FC2ブログ

見ていると自然に笑顔になって 幸せな気分になって 人生が楽しくなる!

「キング ~Two Hearts」を見てウン・シギョン役         チョ・ジョンソクのファンになりました

'賢い医師生活'最高16.3%'の最高視聴率'更新→意味深い'有終の美'終映

ishi12-36_convert_20200529092925.jpg

些細な日常を通じて視聴者から共感と慰労をプレゼントした'賢い医師生活'が12回を最後にシーズン1大団円の幕を下ろした。

この28日(木)放送されたtvN 2020木曜スペシャル'賢い医師生活'(演出シン・ウォンホ、脚本イ・ウジョン、企画tvN、製作エッグイズカミング)12回(最終回)は、ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料プラットフォームで世帯の平均14.1%、最高16.3%を、tvNのターゲットの男女2049の視聴率では平均9.1%、最高10.4%で、地上派を含む全チャンネル世帯、ターゲット、1050全年齢帯で同時間帯視聴率1位を占めた。 (有料プラットフォーム全国基準/ニルソンコリア提供)

この最終回では人生の新たな挑戦と変化を迎えたイクジュン(チョ・ジョンソク)、ジョンウォン(ユヨンソク)、ジュンワン(チョン・ギョンホ)、ソクヒョン(キムデミョン)、チェソンファ(チョンミド)の姿が視聴者たちの応援をリードしていた。 先にソンファは予定通り束草(ソクチョ)分院として天下り、過去一度分かれたイクジュンはソンファに心を告白した。 また、ジョンウォンは長年の夢だった神父に対する未練を捨てて病院に残ることに決定した。 ここにキョウル(シン・ヒョンビン)の告白で、二人はお互いの気持ちを確認、新しい関係の始まりを予告した。

イクスン(クァク・ソンヨン)が英国へと飛び立って遠距離恋愛を開始したジュンワンは悩んだ末に彼女に指輪を送った。 しかし、イクスンに送った宅配が返送された予期せぬ状況が発生、視聴者たちの好奇心を刺激した。 一方、ソクヒョンは会社を継いだというソクヒョンブ(ナムミョンリョル)の遺言を拒絶した。 彼は"時間がもったいない。 私がしたいこと。 私が好きなの 今すぐしながら生きるつもり"と言い、視聴者たちの共感を買った。 特にソクヒョンの離婚した前夫人が登場を予告し、シーズン1が終映、最後まで好奇心を高めた。

このように'賢い医師生活'は毎回好奇心を刺激する展開はもちろん、週1回放送と、シーズン制、医療ドラマにバンドを融合させるなど新しい試みを披露した。 シーズン2に対する期待が高まっている中、視聴者に慰労とヒーリングの時間をプレゼントした'賢い医師生活'が残したものを考えた。


#チョ・ジョンソク-ユヨンソク-チョン・ギョンホ-キムデミョン-チョンミド5人組最高のケミ、多彩なキャラクターたちの熱演ぶり

チョ・ジョンソク、ユヨンソク、チョン・ギョンホ、キムデミョン、チョンミドは'賢い医師生活'を通じて再び'信じて見る俳優'というタイトルを証明した。 これらの完璧なキャラクターシンクロ率とケミは初放送からも断然話題の中心に立った。 特に20年の友達として登場する五俳優のシナジーと隙のないティキタカ対話については現実感を極大化し、没入を高めた。 ここにチョンムンソン、シン・ヒョンビン、キムジュンハン、アンウンジンなど個性あふれるユルジェ病院の専攻医キャラクターはもちろん、キム・ヘスク、キムガプス、ムンヒギョン、クァク・ソンヨン、キムジュンなど世代を統合する魅力的な人物たちは存在感を輝かせながら、劇をさらに豊かに埋めた。


#些細な話が持った真正性の力、慰労と共感を通じたヒーリング

'賢い医師生活'は平凡な人たちのささやかな日常を通じて、視聴者の共感を得た。 ここに病院を背景にその空間で共に生きている多様な人々の喜怒哀楽を入れて、温かい慰労とヒーリングをプレゼントした。 "笑わせて、面白くて、悲しい日常の瞬間を掴んでその話が持った真正性を見せたかった"と伝えているシン・ウォンホ監督の風のように'賢明な医師生活'だけの素朴が、真正性のある話は、視聴者たちの心をつかんだ。


#感情倍増させる思い出の歌に召喚し、毎回話題だったバンド

'賢明な医師生活'のもう一つの反転は、まさにバンドだった。 過去の誓詞をもっとドラマチックに作った思い出の歌は5人組の演奏を通じて、感情を船が、爆発的な反応を得た。 特に毎回登場するバンド曲は全部俳優たちが直接演奏、視聴者たちに驚きを駆使し、劇の没入を極大化した。 撮影前から約1年の時間の間、バンド練習に邁進した俳優たちの努力によってバンド演奏曲は毎回話題を集めた。 このような人気を立証するかのように、劇中でバンドシーンに挿入されたOSTは音源チャートで高い順位を記録し、大きな人気を得た。


#計画されたシーズン制、週1回新たな視聴パターンおよび労働時間の遵守を通じた製作環境改善の先導

'賢い医師生活'は作品企画段階から週1回編成と計画されたシーズン制を通じて新たな視聴パターンを開拓した。 シン・ウォンホ監督はこの3月'賢明な医師生活'制作発表会で"この激しい競争の状況下で、高騰する制作費の状況、変わっていく労働環境を考慮した際、朱2回ドラマが引き続き製作が可能かと思った。 そこで週1回をしてみたらどうかと思った。 必ずこのドラマがうまくいって、この放送界に新しいモデルとして提示されてそれで制作環境と視聴形態が変わったらどうかという慎重な考えで企画した"と話したことがある。 週1回編成の試みは労働時間の遵守に向けた様々な方法の一つとされているだけに意味を加えている。 実際、先進化されたドラマの制作システムを持った米国ドラマの場合、週1回編成が主流を成している。 '賢い医師生活'が週1回編成で、勤労時間の遵守をし、制作環境を改善するために努力した点が業界で浮き彫りになっている理由だ。 こうした試みは安定的な製作状況を作り出し、作品の完成度を高めたという評価だ。 これはシーズン1を成功し、来年に訪れるシーズン2に対する期待感も高めている。 このような'賢明な医師生活'の成功的な州1回編成は視聴率で立証された。 初放送視聴率6.3%を皮切りに最終回14.1%を記録し、話題を集めたもの。


#'信じて見る作家監督'シン・ウォンホ監督とイ・ウジョン作家、彼らが描いた特別な医学ドラマ

作品ごとに視聴率と話題性を同時につかみ、シンドロームを起こしたシン・ウォンホ監督とイ・ウジョン作家は'賢い医師生活'を通じて、改めて名実ともに最高の''信じて見る作家監督''を証明した。 ディテールな演出のシン・ウォンホ監督と私たちの周辺の平凡な人たちの話を率直にあらわしたイ・ウジョン作家の筆力がもう一つの'人生ドラマ'を誕生させたこと。 特に専門的な医術に集中するよりは、'病院に住む人たちの話'に焦点を合わせて、彼らの生き方を真剣に取り上げ、シン・ウォンホ監督、イ・ウジョン作家だけの特別な医療ドラマを完成した。


一方、6月4日(木)夜9時30分には'賢い医師生活'ビハインド・内容を盛り込んだ<賢明な医師生活スペシャル>が放送される予定だ。 ともに、'賢明な医師生活'を愛して応援してくれた視聴者たちのために'ミドとパラソル'バンドライブが、オンラインを通じて行われる予定と期待が集まっている。 'ミドとパラソル'バンドライブは<賢明な医師生活スペシャル>放送が終わった直後、ユーチューブ'채널 십오야を通じて生中継される予定だ。

'賢い医師生活'は誰かは生まれて誰かは、生を終えた人生の縮小版と呼ばれる病院で平凡なように特別な一日一日を生きていく人たちとまなざしだけが見てもわかる20年来の友達たちのケミストーリーを描いたドラマで、先月28日(木)12回を最後にシーズン1を終了。 '賢い医師生活スペシャル'放送は6月4日(木)夜9時30分に放送される予定だ。

https://n.news.naver.com/entertain/article/076/0003575621

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marcy513.blog.fc2.com/tb.php/6762-58cc02fe
該当の記事は見つかりませんでした。