誰も知らず結婚式に出席し、胸きゅん魅力を披露した。

また、ジホン(キムジュンハン分)は自分にしつこく質問を次々と大学は送話の前でしきりに緊張した様子を見せた。 そんなジホンを眺めながら、ソンファは"この仕事が力は入りますが、すぐに慣れて。 でも慣れて負けるように別にある私達の仕事はそれではだめじゃないか。 あなた嫌いでそんなんじゃないか。 私だけを信じてよく付いてきて"という堂々とした言葉で、ジホンに無限の信頼を与えた。 その中、雨が降るキャンピング場で一人で休んでいるソンハの前に登場したジホン。 彼女の誕生日に靴をプレゼントした主人がジホンという事実が明らかになり、二人の関係の変化にも期待が集まった。

以後、状況のため、長い期間離れていなければならなかったイクジュンの妻へジョン(キウンセ)は登場とともに離婚を通告、イクジュンを戸惑わせた。 妻に他の男がいたことを知ったイクジュンとヘジョンの関係がどんな結末に向かって行くか関心が集中される。

特に子どもの日前日に退院したイクジュンの患者が交通事故に遭い、臓器寄贈脳死者にイクジュンの前に再び現れ、悲しさを増した。 イクジュンは心臓摘出を10分だけ伸ばせるかと聞き、すぐしてほしいというカンウンデ病院チームに対してもう一度真剣にお願いした。 毎年、子どもの日に父のために泣きながら過ごす子供のために死亡日を子どもの日翌日にしたかったイクジュンの暖かい配慮は、見る人たちの心まで鳴った。
https://www.newsen.com/news_view.php?uid=202003270816160410




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/6506-7a1f57a7
該当の記事は見つかりませんでした。